ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


昴(聖闘士星矢Ω)


ヨミ: スバル
掲示板をミル!
5カキコ!


「煌け、の小宇宙!」

すばる)とはアニメ聖闘士星矢Ω』に登場するキャラクターである。CV:水島裕


概要


新生衣編で新たな仲間としてメインキャラクターに加わった12歳少年
闘士として登場したが後に小馬座(エクレウス)の衣を継承し、小馬座青銅聖闘士となる。
装着する鋼衣はを基調としたもので、普段は袋に入れて持ち歩いている。

容姿は逆立ったが特徴。来ているは濃を基調としたパライストラ制服色違い
になる男だ」が口癖の自信神殺し牙をライバル視し彼を倒すことを標としている。
また、頻繁に「強くなりたい」とも口にしており、強さについては貪欲。 子供っぽい性格で喧く、
KY思ったことはすぐ口に出すのでトラブルメーカーとなることも。
当初はただ強さを追いめ、仲間闘士の意識が希薄だったが刻闘士との戦いの中で
様々な出会いと別れを経験しながら人間として、地上の平和を守る闘士として大きく成長していく。

過去の記憶はなく、が吹き荒れる日に鋼闘士の養成所に流れ着いた。 来た時は飢えたのようなをしており、ひたすら強くなるため特訓を重ね、養成所のよりも強くなった。 他の訓練生ともコミュニケーションを取ろうとしなかったが、同じ訓練生のエルナとは 牙達の活躍の話をきっかけに仲良くなった。

は訓練生時代に導を行っていた蛮に「才がある」と評されているが牙以上の突撃バカで、
量差を考えず強敵に突っ込み返り討ちになることが多い。
しかし、度々不相応なほどに強大な小宇宙を燃やしており、雑兵どころか一級パラサイトさえも圧倒している。


主な活躍


故郷ので療養していた牙の前に現れ、神殺しお前を倒してになる」と勝負を挑むも
既に戦う意思をくしていた牙にスルーされる。 直後襲い掛かってきた刻闘士に応戦するもが立たず、
牙に助けられ、その後は成り行きで牙に同行することになる。
牙や他の闘士に突っかかるも大抵は相手にされていない。

量産型で替えがきくため鋼衣を大切にしていなかったが、の前でエルナをハティに殺され、
守護星座の導きがあるよう願いを込めてが描かれた鋼衣を託された後は鋼衣を大切にしている。

パラスベルダ突入後は鋼闘士のケリー、エマと共に摩のサポートを行い、人間の強さを知る。
その後エウロパと交戦するエデンの姿を見て、半神とはいえにするもエデンはなど必要ない」と言う。 自らが渇望するを持ちながらそれを「必要ない」とエデンが言い放ったことに
「そんなのもったいねえよ!」昂し 瞳をらせ強大な小宇宙を発現させてエウロパに殴り掛かるも
直後大きな小宇宙を燃やした反動で倒れる。
このことがきっかけでエデンは自らのの血がに引き合わせたと確信し、の監視を決意することになった。

パラスベルダ地で装着者をと引き換えに死に追いやる「呪われた衣」と呼ばれる小馬座衣を
うケレリスと出会い、 生き残った人々を守るために懸命に戦う姿を見る。
牙達を先に行かせ単身ハティと戦うケレリスを放っておけず、戻ってダメージが蓄積した鋼衣で戦うが、
遂にエルナから受け継いだ鋼衣が全壊してしまう。
その後「なら小馬座衣の運命に逆らうことができる」とケレリスから衣石を託され、その最期を看取る。
牙達に合流した後、損傷した小馬座衣石を自らの血と小宇宙で新生衣に進化させ
小馬座青銅聖闘士となった。小馬座の新生衣はの頭部ヘルメットマスクなど
アニメ初期の天馬座の衣を彷彿とさせるデザインとなっている。
小馬座衣をいキュレーネとグレイブを撃破するも、次々と装着者が世してしまったことから
装着者に戦うを与えてまた装着者が死んでしまうことを恐れた小馬座衣に拒絶されてしまう。
羅喜を通してそのことを知った彼は になる男、は死なないから心配はいらない」衣を説得し
再び小馬座衣のを得ることに成功する。

パラスではエデン・栄斗・氷河と共に「ニブルヘイム」のを進み、中時貞と交戦する。
時貞を氷漬けにした氷河に強さの秘密を問い、「時間は人を成長させる」という答えを得て意味深な笑みを浮かべ
さらに戦いの中で自らの時間を止めも傷つけることができなかった時貞に傷をつけ、
時貞が彼の小宇宙に覚えがあるような反応を見せていたこともあり、
前々から警していたエデンをはじめ他のメンバーからも不審に思われるも、
闘士としてこの世界を守りたい」という意思を口にし、志を同じくする仲間としてめて彼らは結束した。

ハイペリオンとの戦いの中で自分の内からのを聞きしく取り乱すがその後ハイペリオンによって
時を止められてしまう。 時を止められた間、精世界の人物に出会い、人間について問答を行う。
の人物は、自分も人間駕する存在であること、 人間に感化されすぎていることをるが
人間は集まればをも駕する奇跡を起こすことをし、
何者か分からずとも自分を信じてくれた仲間の元へ行こうと自ら時間停止を解き、ハイペリオンを撃破する。
その後、精世界で会ったの人物が他ならぬ自分であることに気付き動揺する。

自身との問答の後、と人との間のの差について考えるようになり、仲間達にもらしくないと思われる。
そして人間は強いがその強さは一時のもので、永遠のを持つはもっと強い」という結論に至り・・・


必殺技



正体


彼の正体についてはが多く、初期から

・・・といった伏線が散りばめられており、正体については アテナ沙織のようなの化身説」
牙やジュリアンのようなの器説」
はたまた「攻撃的な小宇宙を持ちカラーリングが似ている血縁等関係者説」など
様々な説が上がっていたが…(以下ネタバレ反転

 
  

は・・・になる男」
「そりゃそうですよ・・・だって方・・・」
「もともとなんですから・・・!」


 

 

正体は刻のターン。 記憶を封じ姿を変えていたがエウロパの策略によりパラスアテナの小宇宙を吸収した
二匹のの環、ウロボロスのの姿を取り戻す。

サターン

 


 

「愚かなる人間どもよ・・・余は刻のターン

 


 

土星り全ての時を支配する刻の砂時計オブジェモチーフとした最強の刻衣をい、
状の聖剣・永劫輪舞を携える。CV:水島裕
が度々発現させていた禍々しく強大な小宇宙や傷ついた小馬座衣を新生衣に進化させたのはサターンの片鱗。永劫の時を生きてきた不滅の存在であり、幾度となくに反抗し打倒してきた忌々しき人間を知るために姿を変え、記憶を封印してという人間として降臨していた。
小柄な短少年だったの姿に対しサターンとしての姿は長大人の色も若干鮮やかになっている。
ビジュアル自体は新生衣編OPからシルエットで登場し、Ω覚醒編OPでは思いっき顔出しして牙と戦っていた

闘士達と共に戦い、めて人間の愚かさを知ったとり、かつての仲間達のも届かず
人間に生きる価値などない」世界規模での時間停止を行う。

牙に闘士として、人間として戦ったである小馬座衣の欠片を見せられて僅かに表情が揺らぐも、
は揺るがない」と自らの手で衣の欠片を粉々にして天空より現れたサターンに移動する。
Ωを見切り駕し、闘士達を蹴散らし伝説闘士である星矢をも打ち倒すも、胸に痛みを感じていた。
エデンにその痛みは闘士として戦った記憶が刻まれているため闘士の生き様に心打たれたから感じたもの
ということ、「この世界を守るために戦う」というのが人間となって得た答えではないかと言葉を投げかけられ
動揺するが構わず最大義で宇宙の時を止め静寂の世界を手に入れた。

全ての闘士の想いと小宇宙を結集し進化を遂げた天馬座のΩ衣をった牙は彼と互に戦い、
Ωを見切ったとしていた彼を驚愕させる。そして戦いの中で永遠の時を生きたの身では味わったことのない
高揚を感じていた。心は絶望と諦念に満ちていたが、共に戦った人間仲間達ので自分の中のの記憶、
熱い心が呼び覚まされる。人間Ωきを「美しい」と受け入れ、ペガサス流星拳で胸を貫かれた。

体と刻衣が不滅だということを告げても闘志を失わない牙を見て、人間が互いを思い合うΩの精を持ち
続ける限り人間には希望がある」と、牙の熱き心に免じて今は去ることを決め、彼と相まみえた掛け替えのない
時を忘れぬように胸に刻まれた傷を永遠に残しておくことを誓った。「人間Ωを失った時は地上を奪いに来る」
という言葉に「その時はまた相手になる」と返す牙に呆れたように笑いながらも、現れたの姿の幻影は
「それでこそペガサス牙」と言っていた。そして砕いた小馬座衣を再生し、自らの想いを衣に託して
別れを告げると去って行った。

ラスボスだけあって圧倒的で、強大な小宇宙一本触れることすら許さない障となり、時だけでなく々を支配し数多の弾幕のようにぶつけたり防御に変化させることもできる。さらに体や刻衣は
傷ついても再生し、永遠に滅びることはない
というまさしく不滅のである。

 

さらばだ、ペガサス牙・・・熱き血潮の兄弟たちよ」


余談



次へ»
最終更新日: 14/04/01 20:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ