ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


暗黒界


ヨミ: アンコクカイ
掲示板をミル!
108カキコ!

暗黒界とは、遊戯王OCGに登場するカテゴリーの一つである。


概要


「ELENTAL ENERGY」において初登場した「暗黒界」と名を冠した闇属性悪魔族のモンスター群。

このカードの特徴として「カードの効果によって手札から墓地に捨てられた」場合に召喚・効果を発動するモンスターである為「ハンデス」デッキとは相性が良い。(但し、マジックジャマーのようにコストとして捨てた場合は効果を発揮できないので注意が必要。)

これらのカードを生かすのならば《手札殺》、《メタモルポット》、《魔轟神レイヴン》等の投入が必要不可欠であろう。

登場時、その展開から一時は第一線級の活躍を見せたが、シンクロ召喚の登場以降は弱体化を辿り、それに対応した魔轟神()にとって変わられた。(一応共存は可)

 


遊戯王GXでのエピソード


遊戯王GX第三期(精霊界)にて登場。ここでは精霊界を支配しようと企む勢して描かれている。(通常モンスターフレイバーテキストを読む限り、見たは怖いが実はいいらであるらしいが)

ヨハン救出にあせった遊城十代が単身で乗り込み「暗黒界の狂王 ブロン」とのデュエルを挑むことになる。その最中、万丈目準天上院明日香天上院吹雪ティラノ剣山を「超融合」の生贄にされてしまう。また、そのデュエルを見た丸藤翔は十代に不信感を持ち、彼と袂を分かつこととなった。
デュエル後、仲間に見放され一人りぼっちとなった十代が「超融合」のに導かれた事で覇王十代(ヘルガッチャ)の路へと突き進む事となった。


まさかの復権!?


 そんな中、2011年6月18日に暗黒界を体とした『ストラクチャデッキデビルズ・ゲート-』の発売された。収録カードにはアニメ遊戯王GXに登場した「暗黒界の導師 セルリ」がまさかの三年越しにOCG化するという快挙?を得た。
余談だが、「悪夢再び」も再録されている。
また、2011年より「エクシーズ召喚」が登場。暗黒界の強みである展開故にエクシーズ素体としての可性が出てきている模様。

これらの登場が暗黒界に何をもたらすのかは大いなる蟹の味噌汁であろう。


関連動画


 
■nm14760472[ニコ動]

■sm16465529[ニコ動]
■sm16432463[ニコ動]

■sm17552477[ニコ動]
■sm15988203[ニコ動]


関連商品


 ■azB003MD3982
■azB000V2MFPA
■azB0056FMJNA
■azB004QTQC4O


関連項目



最終更新日: 17/05/17 20:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ