ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


最古の四人


ヨミ: レキャトルピオネール
掲示板をミル!
95カキコ!

最古の四人(レ・キャトル・ピオネール)とは、漫画からくりサーカス』に登場する4体の自動人形(オートマータ)である。

※以下ネタバレ注意 

 


概要


作中の時間軸の約200年前、フランシーヌ人形を笑わせるために白金によって作られる。その後フランシーヌ人形から疑似体液を与えられ、意思を持つにいたり、フランシーヌ人形を笑わせる手段を探すことを的に、「真夜中のサーカス」の最高幹部としてゾナハ病をばら撒きながら、世界中をする。その存在理由はフランシーヌ人形を笑わせるただ一つであり、存在理由を失うと機を停止してしまう。

サハラ砂漠でのしろがねとの最終決戦において破壊されてしまうが、今度はフェイスレス(白金)の配下として再び復活する(ただしドットーレは復活できなかった)。他の部下たちは新ボディを与えられているが、彼らだけは旧ボディのままであるなど、扱いは非常に悪かった。

その後フェイスレスから、今まで自分たちが仕えていたフランシーヌ人形偽物であると聞かされ、更には自分たちをらせた理由が「ただ滑稽だったから」だということを聞かされ、絶望するが、その矢先にフランシーヌ人形そっくりの容姿を持つエレオノールに出会い、彼女に忠を抱くようになる。

その後はエレオノールを守るべくフェイスレスと決別することになり、エレオノール人間たちと関わる中で次第に心が変化していく。


最古の四人



コロンビーヌ


最古の四人の紅一点。ターバンと仮面をつけた大人女性貌。特技は手を高熱化させる「純の手(レ・マン・ブランシュ・ジマキュレ)」。人間恋愛興味を持ち、人間の男に抱き締められる感触に関心を示している。

サハラの最終決戦ではティンババティと相討ちになりロッケンフィールドにとどめを刺され倒れるが、後にフェイスレスによって修復される。なお、修復された三人の中で彼女だけ大幅に容姿が変わっており、ゴスロリ少女になっている。理由は不明だが、もしかしたらフェイスレス趣味

その後は勝と真夜中のサーカスの刺客との戦いの立会人を務めるが、その戦いを見続けるうちに勝に興味を抱くようになる。最後はモン・サン・ミシェルにて、ディアマンティーナの爆弾から勝とエレオノール助けて、頭部だけの姿になってしまい、勝の腕の抱かれながら満面の笑みで満足しながら機を停止した。


パンタローネ


最古の四人の一人。先が長い帽子をかぶった老人人形。通称パンタローネ様。特技は吸い込んだ空気圧縮して打ち出す「深緑の手」(レ・マン・ヴェール・フォンセ)。

サハラの最終決戦では鳴海に敗れるが、後にフェイスレスによって修復される。その後、フェイスレスの命で、アメリカ襲撃部隊に参加。その過程で阿紫花戦闘になるが、「人間を傷つけるな」 とエレオノールに命されたことを思い出し、寸前でとどめの一撃を外した。

その後は人間たちとともにスペースシャトル護衛のため、列車に乗。敵が来たことを一く察知し、アルレッキーノとともにエレオノールへの最期の挨拶を済ませ、法案に「いつか幕の上で歌やパントマイムを見せる」と約束して、戦いに赴く。

そして、ハーレクインとの戦いで破壊されるが、アルレッキーノに頭部を回収される。苦々しい顔で機停止していたにも関わらず、アルレッキーノエレオノールが笑っている姿を見せられた時には頭部の残骸は満面の笑みを浮かべていた。


アルレッキーノ


最古の四人の一人。帽子をかぶり、リュートを持ったイケメン人形。左に瞳がなく、その分右に瞳が二つある。特技は先から炎を発する「緋色の手」(レ・マン・スカラティーヌ)。

サハラの最終決戦では鳴海に敗れるが、後にフェイスレスによって修復される。 モン・サン・ミシェルにて「人間を守れ」というエレオノールの命を果たすために、リョーコを救出する。

その後は人間たちとともにスペースシャトル護衛のため、列車に乗。敵が来たことを一く察知し、パンタローネとともにエレオノールへの最期の挨拶を済ませ、リョーコのために作ったプレゼントを法安に渡し、戦いに赴く。

そして、ブリゲッラとの戦いで半身を破壊され敗北。その後、半壊状態でパンタローネを回収し、シャトル打ち上げ基地へと向かう途中で満面の笑みを浮かべるエレオノール撃し、「フランシーヌを笑わせる」という長年の存在理由が果たされたことに満足して、静かに機を停止した。


ドットーレ


最古の四人の一人。シルクハットをかぶった男性人形。作中では一度も使われることがなかったが、「の手」という特技を持っていたことがファンブック明らかにされた。

サハラの最終決戦では、ルシールの策でフランシーヌ様などには関係ない!」と発言してしまい、自分自身の存在理由を否定してしまう。存在理由を失った彼は全身から疑似体液を流し、絶望のまま機停止した。存在意義を失ったため、他の3人が修復されたにも関わらず、彼一人だけ修復されることはなかった。 

働いた悪事の程度は他の3体と同じくらいだが、単にルシール子供を殺してしまったためだけに、活躍の機会も救いの機会も与えられないまま機停止してしまったことを考えると、ある意味可哀想な悪役


関連動画



■nm4803613[ニコ動]

■sm4975506[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 14/10/25 21:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ