ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


朝鮮


ヨミ: チョウセン
掲示板をミル!
289カキコ!

朝鮮(ちょうせん、チョソン、조선)とは、ユーラシア大陸の東端にある、日本海に囲まれた半島(朝鮮半島/半島)および、済州などで構成されたアジアの地域のことをす呼称である。

大陸中国支那)や周辺民族の影を受けながら、7世紀後半より20世紀初頭まで半島を統一する王(新羅、高麗李氏朝鮮)によって治められていた地域である。
また1910年から1945年にかけての35年間は大日本帝国の統治下にあった。

現在、朝鮮と呼ばれる地域には大韓民国韓国)と朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)の二国家が存在しているが、共に「本来は朝鮮の全地域の領有権を有している」としており、実情としては朝鮮戦争休戦後の1953年より、軍事界線をにお互いがにらみ合っている状況が続いている。


概要


朝鮮の呼び名は中国支那)の王を起とし、もとは朝鮮半島地域ではなく現在半島の辺りをす意味で用いられていたと言われている。少なくとも、4世紀辺りには生まれていたらしい。

日本においては、該当する地域をす呼称として広く使われており(朝鮮人参朝鮮戦争、朝鮮峡など)、以前は「」と略して表現することも広く見られた(内鮮一体 = 内地と朝鮮の一体政策 など)。しかし、「朝鮮人」を略した「鮮人」の呼称が侮蔑表現と見られる潮が高まったことにより、最近は「」と略することが多い(日会談 = 日本朝鮮民主主義人民共和国の首会談 など)。

一方、半島では北の政権(北朝鮮)と南の政権(韓国)で「朝鮮」のに対する姿勢が異なっている。

北朝鮮においては、基本的に「朝鮮」のをこの地域およびその民族国家す呼称として統一的に用いている。それゆえ、韓国のことも「南朝鮮」と表現している。

韓国の場合、北朝鮮と逆に、紀元前に朝鮮半島南部に存在した部族およびその地域を表す「三」のを元にした「」を地域、民族国家の呼称として用いており、「朝鮮」という表現には否定的である(それゆえ、北朝鮮のことは「北韓」、朝鮮語は「韓国語」、朝鮮峡は「大峡」と呼んでいる)。
が、それでも「朝鮮日報」という新聞社が韓国今日でも事業を行っていることからもわかる通り、民間レベルでまで全に統一されているわけではないようである。

また日本でもこの両者の対立に挟まれる形で、お互いに遠慮するためか「朝鮮」・「(大)」の何れの表現も用いずにこの地域、民族、文化を表そうとする事例がみられる。
英名の「コリア」やそのとなった「高麗」などがその一例だが、中には朝鮮・韓国語を「ハングル」と表現するなど、文法的に誤った意味になってしまっているものも見られる(ハングル = 「偉大な文字ないし文字」の意であり、日本語を「かな」というようなもの)。
ニコニコニュース報道においては、「韓国、北朝鮮」と二略称を併記する事例もある。


朝鮮の地域区分(朝鮮八道)



中国満洲

 ※八読み


現在の南北朝鮮軍事界線)は、
ほぼの線、および江原韓国が7割、北朝鮮が3割程度ので分け合う形となっている。
のうち、開など一部は北朝鮮の支配下にあり、海南)に組み込まれている。











平壌   














江原

ソウル   
忠清



慶尚
全羅


          済州

歴代の朝鮮半島の国々


おおまかな領域を把握することを的に、↑図の地域区分を用いる。

中国 江原 忠清 全羅 慶尚
殷・周
檀君朝鮮(?)

(?)
子朝鮮(?)


前漢
衛氏朝鮮
の四

(?)
玄菟
楽浪
臨屯


高句麗
(二群は止)
後漢

西

楽浪

帯方

ワイ



五胡
十六


高句麗


伽耶
新羅
南北
新羅




安東
都護府
【唐】

新羅 (統一新羅)
後高句麗 新羅
五代





高麗



李氏朝鮮 (朝鮮

1897年~1910年:大韓帝国
中華
朝鮮総督府
日本
中共 朝鮮民主主義人民共和国 大韓民国

朝鮮半島の諸国家


朝鮮の歴史について詳しくは「韓国史」を参照。


関連項目



最終更新日: 15/09/02 09:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ