ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: キ
掲示板をミル!
4カキコ!

とは、植物のうち硬くしっかりとした茎を持つ多年生のものである。木本木ともいう。

ニコニコ大百科仕様上、木、㊍、がこの単語記事に対応します。

概要


[画像を見る]

木(英:tree)は、茎が木質化していて肥大成長する多年生植物である。本)と対応する。

多くの場合、一本の幹がありそこから伸びる。幹や枝には葉がつく。木の先端はという。

木は、一年の大部分を通して地下を得られる土地に生息する。なかなかが得られない砂漠サバンナではオアシスのような場所を除くと生育しない。

木を中心とした植物群落が広い面積を占めている場所を森林という。

木は、古生代のデボン紀には存在していたという。その後針葉が石炭紀に、被子植物亜紀に登場した。

季節により葉が落ちる木を落葉、年間を通して葉が茂っている木を常という。


人との関わり



その他の意味



漢字として


Unicode
U+6728
JIS X 0213
1-44-58
部首
木部
画数
4画
読み(常用)
モク、ボク
訓読み(常用)
き、こ
Unicode
U+328D
Unicode
U+2F4A
意味
木、木材、木製の、棒、木の葉、訥とした、ぼんやりとした、という意味がある。
説文解字・巻六〕に「冒(おほ)ふなり。地を冒ひて生ず。東方の行なり」とある。
字形
枝のある立ち木の形。〔説文〕に「ひ、下は其の根にる」とある。
音訓
読みボク音)、モク(音)、訓読みは、き、こ。名のりに、しげ、がある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校1年生で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
部首
木は部首、木部を作る。植物に関することを表す意符として用いられる。
木を符とする漢字に、沐などがある。
・木客・木管・木・木琴・木簡・木・木工・木喰・木人・木石・木鐸・木彫・木・木版・木理

互換文字

筆順


関連動画



■sm6919702[ニコ動]

■nm11023078[ニコ動]


関連静画


■im762963(静画)


関連商品


■az4480427074
■az4094058516
■az4635062511


関連項目



最終更新日: 13/01/16 21:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社