ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


杉浦多佳子


ヨミ: スギウラタカコ
掲示板をミル!
13カキコ!

title

杉浦多佳子(すぎうら たかこ)とは、小説アニメAnother」の登場人物である。

担当声優福圓美里


概要


山北中学3年3組のクラスメイトの一人で、出席番号は14番。

赤沢泉美の親友で、対策係を務める。赤沢さんサポート役を担当しており、常に一緒に行動している。ショートで、紫色の縁の眼鏡(EDではオレンジ、8話のみ)を着用しており、制服の上にパーカーを羽織っている。やかでいつも周りに人が集まる赤沢さんべて地味な印を受けるが、実は彼女に劣らぬ巨乳であることが8話で判明した。体調が悪いのを介抱するなど、同じ対策係の中尾順太と親しかったが、8話の海水浴中尾死亡。この事件以降、杉浦情緒不安定になっていく。

合宿の最中に、望月優矢から災厄を止める方法を聞き出した杉浦は、見崎鳴藤岡未咲を同一人物と勘違いして、鳴を死者と思い込んでこれを殺するように、館内放送で扇動してしまう。この直前、本人BBAこと咲記念館の管理人沼田峯子に襲われてこれを撃退した杉浦は、鳴の殺赤沢さん阻止され一旦は引き下がるものの、鳴と榊原恒一密かに後を付けてこれを奇襲する。恒一が赤沢さんのお気に入りであるため、殺意の対を鳴に絞った杉浦だったが、身をかわされたしまう。その拍子に、バックドラフトの衝撃で天井から垂れ下がったコードが首に巻き付いて窒息してしまい、断末魔を上げながら絶命した。


死者を殺して、ウルトラハッピー!


中盤までは赤沢さんの影に隠れて立たない存在だったが、11話の変で視聴者に凄まじいインパクトを残した。原作では赤沢さんもろともBBAにあっさり殺されてしまうが、アニメ版では中尾を殺されたために生じた現と死者への復讐心が覚醒を引き起こしたのか、これを返り討ちにして満身創痍の姿で登場する。加えて「死者を死に!」「殺せぇぇぇ!」と絶叫したり、死ぬ間の生々しい呻きなど、この一連のシーンのために人気声優福圓美里が起用されたのではないかとも考えてしまうくらいの、迫真の怪演を見せている。

これに対して、漫画版は久保寺先生自殺した時に返り血を浴びながら千曳先生に助けをめるシーンと、赤沢さんが鳴に謝罪を要するシーン桜木ゆかりの最期の人となるシーンの2つしか出番がなく、その最期も火事死亡者に名が挙がるだけである。外見も三つ編みお下げと全く異なり、むしろアニメオリキャラである柿沼小百合に近い容姿となっている。

Anotherの放送から1ヶ遅れて、子供から大きなお友達まで大人気の国民的アニメスマイルプリキュア!」で主人公星空みゆきキュアハッピー)を演じているが、そのギャップの大きさに驚いたファンも少なくなかったであろう。奇しくも11話放送の数日前、みゆきが木の枝に絡まって宙ぶらりんになってしまう場面(スマプリ7話ノーブラ事件話題になった場面の直前のシーン)があり、11話放送後はこの伏線だったのかとまで言われてしまった。スマプリ関係の動画Anotherなら死んでたコメントがよく見られるようになったのは、だいたいこいつのせいである。また、杉浦は結果的に周りを不幸にして自分も死んでしまったことから、中の人繋がりキュアアンハッピーとも呼ばれるようになった。この翌には、本家スマプリキュアハッピーが本当にアンハッピーになってしまったのだが・・・

ところで杉浦は、「美が死んじゃったら生きていけない」などの意味深台詞を口にするなど、赤沢さんに対して何か特別な感情を抱いてる節がある。と思っていたら、設定資料集のコメントの中で、水島監督は「中尾以上に赤沢さんが一番大好き」と述べている。恒一×鳴や辻井雪人×柿沼カップリングを否定する発言でなにかとファンからの非難が多い中、この発言に対しては別の意味で色々な波紋を呼びそうである。


関連動画



■sm17303811[ニコ動]

■sm17319976[ニコ動]


関連商品


■azB006L16ZYM


関連コミュニティ


■co1432984


関連項目



最終更新日: 13/01/20 22:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ