ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


村上巴


ヨミ: ムラカミトモエ
掲示板をミル!
485カキコ!

村上巴」(むらかみ ともえ)とは、Mobageにて配信されているバンダイナムコエンターテインメントソーシャルゲームアイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する任侠アイドルである。

お嬢ぉぉぉぉぉ!最高です! タイプパッション
年齢:13歳
誕生日1月3日山羊座
身長146cm
体重:37kg
3サイズ:74-53-76
血液型A型
趣味演歌将棋
利き手:右
出身地:広島
CV花井美春
「うちはアイドルなんてチャラチャラしたもん、興味ないんじゃ。でも親父がどうしてもゆうけぇ、ちっとばかし顔立てたるだけじゃけん。うちがノリ気とか、勘違いせんでくれよ! ええな○○!」

概要


「売られた喧は絶対に負けん。それがうちのモットーじゃけん。LIVEでも勝負と名前がつくからには同じ事じゃ! ○○は大船に乗ったつもりでおったらええ。うちの勇姿見せたるからな!」

2012年6月より新登場した広島エリアライバルアイドルとして登場した13歳。広島出身。新たに追加された方言キャラで、広島弁を喋る。P達の間での称は「お嬢」。

親が彼女に強要したからアイドルになったという経緯があり、本人はチャラチャラしてるからやりたくなかったと言っている。ただ、親のワガママにうんざりしながらも顔を立てるためにアイドルを始めたり、辞めたらPに迷惑がかかると言って活動を続けるあたり、非常に義理堅い子。

そして、「ガラスくないに乗るのは初めて」とか、「話しつけてくる」とか「若いのに任せれば済む」とか、シンデレラガール総選挙投票すると「そんなモンうちの若いのに鉄砲玉ァ突っ込ませれば」などと言ってるあたり、親の仕事は間違いなくあれだろう。拓海さんと仲良くできそうである。ああそうか。だから雪歩パッションなのね。
ちなみに、お嬢の出身地である広島は、かつては現在修羅の国をも上回るしい抗争の地であった。かのヤクザ映画仁義なき戦い」の舞台でもある(正確には舞台だが)。

特訓前は鯉のぼりの柄が入ったシャツにジャンバーをはおった、女らしさとかチャラチャラとは縁遠い装である。というかヒラヒラした衣装は苦手らしく着たがらない。

特訓後は柄のフリル付きハッピ。基本的にはアイドルらしいやかな衣であるが、中に着ているのがさらしっぽく見えたり、露出している右腕にデコレーションシールを貼って刺青っぽくしたりとそのを極めている。
どちらにもがあしらわれているのはもしかしたら広島の地元球団ネタなのかもしれない。いから余計にそう見える。神奈川は?なお、その広島の地元球団は1998年から2012年まで常にBクラスだったため、はAクラスの某球団を一度も見たことがなかった…のだが、2013年にAクラス入り、そして2016年には優勝を果たした。おめでとうお嬢。

余談だが、戦国時代等に活躍した村上軍は広島愛媛にかけての瀬戸内域にある芸予諸を中心に活動していた。彼女村上姓なのはここから来ているのかもしれない。

ちなみに、SRには[新]、[情熱クライマー][笑顔クライマー]を除き、必ず「」もしくは「緋」の文字が入っているのも特徴と言える。


伊達姿村上巴-再R化、そしてSR化- 緋色お嬢/新春花道


○○、やっと来よったか! 遅いやないけ! 男は女を待たせたらいけん! ま、うちは細かいことにガタガタ言いはせん。待たされて女は育つもんだと親父はよく言っとったけん!」

2012年10月「第5回プロダクションマッチェスティバルグループ報酬として、[緋お嬢]村上巴として再R化。フェスのグループ報酬に漏れず性は強レア()クラスだが、元がエリアボスRなのでこれでも大幅強化といえる。本人の台詞エリアボス版とべてモチベーションが上がっており、親の仕事絡みの発言でも

「今までは若い衆と一緒じゃけ、○○と2人も悪くないの」
○○、うちが大人になったら盃を交わせ。約束じゃ」

と、Pを認める発言が増えた。後者はヤバい気もするが…また、劇場第40話にも登場。劇場を読めば、義理ゆえにとはいえアイドル活動をはじめる決意を固めたきっかけが、実に意外な人によるものであることがわかるわ

「これこそうちのめていた姿じゃ! こぶしを利かせて熱い大和魂を歌う…最高じゃな! 安心せい、アイドルっちゅーんも忘れてない。うちと○○で新たなアイドル時代の幕開けじゃ」

2012年12~13年1月の限定ガチャアイドルコレクションにて、[新]村上巴としてついにSR化を果たす。特技がパッション限定守備なのが難点であるが、それでもSRに恥じない高いステータスを誇る。特技は最大で極大UPにもなるので、フェスでの迎撃はもちろん、ツアーでのメンバー生存率向上に大きく貢献してくれることだろう。

特訓前イラスト着物姿で、初詣先は地元広島厳島神社である(中に立つ鳥居が特徴)。親の希望ということで着てるのは本意ではないらしい。特訓後は歴代でもかなり手な着物姿。今回も劇場第65話と連動、年越しロックLIVEにド演歌乱入。その硬な生き様はライブを見に来ていた木村夏樹に「ロックだ」と評されるが、一緒にいた多田李衣菜を大いに混乱させるに至った。


夏のお嬢、冬のお嬢 緋色のプリンセス/クリスマスパーティー


「ここらの若い衆は、本物の演歌っちゅうのを知らん。だったらアイドルのうちが、その心を叩き込んでやるかのう! せっかくを越えて来たんじゃ。今日吹雪の代わりに南花吹雪じゃあ!」

2013年7月8月に行われたイベントアイドルLIVEツアーinハワイの最終上位報酬[緋色のプリンセス]村上巴として、再度SR化を果たした。ステータスはやや攻撃よりのバランスでMM特訓時のコスト1000に迫る。特技は全色両面特大(特訓後は極大)デバフ(相手の弱体化)。
上位報酬といえ、このイベントでは4000位まで配布されたのと、特技が前述の通りデバフでやや使いにくいため、この上位報酬SRとしては較的安めで出回っている(とはいえ、そこはやせても枯れても最終上位報酬。課金や微課金が手を出すにはためらいを覚えるレベルではある)。

特訓前の絵柄は、その前に出た「[永遠のプリンセス]川島瑞樹」と対になる絵柄となっているのも特徴。やはりあこがれているのであろうか? 照れているお嬢は必見と言え……あ、なんでしょうか、黒服お兄さん
一応、劇場第137話と連動しているが、せっかく1コマセンターポジションだったのに、棟方師匠存在感を食われた感がある。

「うちも、やる時はやりきるんじゃあ…! アイドルとして肝の据わったところ、少しは見せんとのう。…どう、サンタ、おかしくない? こうなったら思い切り盛り上げて、の仁義、通させてもらう!」

2013年12月の「2周年記念クリスマスパーティーガチャのRで[クリスマスパーティー]村上巴が登場した。特訓前はパーティー(お嬢く「クリスマス決起会」)に出るということで、いつものスカジャンの下にワンピースを着ての登場である。特訓後は他のクリスマスRと同じようにサンタコスとなる。かわいい

なお、この頃になると、Pにはすっかり気を許している様子である。

○○、うち、アイドルになる前はこんな世界知らなかったんじゃ」


【悲報】お嬢、苺パスタにはまる【橘ァ!】 緋色の一皿


「こりゃあイケるのう! ピンクパスタなんて気色悪いと思うたが、甘味味がええ感じの『はーもにー』っちゅうんを奏でとるわ。これは天才仕事じゃな。ところでこれ、食べてよかったんか?」

2014年3月末のイベント「第4回アイドルLIVEワイヤルにて、一部でお染みの姫川友紀難波笑美とのトリオユニットB.B.ロワイヤル」で登場し、一部のファンの度肝を抜いたお嬢だったが、それに続くイベントとなる2014年3月31日4月7日実施のイベント第6回ドリームLIVEフェスティバルに、新Sレア[緋色の一皿]を引っさげて登場、さらに度肝を抜いた。

特訓前の絵では、一部で有名なパスタを美味そうにらげ(アップにすると判るが、瞳の中にがきらめいている)、もう一度、プロデューサー達の度肝を抜いた。ちなみにパスタ製作者もお嬢の背後にしっかり写っている。書き置きによると、どうやらこのパスタプロデューサーのためのものだったらしい。ありがとうお嬢!のことは気にせず全部食べていいんだよ。
特訓後は、おそらく初めての普通アイドルっぽい衣装に身を包んでいる(これまでは和風改造×3、水着サンタコス)。とはいえ、よく見るとスカートにしっかり「登り」の刺繍が入っていたりするあたり、中身はいつも通りである。

「なぁに、中身は正正銘、肝の据わった義のアイドルじゃ! ファン全員の度肝を抜いて、タマ取ったるわ! 見てろや!

次へ»
最終更新日: 19/04/11 08:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ