ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東京メトロ東西線


ヨミ: トウキョウメトロトウザイセン
掲示板をミル!
55カキコ!
この記事は、東京メトロが保有・運行する「東京メトロ東西線」に関する記事です。それ以外の鉄道路線については、「東西線」をご覧ください。

概要


東西線東京メトロ東西線とは、中野駅から西船橋駅までを結ぶ東京メトロが保有・運行する鉄道路線である。

正式名称は「5号東西線」、ラインカラースカイブルー

駅ナンバリングアルファベットは「T」。

中野駅で、JR中央・総武線各駅停車と、西船橋駅JR総武線各駅停車および東葉高速鉄道に乗り入れている。

東京地下鉄の中では、地上区間が多いことで知られている(約30km中14km)。また、東京都以外の都道府県千葉県)にも多くの区間が入っている。


路線図


 【例】 :停 |:通過  ↑:中野方面のみ ■:乗り換え路線 ○:周辺施設
 ※各駅停車は全に停まる為、省略しております。

駅番号 通勤快速 快速 乗り換え路線 ○周辺施設 (備考欄) 所在
中央・総武緩行線 三鷹駅まで直通運転
T-01 中野駅 JR東日本 中央線快速 中央・総武緩行線
周辺施設は中野駅(東京都)を参照
東京都 中野区
T-02 落合
新宿区
T-03 高田馬場駅 JR東日本 山手線 ■西武鉄道 西武新宿線
○BIG BOX高田馬場 アクシード本社
T-04 早稲田 東京都交通局 都電荒川線
早稲田大学
T-05 神楽坂
T-06 飯田橋駅 JR東日本 中央・総武緩行線
東京メトロ 有楽町線南北線
東京都交通局 都営地下鉄大江戸線
周辺施設は飯田橋駅を参照
千代田区
T-07 九段下駅 東京メトロ 半蔵門線 ■東京都交通局 都営地下鉄新宿線
靖国神社日本武道館 (詳しくは九段下駅を参照)
T-08 毎日新聞社、北の丸公園(国立近代美術館etc…)
T-09 大手町駅 東京メトロ 千代田線丸ノ内線半蔵門線
東京都交通局 都営地下鉄三田線
JR東日本 東北新幹線秋田新幹線山形新幹線上越新幹線北陸新幹線山手線京浜東北線横須賀線総武快速線中央線快速京葉線武蔵野線東京駅
JR東海 東海道新幹線(東京駅) 
周辺施設は大手町駅(東京都)を参照
T-10 日本橋駅 東京メトロ 銀座線 ■東京都交通局 都営地下鉄浅草線
周辺施設は日本橋(東京都)等を参照
中央区
T-11 茅場 東京メトロ 日比谷線
東京券取引所
T-12 門前仲町 東京都交通局 都営地下鉄大江戸線
富岡八幡宮、深不動堂
江東区
T-13 木場 ○木場公園(東京都現代美術館) ○深ギャザリア
T-14 東陽町駅 江東区役所、江東運転免許試験場 (詳しくは東陽町駅を参照)
T-15 | 南砂町 ○トピレックプラザ ○SUNAMO
T-16 | 西葛西駅 ○総合レクリエーション公園江戸川区スポーツセンター
○行船公園(江戸川区自然動物園)
江戸川区
T-17 | 葛西駅 地下鉄博物館
T-18 浦安駅 周辺施設は浦安駅(千葉県)を参照 千葉県 浦安市
T-19 | 南行徳 市川市
T-20 | 行徳 ○行徳公園
T-21 | 妙典駅 ○深区行徳分室
T-22 | 原木中山駅 船橋市
T-23 西船橋駅 JR東日本 中央・総武緩行線武蔵野線京葉線
東葉高速鉄道 東葉高速線
東葉高速線 東葉勝田まで直通運転
中央・総武緩行線 津田沼駅まで直通運転(平日夕のみ)

混雑


東西線の特徴は色々あるが、もっとも特筆すべきは199%(平成28年 木場→門前仲町)という驚異的なラッシュでの混雑率である。私鉄としては東急田園都市線トップ、全体でもJRトップの総武緩行線の198%とほぼ同率で、年度にもよるが常にトップかその付近に居る。
東西とトップ争いをしている総武線各駅停車の最混雑区間は「錦糸町→両」であり、これは総武快速線が分離して中央快速線が合流するまでの間のわずか3という特殊な区間で、統計上のマジックに近い。そのような事情がなく、全線に渡って普通に混んでいる東西線は実質トップと思われる。

理由は多々ある。

・そもそも、総武線が船津田沼からの乗客でパンク状態だった為、急遽そのバイパス線として東西線が作られた。
総武線バイパス機を持たせたかったので、地下鉄としては規格外に長い距離と直線的な線形で、総武線と同格以上のスペックを持たせて便利にした。たちまち人気路線となった。
・ せっかく作ったので、途中区間のもいない所を宅地開発して売りまくった。人気路線なのでどんどん売れて人口が増えすぎて収拾がつかなくなる。
・その後、新たに新宿線京葉線が開通したが、総武線東西線ほど便利ではかった為、あまり分散が見られなかった。
・ 建設当初に計画されていた勝田台延伸がここにきて東葉高速線として実現。西船以遠から京成線・新京成線の乗客が流れ込みさらにカオスになる。

東京要地区を直線ルートで駆け抜け、乗換も便利で東京メトロの運賃も安い、と一見良いことずくめに見えるが、並の通勤路線とべても更に過酷で、有料座席といった逃げいので、欠点をよく知らずに甘い考えで利用すると痛いを見る。沿線の不動産会社の中にはあえてこの事を黙って売りつける悪徳業者も居る。

西船に総武快速が止まらない原因の一つ。停すると快速西船橋駅への集中度が上がりすぎるのであえて緩行線に誘導している。なお西船千葉県で最も利用者の多いとなっている。

ラッシュ時間帯はしく混む反面、日中は対照的にいており、終日それなりに利用のある総武線より快適に移動しやすい。


現役車両



東京メトロの車両


05系

東京メトロ05系 13次
起動加速度 3.3km/h/s
設計最高速 120km/h
編成定員 1,506人
※次数により違いあり

現在、4次のうち第14編成と5次から13次が運行中(29本)。
昭和63年に老朽化した5000系を置き換える為に製造された。
すさまじいラッシュの東西線のためにワイドド車両も作られたほか、アルミリサイクルカーなんていうのもある。

快速運転のイメージのためか、01・02・03系とべるとスピード感のあるデザインになっている。
8次以降はヘッドライトがつり上がり、さらにスピード感が増した。

10000系と東葉高速2000系は05系13次ベースとなっている。

15000系

東京メトロ15000系 1次
起動加速度 3.3km/h/s
設計最高速 110km/h
編成定員 1520 人

次へ»
最終更新日: 19/03/11 05:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ