ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東地宏樹


ヨミ: トウチヒロキ
掲示板をミル!
173カキコ!

東地宏樹(とうち ひろき)は男性俳優声優であり、トライエースレベルファイブである。
大沢事務所所属。劇団トローチ宰。


概要


元々は舞台俳優として活動しており、声優は端役ぐらいであった。
2001年に放送された金曜ロードショー『メン・インブラック』のオーディションに合格し、ウィルスミスが演じる主人公吹き替えを担当。元々ウィルスミスファンで、是非ともやりたいと熱望して決定した。それからは苦手だった吹き替えを数多くこなすようになる。
最近では『プリズン・ブレイク』のマイケル・スコフィールド役で有名。その他洋画・アジア映画海外ドラマなど吹き替え業は多岐に渡っている。

アニメでは『ジパング』『トリニティブラッド(初演作)』『.hackシリーズ』『機動戦士ガンダム00』などに出演。
ちなみに初めてのアニメ出演は『HUNTER×HUNTER(旧ハンター)』で、主人公ジン=フリークス役であった。が、当時のストーリー展開の関係で台詞ゴン…」と一度か二度言っただけで終わっている

ゲーム会社トライエースにやたらと気に入られており、まだ名だった頃から起用されている。スターオーシャンヴァルキリープロファイルトライエース製作ゲームにはほぼ毎回出演しており、大幅なキャスト変更がなされたスターオーシャン1,2がPSPリメイクされた際も、東地氏の役だけはそのままであった。
近年はレベルファイブからもラブコールを受けている。
最近では「遊べるB級映画」こと『アンチャーテッドシリーズ』のネイサン・ドレイクや『アサシンクリードシリーズ』の影が薄い主人公デズモンドマイルズ、『バイオハザードシリーズ』のクリス・レッドフィールドなど役級は多数。

また元々俳優でありルックスも良く、仮面ライダークウガ戦国自衛隊1549に役名のある役で出演している。

好き。若手の頃からどんな飲み会にも必ず居る。盛り上げず静かに飲むタイプ
サングラス姿が多いのは二日酔いの顔を隠すためだとかなんとか
Twitterでは必ず末尾に「おじさん。」と付く。


主な出演作品



吹き替え



アニメ・ゲーム



実写・顔出し



関連動画



■sm256878[ニコ動]

■sm1058063[ニコ動]
■sm3731315[ニコ動]
■sm9001011[ニコ動]
■sm1561335[ニコ動]
■sm27189297[ニコ動]


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/07/30 21:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ