ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東方妖々夢


ヨミ: トウホウヨウヨウム
掲示板をミル!
560カキコ!

東方妖々夢とは、

  1. 東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
    2003年8月上海アリス幻樂団より頒布された同人ゲーム
  2. 東方妖々夢 ~ Ancient Temple
    1の5面BGMの曲名。同名のアレンジ版が『蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club』に収録され、東方花映塚において魂魄妖夢テーマとして使用されている。

以降、本稿では1について記述する。

東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.

[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]

東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.」(とうほうようようむ ぱーふぇくと ちぇりー ぶろっさむ)とは、同人サークル上海アリス幻樂団制作弾幕STG東方Project」の第7作

から暖かさが奪われ、永いが訪れた。
白銀悪魔幻想郷人間を黙らせた。

時は経ち、次第にの香りが訪れる頃になった。
いつもなら、幻想郷吹雪から桜色吹雪に変わるはずだったのだ。

そしてはまだ、来ない。

概要

Perfect Cherry Blossom」とはそのまんま、「全なる」のことである。具体的に何のことなのかは西行寺幽々子の記事を参照(ネタバレを含むので注意)。

前作の流れを引き継ぎ、霊撃システムや低速時当たり判定表示等、クオリティの強化が施された。

ゲームシステム

スクロールSTGである事、パワーアップアイテム等を取得する事による攻撃の上昇、スペルカードシステム等に関しては前作紅魔郷から特筆すべき変更点はい。詳しくは「東方紅魔郷」の記事を参照。


エクステンド条件の変更


地味だが大きな変更点として、エクステンド1UP)の条件が紅魔郷の「得点」から、「点アイテムの数」に変更されており、エクステンドに必要な点アイテム数が常に表示されるようになった。この為、初心者にも点アイテムの価値が大きく、より判り易くなった。また、クリア重視であれば得点やグレイズを気にする必要がい事がより明示された。

これに伴い、自機がフルパワーになった後は敵が[画像を見る]を落とさなくなった。

これは続編の東方永夜抄でも採用されている。


森羅結界


東方Project他作品と較して最も特徴的なシステムとして「羅結界」が挙げられる。
これは画面左下に表示される点+という点数が50000点をえた場合、一定時間敵弾一発分のバリアが展開されるシステムである。

結界をっている間は全てのアイテムを自動的に引き寄せることが出来、被弾もしくはボムボタンを押した場合、霊撃を発動する(ユーザーの間では「結界を割る」と表現される)。霊撃を発動させると全ての敵弾をアイテムに変える事が出来る。

点+はに敵を倒した際に取得できる[画像]や小アイテムを取得することで上昇する。また、ショットを敵に撃ち込む事でも上昇し、高速ショットであればより多く上昇する。反面低速ショットでは上昇が少なく、雑魚に対して低速ショットを撃ち込んでも全く点+上昇しない。

これを利用して、意図的に霊撃を発動して敵の弾幕アイテムで回収、さらに次の結界発動をめる「結界回し」が可であり、クリア重視の場合有用なテクニックになる。

この他、バリアがあることを利用した安全な気合避け時間として利用したり、アイテム自動回収を利用して、弾幕が厳しい中でのアイテム稼ぎを行ったり、妖のプレイを左右する重要なシステム

類似したシステムとして、後の東方地霊殿において霧雨魔理沙河城にとりコンビ時に使用可な「オプティルカモフラージュ」がある。


喰らいボム


他作品にも共通のシステムで、敵弾に当たってから数フレーム中にボムを使用することでミスを回避できる。喰らいボム猶予時間は霊夢魔理沙咲夜の順になる。ただし、タイミングとしては非常にシビアで、ミスを見てから狙って出せるものではない。どちらかというと多くのシューティングゲームでありがちなボム押したのになんで死んでんの?」という機会が減るという程度のものである。


かすり(Graze)


敵弾に近づき、かする事で点数を得る事が出来る。羅結界の最中は通常の点数に加えて点最大値が上昇する。点は得点の補正に影し、また50000点ごとに敵弾全消し効果があるため、ハイスコア狙い、ノーコンクリア狙いともに重要な標となる。


当たり判定の表示


前作紅魔郷の時にはかった当たり判定の表示が妖々夢から追加され、以降の作品においても踏襲されている。低速時に自機に表示されるい点が当たり判定となり、これに敵弾が当たらない限りミスと見なされない(実際には見えている部分より更に小さいらしい)。


敵位置の表示


ボス戦では、画面下部の敵と垂直の位置にENEMYマーカーが表示されるようになり、弾幕を回避しながら、ボスの姿を探して忙しく視線を動かす必要がなくなった。こちらも当たり判定同様、妖々夢以降の作品で採り入れられている。


その他のシステム


ショートカットキー

 


体験版Plus


2002/12/30 にC63で発表された体験版Plusは現行の製品版やサイトDL体験版とは仕様が大幅に異なっている。具体的には

また、Verごとに仕様が異なっている[外部](具体的な詳細む)

現在この体験版Plusは入手困難であり、ヤフーオークションにて10万で取引されたとの情報も。[外部]

参考動画


■sm12124202[ニコ動]

 

自機キャラクター

自機として選択可なのは前回から引き続き博麗霊夢霧雨魔理沙の2人と、紅魔郷ステージ5ボス十六夜咲夜を加えた計3人となった。

3人の中から1人を選択後、更に使用するショットを2つのうち1つ選択出来るため、計6タイプの自機が存在する事になる。

前作と較して、各キャラクターボム数が異なる。

[画像] 博麗霊夢

移動速度は3人中最も遅く、ボム初期数は3。
敵弾に対する当たり判定が小さく、喰らいボムの有効時間が長い。攻撃は低いがミスを防ぎやすい機体。

【霊符】追尾タイプ
弾が敵を自動追尾するためパターン化の必要性が低い。ただし攻撃に欠け、速攻をしかける事には不向き。霊符「夢想封印 散」は自機周囲に、「夢想封印 集」は敵掛けて大きい弾幕を放つが威は共に低め。
座布団状の弾を放つ通称座布団巫女

【夢符】速射タイプ
霊符とべ攻撃が高く、バランスの取れた機体。
針状の弾を高速で発射する通称針巫女。夢符「封魔」は、画面全体に攻撃するが無敵時間が短い。
夢符「二重結界」は、射程範囲が短い為遠い敵には全くのだが、敵にり付いて使用すれば強

[画像] 霧雨魔理沙

高速移動が3人中最も速い(ただし低速移動は咲夜の方が速い)。ボム初期数は2。
フルパワー時にアイテム自動回収が行われる高さが他の2人より低く、高速移動と相まってアイテムの回収がしやすい機体。ボム数が2と少ないため上級者向けボムマスタースパークは非常に強で、ボスキャラによってはスペルカードが使用された直後に一撃で倒す事も可。反面、攻撃手段としてボムが効かないエキストラ以降のボススペルカードには苦戦を強いられる。

本作では厚着をしているため若干が下がっているらしい。

【魔符】威重視タイプ
ミサイル状の弾を放つ通称ミサマリ
低速高速共に攻撃が高く、命中後の爆にも当たり判定がある。が、攻撃範囲が狭く正面の敵にしか当たらない。低速時のミサイル弾速が遅い為、動く敵には移動先を読まないと当たらない。

符】貫通タイプ
敵を貫通するレーザーを放つ。通称レザマリ
メインショットは魔符よりも攻撃範囲が広い。また、本作では低速移動時にレーザーの明滅がくなり、べて攻撃が安定した。
低速時ボムマスタースパークプリズムリバー三姉妹を一で撃破する威と攻撃範囲を併せ持つ。
高速時ボムのノンディレクショナルレーザーも敵にり付いた状態で使用するとマスタースパーク以上の火力を発揮する。
良くも悪くもボム火力重視の機体。

[画像] 十六夜咲夜

移動速度は変則的で、高速移動は霊夢と同じで遅いが低速移動は魔理沙を抜いて最も速い。(=低速の微調整が難しい)
ボム初期数は4。グレイズの有効範囲が広い。幻符は初級者向けだが時符は攻撃に癖があるため上級者向け
しかし、特有の操作のコツをつかんでしまえばショット火力ボムボム数、点の稼ぎやすさ等さまざまな性バランスよく高い為、クリア重視、稼ぎ重視どちらの観点からもかなりの高性を誇る。…流石にやりすぎたのか、後の永で見る影もなく弱体化している。

オプションを装備している事が一部でネタにされた。

【幻符】攻撃範囲重視タイプ
左右斜め上へ向かってナイフを発射する。攻撃の度が広く、最大5ウェイまで拡大する事が出来る。
低速時は敵をロックして攻撃する。霊符と異なり全ショットが1箇所に集中するため正面を取らなくても攻撃が下がらない。しかしあまりに速度が速いボスは追尾しきれない事もある。
攻撃は低めで霊符よりはマシといった程度。

【時符】特殊タイプ
行方向の斜め上に向かってナイフを放つ。自機を動かさない場合には3ウェイショットになる。
低速時は高速ショット時の方向へサブショットロックし、メインショット上の2ウェイショットになる。
ショットの攻撃は高い部類に入る。
ボムも特殊で、ボム自体のダメージがほとんどない代わりに使用中は高速で移動でき、かつ無敵時間が長くなっている。なお、ボムの効果時間が切れてから敵弾が得点に変化すると言う特性があり、ボムとしては異様に稼げる。

登場敵キャラクター一覧

キャラクターを表記する。同時にテーマ曲も記載する。

キャラクターの詳細については、キャラクターごとのリンク先を参照されたし。


次へ»
最終更新日: 13/07/12 21:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ