ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東根市


ヨミ: ヒガシネシ
掲示板をミル!
9カキコ!

ようこそ果ひがしねへ

東根市(2011年3月1日時点)
面積 207.17km2
人口 4万6582人(推計)
サクランボ
の木 ケヤキ
隣接
市町村
山形県
山形市、尾
村山西村河北町
宮城県
仙台市青葉区、太白区)

山形県東根市

東根市とは、山形県にあるさくらんぼを必要以上にアピールするである。

概要

山形地の北側にある、さくらんぼの生産量が日本一であることで有名なである。
さくらんぼ東根駅でこの周辺地域がかなり発展している。
また、山形空港があるのもこのである。

かつて村山地の中央に「藻が(もがうみ)」というがあり、その東の羽山脈のふもとの拓けた土地を「東根」と呼んだことが地名の由来という。1352年の足利尊氏の文書で「東根」の地名が確認でき、1356年に寄進された普寺の鐘の銘にも「東根」の文字が残されている。

山形市仙台市ベッドタウン化しており、人口も増加傾向にある。
しかし、文化施設はに設置されている簡易図書館を除いて、全くい(文化施設を建設するための予算がいため)。

冒頭で述べた通り、さくらんぼで有名であることをアピールするのに必死なようで、名やマラソン大会に「さくらんぼ」とか入れたり、挙げ句の果てに、小学校までにも「さくらんぼ」を入れようとしたが、大人の事情で諦めた。

尚、「果ひがしね」とか表記しているが、これは決して誇でもなく、東根のスペックさくらんぼだけに留まらない。りんごも収穫量県内1位であり、洋梨ぶどうの生産上位となっているなど、間違いなく果山形エース的存在といえるだろう(そして、この東根は南の果和歌山県紀の川市や西の果岡山市と毎年フルーツを使ったデザート対決をしている)。また、これらの果からにかけて入れ替わるように旬が続くので「いつ訪れても楽しめる『果ひがしね』」とPRしている。このように果栽培が盛んな理由は東根が乱扇状地に位置するためで近代以降に果地帯が発達した。

また、蔵王高原ブランドゼリーで有名な和歌山産業株式会社がある。これは元々和歌山缶詰という和歌山県缶詰会社が山形産のサクランボ缶詰加工して売るため山形工場を設け、その後山形工場が独立したため(決してあっち系の人が、産地の名前に肖って適当な名前を付けたわけではない)

日本一の欅の大木があることでも知られ、「東根の大ケヤキ」はの特別天然記念物となっている、1500年以上の巨木。天然記念物のケヤキは全にいくつかあるが、特別天然記念物なのはここだけで、日本一の呼びに恥じない勢を誇る。かつての東根にあたる東根小学校の校庭にあり、来訪者が絶えない。

関連動画


■sm12039080[ニコ動]

関連商品

■azB00URLZ0YI

関連項目


最終更新日: 20/07/11 12:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ