ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


板鼻利幸


ヨミ: イタハナトシユキ
掲示板をミル!
4カキコ!

板鼻利幸(いたはな としゆきとは、スクウェア・エニックスに所属するゲームクリエイターである。


概要


チョコボの不思議なダンジョン』でお染みのチョコボを世に生み出したことで知られる。
そのチョコボ衝撃的な可らしさに、チョコボの生みの親である石井に「チョコボ鼻にがせた」と言わしめた話は有名である。

バンプレスト在籍時代に子供向けのSDキャラデザイン仕事メインとしてたためか『チョコボの不思議なダンジョン』でスクウェアと共同開発を経たのをきっかけにそちらへ移籍することとなる。
以後、『チョコボの不思議なダンジョン2』の開発を終えてからは映画版ファイナルファンタジーと同時進行で制作していた『ファイナルファンタジーⅨ』のチームに途中参加する。(両作品ともメインキャラクターデザイン村瀬修功氏が務めていたが、映画FFへ注する関係で鼻氏が参加した)

低め頭身の牧歌的なデザイン仕事に携わる機会が多く見られる一方で、『コードエイジ』、『クリスタルベアラー』、『イマジナリレンジ』など高め頭身でSF味な作・近未来的な作も見せている。

基本的にキャラクターデザイン等の「絵描き」として作品に関わることが多いが『コードエイコマンダーズ』や『クリスタルベアラー』では、ゲーム自体のディレクションも務めた。
月刊アフタヌーンの四季賞に漫画を投稿し準入賞を獲得していた経歴がある[外部]ようで、それが物語の演出を取り決める仕事に繋がっているのかもしれない。


昔は名が知られる機会があまりなくネットが普及しTwitterなどでの本人からの情報発信を見かけて氏と氏の携わった作品の繋がりを知る人は少なくはない。

現在の活動

代表作である『チョコボの不思議なダンジョンシリーズチョコボの作を軸にモーグリなどのマスコットキャラを含んだグッズデザインを手掛けている。

FF9』関連では、スクウェアの在籍者ではない村瀬氏に代わり記念イラストを手掛けることがある。本作のPS4リマスター版に付属するカスタムテーマも彼が描き下ろすこととなった。
そのように、発売以降他のメディア等に展開する『FF9』関連全般のデザイン監修・イラスト制作の多くは彼が任されているが、『ディシディアファイナルファンタジーシリーズへの制作関与は一切見られない(DFFNTの記念イラスト提供という形で絵を描き下ろすことはある)

Twitterではたまにファンアートを上げていることがありファンたちを賑わせている。


主な参加作品



関連動画



■sm9062247[ニコ動]

■sm35371234[ニコ動]


関連商品


■az0744000505
■az4757537700

■azB07TZXM18F
■azB01N4ELTIW


関連コミュニティ


■community


関連項目



外部リンク



最終更新日: 20/03/09 01:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ