ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


桂依央利


ヨミ: カツライオリ

桂依央利(かつら いおり1991年7月9日-)とは、大阪府出身のプロ野球選手捕手)である。現在中日ドラゴンズに所属。

概要

中日ドラゴンズ #68
桂依央利
基本情報
日本日本
出身地 大阪府大阪市
生年 1991年7月9日
身長
体重
185cm
83kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 捕手
プロ入り 2013年ドラフト3位
経歴
プロ野球選手テンプレート

小学校から野球を始める。

太成学園大学高校では1年からベンチ入りしたが、甲子園出場はなかった。2学年下には今村信貴がいた。

大阪商業大学では2年に正捕手となり、4年ベストナイン首位打者を獲得し、にもベストナイン首位打者を獲得、優勝に貢献した。

4年盗塁阻止率.583の強肩などの守備面も高く評価され、2013年ドラフト3位で中日ドラゴンズに入団。背番号40

プロ入り後

2014年(1年)はキャンプ中に送球難に陥り、二塁どころか投手への投球すらままならなかった。そこで前田ルペンコーチ導の元、イップスをする特殊な練習を行った。練習には参加しても試合は見学しているだけで、一軍どころか二軍でも試合出場が少なかった。


2015年はイップスをし、一軍初出場となった4月21日東京ヤクルトスワローズ戦ではプロ安打ホームランで記録。7月から一軍に定着し、杉山翔大と併用され47試合に出場した。


2016年は開幕スタメンマスクを被り、前年同様に杉山翔大と併用された。59試合に出場したが、8月に故障で戦線離脱。オフに左膝の半月損傷が発覚したため、手術を受けた。


2017年は前年の手術のリハビリで一軍・二軍とも出場なしに終わり、オフ背番号68に変更。


2018年はようやく実戦復帰し、7月に一軍昇格したが出場機会のないまま抹消され、一軍出場なしに終わった。


2019年6月1日読売ジャイアンツ戦でスタメンマスクを被り3年ぶりに一軍出場を果たしたが、4試合に出場しただけで抹消され、そのままシーズンを終えた。

特徴

応援歌

球団 レス No プレイヤー
中日 セントラル・リーグの応援歌のピコカキコ一覧#6 14587

年度別打撃成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2015年 中日 47 113 105 8 24 1 1 2 7 1 5 0 3 0 33 2 .229 .250
2016年 59 164 143 7 26 5 0 3 11 0 7 1 11 2 38 3 .182 .248
2019年 4 9 8 1 2 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 0 .250 .250
NPB:3年 110 286 256 16 52 6 1 5 18 1 13 1 14 2 73 5 .203 .249

関連動画


■sm26953511[ニコ動]

関連項目


最終更新日: 19/10/31 03:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ