ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


桧山進次郎


ヨミ: ヒヤマシンジロウ
掲示板をミル!
69カキコ!

桧山進次郎(ひやま しんじろう、1969年7月1日-)とは、京都府出身の元プロ野球選手である。


概要


OB
桧山進次郎
基本情報
大韓民国韓国
出身地 [画像を見る]日本 京都府
生年 1969年7月1日
身長
体重
177cm
78kg
選手情報
投球・打撃 右投左打
守備位置 外野手一塁手
プロ入り 1991年ドラフト2位
引退 2013年
経歴
プロ野球選手テンプレート

在日韓国人3世で、韓国名:進煥(ファンジンファン)。かつては日本帰化する気がい事を明言していた。そのため、WBCなどの際大会に出場する場合、韓国代表としての試合出場が可であった。(ただし当人が際試合に出場したことはない。)

1991年ドラフト2位で4位で阪神タイガースに入団。入団4年頃からスタメン出場が増え始め、2001年には自身初の3割をマーク

2002年FA権を行使した際はどの球団も獲得に名乗りをあげず阪神に残留。これ以来2ちゃんねるでは「連絡無し」と呼ばれネタにされるようになり、現在ではそれを縮めた「連絡」が称になっている。

2006年に入り代打での出番が増えるが、133打数で打率.180の低打率マーク代打打率は.208)。

翌年2007年は自身初の代打満塁本塁打を記録し、打率自体は.191と良くなったものの、代打打率は.186と前年より落ちた。その結果オフにはデイリースポーツの一面に「阪神を退団」という記事が掲載される羽になり、桧山自身が自らのサイトでこれを否定した。

元々2002年の時点で(ネタキャラとして)人気はあったが、この事によりさらに人気が出て、前述の連絡無しなどとあわせて野球板ネタキャラとなった。

2008年調子を取り戻したのか打率.300代打打率.295の好成績を挙げ、代打神様とまで呼ばれるようになった(しかし、4月にはバットを飛ばして三振する新ネタも披露し依然ネタキャラとしての人気は高い)。

2009年は打撃不振で成績を落としたが現役続行。

2010年代打安打の球団新記録を作るなど序盤は好調だったが6月の終わりから8月の初めまでノーヒットスランプに陥り引退がささやかれた。しかしそれ以降息を吹き返し打率.250とまずまずの成績を残した。また、9月16日には本の連続試合出場のために守備固めで起用された。

2013年9月7日現役引退を表明[外部]引退試合では5番ライトでスタメン出場し、3打数0安打クライマックスシリーズ第2戦では阪神ファンの待つライトスタンドにツーランホームランを放ったが、これが桧山の最後の打席となった。

2014年1月21日朝日放送プロ野球解説者となることが発表された。

2016年3月4日、妻子と共に日本国籍を取得し、帰化した(Wikipediaより)。


その他


応援歌

球団 レス No プレイヤー
阪神 応援歌のピコカキコ一覧#577 10257

通算打撃成績


通算:22 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1959 5463 4863 563 1263 234 25 159 707 41 13 46 466 75 1100 96 .260 .331

関連動画


■sm2605212[ニコ動]

■sm889507[ニコ動]
■sm3091022[ニコ動]

関連商品

■azB000IGVF32


関連項目



最終更新日: 17/06/16 23:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ