ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


梵英心


ヨミ: ソヨギエイシン
掲示板をミル!
30カキコ!

( ゚∀゚)o彡゜えーしんえーしん

梵英心(そよぎ えいしん、1980年10月11日-)とは、広島県出身の元プロ野球選手内野手)である。現在社会人野球エイジェック所属。


概要


エイジェック #6
選手兼任コーチ
梵英心
基本情報
日本日本
出身地 広島県三次市
生年 1980年10月11日
身長
体重
173cm
73kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 遊撃手三塁手二塁手
プロ入り 2005年大学生・社会人ドラフト3巡
経歴
プロ野球選手テンプレート

三次高校では甲子園出場はなかった。

駒澤大学に進学し、2年からレギュラーとして活躍した。

日産自動車に就職し、都市対抗野球大会に出場した際は準優勝に貢献した。

2005年大学社会人ドラフト3位。その年の社会人野球ナンバーワン野手との評価で、守備・走塁、体格の割にパンチのある打撃を評価されて広島東洋カープに入団。背番号32

広島時代

2006年(1年)は前評判通りに即戦として活躍。チームの新人安打数記録を更新130安打) したほか、狭い旧広島市民球場を本拠地としながら三塁打数でリーグトップ(8本)を記録。新人王争いをしていた吉村裕基横浜ベイスターズ)を抑えて新人王を獲得した。この活躍により、背番号32→6へ変わる。


2007年には18本塁打を放つも打率は低下した。


2008年2009年は自身の打撃スタイルを見失い二軍落ちするなど低迷する。大きな当たりを狙い過ぎて打ち上げてしまったり三振を喫したり、守ればエラーを連発と攻守に良いところがなく、カープファンからも野球内外で壮絶に野次られていた。2009年オフ契約の席上で、「(新人王をとった時のような)きを取り戻したい」とった。


2010年、新監督野村謙二郎の下、カープ伝統の走る野球復活によって、梵英心の武器であり持ち味である走塁が大いに発揮され、シーズンフル出場・盗塁王(43個)・ゴールデングラブ賞遊撃手)を獲得。
シーズン序盤では極度の不振にあえぐ栗原健太ら中軸打者をチーム三冠王だったりするなど、大車輪の活躍を見せ、昨年オフ有言実行文字通りきを取り戻したシーズンとなった。


2011年も、出塁すればすかさず盗塁、負けムードから勝ちに等しい引き分けに持ち込むタイムリーや、新人福井優也に初勝利を付ける決勝ホームランを放つなど、序盤から活躍していたが、6月に膝蓋挫傷で離脱してしまい、8月に復帰しても痛みの影練習すらままならなかった。


2012年6月までは東出と1・2番を組み、東出離脱後は3番を務めた。堂林翔太につぐチーム2位137試合に出場し、本塁打盗塁数も2年ぶりに2桁を記録した。守備面では、リーグワースト2位となる22失策を犯したが、栗原・東出の離脱後若手の多い内野にとって、まとめ役として大きな存在感を示した。

2013年は膝痛を抱えたため105試合に留まったが、2010年以来の打率3割をマークし、広島史上初のクライマックスシリーズに貢献した。


2015年は打撃不振に陥り、9月下旬に二軍降格してシーズンを終えた。


2016年は7試合でノーヒットに終わった。


2017年は一軍出場がなく、10月3日に球団は「額にかかわらず、出場機会をめて他球団をあたってみたい」という本人の希望を受け入れて自由契約とすることを発表した。


広島退団後


2018年から社会人野球に参入したエイジェックの硬式野球部で選手兼任コーチを務める。


プレースタイル


カープ伝統の「走る野球」を体現した選手。盗塁はもとより、その走塁チームトップ。強な足による広大な守備範囲、鋭いの回転による意外にパンチの強い打撃、それでいて確実性のあるバントなど、総合的に高いレベルバランスのとれた選手。

二遊間でコンビを組むことの多い東出輝裕とは、同世代ということもあって気心も知れており、試合中も「で会話してる()」とのこと。
二遊間守備に関しては中日ドラゴンズアライバこと荒木雅博井端弘和の二遊間を意識している。

実家江戸時代から続く古いお寺で、という姓も本人く「親戚以外で見たことない」とのこと。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
広島 応援歌のピコカキコ一覧#236 8924

成績



年度別打撃成績


年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2006年 広島 123 494 450 78 130 20 8 8 36 13 12 2 27 3 62 8 .289 .332
2007年 136 588 519 69 135 20 4 18 56 20 8 4 51 5 95 7 .260 .330
2008年 97 318 287 23 65 11 0 1 17 8 3 2 23 3 50 7 .226 .289
2009年 73 264 241 28 54 9 4 2 19 14 3 1 18 1 37 4 .224 .280
2010年 144 659 562 82 172 34 3 13 56 43 36 4 53 4 80 4 .306 .368
2011年 52 232 192 34 41 7 2 2 11 8 14 1 23 2 34 2 .214 .303
2012年 137 575 499 52 122 21 3 10 52 14 19 6 50 1 70 7 .244 .311
2013年 117 427 359 53 109 27 0 6 42 6 23 4 38 3 58 7 .304 .371
2014年 114 416 353 43 95 16 3 8 41 7 17 2 39 5 57 14 .269 .348
2015年 96 332 283 24 67 15 1 6 27 2 10 2 36 1 49 6 .237 .323
2016年 7 12 9 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 2 .000 .250
NPB:11年 1096 4317 3754 487 990 180 28 74 357 135 145 28 361 28 592 68 .264 .331

表彰・記録


関連動画


■sm7415119[ニコ動]

■sm3198551[ニコ動]
■sm3004465[ニコ動]

関連コミュニティ

■co2532


関連項目


外部リンク


最終更新日: 19/07/09 03:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ