ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


森園わかな


ヨミ: モリゾノワカナ
掲示板をミル!
9カキコ!

森園わかなとは、『プリティーリズム・レインボーライブ』での登場キャラクターである。CV:内田真礼

14歳エスニック系の女の子中学二年生。
何かと退屈しないから、という理由でいつもべるのそばにいる。
トラブル好きで面いなと思ったら気で物事をかき回す。特技はストーンを使った占い

~公式サイトキャラクター紹介より~[外部]


概要


6月5日まれの血液型AB型。ル・セリアナ女学院中等部2年生組。

趣味占いで特技は早口言葉。好きな食べ物はクリームソーダとチュパチュパキャンディー(棒付きの)。

小学生の頃「蓮城寺べる」を助けるために今までストレートだった髪型をお団子ヘアにし語尾に「にゃー」や「にゃん」をつけて喋るいわゆるキャラが生まれた。その後『蓮城寺べる』とは友だちになり誘われエーデルローズ養成学校に入る。
そこで出会ったおとはも含めた3人で友情をはぐくんでいくが、エーデルローズでの生活によって次第に心が荒んでいき、物語開始当初はべる、ヒロと並び全に悪意で行動している側面もあった。

その後「ドリーミングセッション」の際に失敗を恐れ挑戦することから逃げであることが明らかにされ、プリズムストーンの面々やカヅキとの交流によって後述の過去の出来事も乗り越えそれをすることができた。劇中では7連続ジャンプこそ達成できなかったものの、6連続ジャンプには到達するなどの実者へと成長した。

家族関係は、仕事人間で規を重んじる父親園正とそれに淡々とひたすら従う園フタバという両親という非常に圧迫感を感じるものであり、父親が転勤族なので幼い頃から頻繁に転校することにもなっていた。べるのためにかつて父親理を言って転勤をやめさせたことがあり、劇中でついにその限界がきてシンガポールに行かなければならなくなったが、あんとの交流や実はする正のためにをかぶっていただけのフタバの行動もあり、家族問題を解決することができた(というか本性を現したフタバはともかく、正も終盤は誰だこれってレベルキャラが…)。


福原あんとの過去


ネタバレ反転文字

小学生4年生の頃1ヶ半だけ福原あんと同じ学校に居た事があり、その時副部長のあんに誘われプリズムショーを始める。
その後、怪で発表会出れなくなったあんの代わりにセンタープリズムショーに出ることになったが、何故か当日そこにはあんがセンター踊っていた
実はそれはいろいろと事情があった誤解だったのだが、わかなはその後直ぐに転校してしまい、因縁を抱えたまま日が経ち4年後にプリズムストーンで再開することになる。
マイソングの権利や大会での勝負など対立も会ったが、その後カヅキのサポートもあり誤解も解けた。あんとはお泊り会や三角関係失恋などですっかり仲良しになり、デュオを組んでプリズムショーの大会に出ることになる。

その後最終回でカヅキにW告白をするが、3者の関係にまだ進展はない模様。


プリズムショー


マイソングは「Blowin' in the Mind」作中での作詞作曲者は不明。

ペアともの名前は「エスニ」で緑色プリズムライブでの楽器は木琴。

プリズムジャンプ


関連動画


森園わかなに関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連商品


森園わかなに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 19/09/24 17:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ