ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


榊原信行


ヨミ: サカキバラノブユキ
掲示板をミル!
1カキコ!

榊原信行とは、日本格闘技業界に欠かせないプロデューサーとして登りつめることができた人物である。


榊原信行がPRIDEと出逢うまで


1987年愛知大学卒業した榊原信行は、東海テレビ事業株式会社に入社後、「美遊祭」や「UWFインターナショナル名古屋大会」、「K-1名古屋大会」などのさまざまな番組やイベント制作プロデュースを行います。

また格闘技系のイベント制作を通して「高田場」の宰者である高田延彦と出った榊原信行は、格闘技イベントとは非常にしい東京ドームにて「PRIDE1」の開催に携わったのでした。


PRIDEと共に登りつめる榊原信行


2003年1月DSEの代表取締役に就任した榊原信行は、「PRIDE祭り」などの人気イベントを立て続けに開催し、「PRIDE=世界最高峰のリング」という不動の位置づけにまでに成長をさせました。

また2006年には日本企業初となるラスベガスでの格闘技イベントを成功させ、榊原信行は日本格闘技業界に欠かせないプロデューサーとして登りつめることができたのです。


PRIDEを売却してからの榊原信行


2007年PRIDEを売却した榊原信行は、プロサッカークラブの経営に携わるようになります。榊原信行の抱いていたサッカー沖縄への考え方は、元サッカー日本代表監督フィリップ・トルシエにも共感され、彼のサポートによって「FC琉球」というチームが次第に大きくなっていきます。

また榊原信行は、2009年2013年にかけてJFLの理事に就任し、日本サッカー発展に大きな貢献をしていました。


現在の榊原信行とは?


沖縄初のJリーグクラブにおける土台を築いた榊原信行は、2014年で球団代表を退きます。現在は、株式会社沖縄ドリームファクトリー株式会社うぼんで代表取締役を行いながら、市川海老蔵GACKTグレンミラーオーケストラなどの舞台イベント企画を行い、「ライブに勝る感動はない」という理念をモットーにさまざまなエンターテイメント創造する取り組みに携わっています。

榊原信行の活躍は世界中をターゲットとしているため、今後も「エンターテイメントコンテンツ」を通してさまざまなアーティストの活動に貢献をしていくことでしょう。


関連動画



■sm26666709[ニコ動]


関連サイト



最終更新日: 17/01/20 11:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ