ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: コウ

とは、漢字の構成要素の位置を表すの一つである。四方、三方、左右を囲うように配置されるもののこと。


その他の意味


人名

名前に用いられる。


漢字として


Unicode
U+69CB
JIS X 0213
1-25-29
部首
木部
画数
14画
読み(常用)
コウ
訓読み(常用)
かまえる、かまう
意味
組み立てる、合わせる、構成する、屋、カジノキセックスする、という意味がある。、遘、購、などと通用する。
説文解字・巻六〕には「蓋(おほ)ふなり」、〔玉篇〕に「屋を架すなり」とあり屋根を組むこととある。また〔説文〕に「以って榱桷の字と爲す」とあり、桷と通用する。
字形
符はは組み紐の形で組むという意味がある。
音訓
読みコウ音、音)、訓読みは、かまえる。
規格・区分
常用漢字であり、小学校5年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
構会・構外・構桁・構殺・構思・構図・構成・構精・構想・構造・構築・構内・構難

異体字

Unicode
U+6784
JIS X 0212
35-8
部首
木部
画数
8画
Unicode
U+6406
JIS X 0213
1-57-76
部首
扌部
画数
13画
𣕛
Unicode
U+2355B
部首
木部
画数
13画

関連項目



最終更新日: 13/03/01 01:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社