ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


機動戦士ガンダム vs.シリーズ


ヨミ: キドウセンシガンダムバーサスシリーズ
掲示板をミル!
117カキコ!

機動戦士ガンダム vs.シリーズとは、バンダイナムコゲームスから発売されている
機動戦士ガンダム」を題材とした対戦アクションゲームシリーズである。


概要


バンダイナムコから発売されているが、開発は初代からNEXT PLUSまではカプコン、以降はバイキングバンダイナムコスタジオVSTG PROJECTが行っている。(ただし、バイキングカプコンからこのシリーズの開発チーム独立して設立した会社なので、要なスタッフは同じである。)

4人が2対2の2チームずつに分かれて対戦する。
機体が撃破されても戦ゲージが残っていれば再出撃が可だが機体ごとに決められたコスト分だけ
ゲージが減少する。先に相手チームの戦ゲージを0にした方が勝ちとなる。

コストMSの性によって異なり、高性MSほどコストも高くなっていく。
例としてはガンダムは高コスト機体、ジムなどの量産機は低コストなど。

ゲージの上限はどの機体の組み合わせでも同じなため、必ずしもコスト機体を使えば有利とはいえない。
(高コスト機は1度しか再出撃できないが、低コスト機は2回再出撃出来るなど)
コストの組み合わせによって戦い方もがらりと変わるため他の対戦アクションにはない戦略がめられる。

シリーズによってシステムが大きく異なり、同じシリーズでも操作方法がある程度共通している以外は
別物であると言っていい。


本ゲーム特有の問題


2対2で戦うという特異な性質上、ゲームセンターにおける野良プレイなどではいろいろ問題が起きやすい。

例えば片方が絶不調で、いわゆる地雷戦犯と言われてしまうミスをやらかすことによって敗北した場合
その相方が大で罵詈雑言をぶつける、暴力を振るう、または関係ないガヤが煽るなどの事件がよく起こる。
こういった層が大変多いため、アーケード対戦ゲームの中では5に入ると言っても過言ではないほど
プレイヤーマナーが悪いと言われ、時には警察が出てくる事件に発展することもある。

ゲームプレイヤーからも「エクバ幼稚園」「ガンダム動物園といった蔑称で呼ばれている辺り、どれだけひどいかがわかってもらえるだろう。

また、かつては立たなかったが、本格的にオンラインプレイ環境が整えられたEXVSシリーズでは
酷い誹謗中傷合戦が起こることがあり、ニコニコでも生放送などで問題になることもしばしば。
動画においても、いわゆる動画勢と呼ばれる層の法さが殊更立ち、「誹謗中傷批判禁止」とされていても
気で動画プレイしてるプレイヤーをこき下ろすプレイ経験者が立つ。
多人数プレイゲームなので、1対1の格闘ゲームよりも気分をする人は多い。

このシリーズは、普通格闘ゲームと違って、片方のミスがそのまま片方の敗北に繋がりやすいゲームである
「自分はちゃんと働いていたのに相方のせいで負けた!」
という憤りが発散出来ず、こういった事件が起きやすいと思われる。

こういった物騒な事例は、シリーズを重ねれば重ねるほど大きくなっている感が否めない。


本ゲーム特有のマナー


このゲームは、あくまで2対2でチームプレイを行なうゲームである。
そのため、通常の格闘ゲームなどとは異なる独特のマナーが存在する。
連コイン台パンなどといった基本的なマナー違反はもちろんこのゲームにもある。
また、2人プレイをしている時の捨てゲーは乱入CPU戦ともに言断と言われている。 

などが、このゲームではあまり歓迎されない行為である。

また、これはマナーとは言い切れないが、「自分のせいで負けた」ことを悔やんだプレイヤーが、
相棒100円を返すという行為が年々見られるようになっている。

あくまで「気持ち」の問題でしかない行為だが、これを強要するプレイヤーもいる。 


vs.シリーズの一覧



宇宙世紀



コズミックイラ



オールスター



タグ検索



関連商品


■azB00005S01X
■azB000062V62
■azB0000DG18F
■azB00067HMNU
■azB00068WKIQ
■azB000BBG8OK
■azB000N5GY4S
■azB000I79S6W
■azB001EYTO4Y
■azB002PAQ87C
■azB005J2LW6A


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 20/02/29 22:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ