ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


武刃街


ヨミ: ブジンガイ
掲示板をミル!
33カキコ!

武刃街とは、TAITOが発売したアクションゲームである。


概要


2003年TAITOにより発表されたアクションゲーム
役のモデル Gacktを起用した。
ディレクターアオキヒロシサウンドディレクター石川勝久、コンポーザーは高萩英樹河本圭代(ムービーのみ)が担当。シナリオ黒田洋介プログラマーとして東方projectで知られるZUNこと太田順也制作に携わった。又、地味声優。(山寺宏一若本規夫坂本真綾 ほかGackt)

ゲーム性としては、悪く言えばよくあるアクションゲームだが、操作性そのものに癖はく、難易度の幅も広いため、遊ぶ分には困らないゲームである。(ただし、最高難易度のあるステージ難易度が高すぎたためか、公式サイトFAQに攻略が載るというユーザーフレンドリーなのか異常事態なのかよくわからないが起こった。)

また、マガジンZコミックスも展開された。タイトルは『武刃街-伝説』。原作本編と同じく黒田洋介作画一郎。様々な作品のパロディや度の過ぎる程の下ネタ、お色気要素に萌え要素と、とにかくカオスな内容となっている。コミカライズと言う事を忘れているのではないかと疑いたくなるが、前述の通り脚本家本編と同じである。
ゲーム本編とはストーリー的な繋がりはない、かと思いきやあるエピソードで唐突に本編との繋がりが示唆され、遂に本編の内容に突入するのか!?と思わせておいて実はその回で打ち切りだったと言う、予想の斜め上を行く展開を見せ、自虐ネタメタフィクションを連発しながら完結した。最後の最後までカオスを貫き通した作品であった。
市場にあるコミックス画像の帯を見るだけでもヤバさは伝わってくるだろう。


関連動画



■sm2722287[ニコ動]

二番に流れるのが武刃街のCM


関連商品 [外部]


■azB0000E5SEX
■az4063491889
■az4063492052

ただしゲーム本編については市場で買うよりも直接店頭で購入した方が安くあがる。
(500円とかワゴンもいいとこだよね・・・)


関連項目



最終更新日: 13/04/16 12:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ