ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


歴史カフェ会津


ヨミ: レキシカフェアイヅ
工事中 この記事は、開業直後のお店について説明しています。
正式な情報が発表され次第、記事を拡充していく方針です。

歴史カフェ会津とは、鳥取県倉吉市にあるカフェである。2020年10月31日プレオープン。


概要



お店の特徴


[画像を見る]
この節は、正確な情報が少ないため書きかけです。
詳細な店舗情報が発表され次第、加筆予定です。

日本初の歴史テーマとしたカフェで、店名の通り、会津幕末コンセプトとしたカフェである。


メニュー


カフェで食べられるメニューはまだ一部しか発表されていないが、公式Twitterでこのような興味深いツイートを残している。

そして、2020年10月31日プレオープンに向けて発表されたメニューは以下の通り。

さらに、歴史カフェ会津も団員として加入している「倉吉ひなビタ♪応援団」が催するひなビタ誕の1つである 「誕」(霜月凛生誕祭)がプレオープン日から11月3日まで並行開催されており、このイベントに協賛した特別メニューも発表している。


開業までのいきさつ


歴史カフェ会津では、前身となったお店が存在する。そのお店というのが「みずた時計店」で、本来は時計メガネを専門に販売していたお店で、2019年までに創業75年の歴史を持つ地域密着の老舗店であった。しかし、2019年に歴史カフェ会津のオーナー父親にあたる先代が体上の理由で業。
その後、子である現オーナーが店舗を引き継いで、この歴史カフェ装してオープンしたという異色の経歴を持っている。
このため、店舗内にはその名残として時計コーナーも併設されている。


なぜ会津なのか


数ある歴史の中でなぜ会津だけを全面に押し出しカフェになったのか。これには理由があり、オーナーが大の幕末ファンであり、そこから戊辰戦争などに繋がる会津が特に好きであるとTwitter上で明かしている。ここから趣味じて、今回の歴史カフェ開業に至っている。


開業前後の反響


日本初の歴史テーマカフェということもあり、開業前から反と期待のが多く上がった。
特に、福島県会津地方に特化した歴史テーマカフェということもあり、会津と繋がりのある人たちから数多くの応援Twitter上で寄せられている。この中には元バレーボール選手で会津若松市観光大使に任命されている大林素子がTwitter上で歴史カフェ会津のアカウントをフォローし、応援を送った。またそのあとには開店祝いとして会津の伝統工芸で知られるべこを郵送で贈呈している。


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



関連リンク



最終更新日: 20/10/31 07:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ