ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


水上悟志


ヨミ: ミズカミサトシ
掲示板をミル!
109カキコ!

水上悟志とは刊誌を中心に活躍する漫画家である。男性
代表作は「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」など。


概要


画力は決して高いとは言えないが、非常に個性的でイラストチックな画をもつ。作品には物の怪の類が多く描かれ、大きな動物妖怪幽霊・「生物のようなロボット」などがよく登場する。特にカエルが好みで、自画像もカエルである。あとヒヨコインコなどの鳥類も大好き。も好き。

水上の作品テーマとして共通して扱われる要素に「大人子供界」「世代間の意思伝達」「種族間を越えた信頼関係」などがあり、として「界をえたつながり」が描かれることが多い。人であれ動物であれ妖怪であれ宇宙人であれ、同じところは同じ。そこから万人に共通する解答を導き出そうとする手法である。そのため、水上の描く妖怪動物人間と同じような生活を送っているものが多く、大半が人間以上に暢気で陽気である。

このように相互理解・自己実現・自己表現をテーマとしていることもあり、登場人物のわだかまりが解ける間や互いのをぶつける戦闘など、非常に熱いシーンが多く登場する。特に長編作品で得られるカタルシス異常と言ってもいいほど。セリフセンスも抜群で、日常で使いたくなる名フレーズが満載である。

長らくマイナー路線を歩んできたが『惑星のさみだれ』『サイコスタッフ』『スピリットサークル』などの作品の面さが話題を呼び、知名度は徐々に高まってきている。また、物足りないと言われ続けた画力に関しても『戦国妖狐』などのバトル物を通して覚ましい成長を遂げ、現在では壮大なストーリーに相応しいだけの迫を備えてきている。

作品の多くが緩いクロスオーバー=世界観の共有をしている。大きい部分だと、戦国妖狐(戦国時代)にいる風祭シリーズ(現代)の風祭だったり。小さいところだと『惑星のさみだれ』にて、朝日奈さみだれの同級生おかっぱ女の子が、短編『魔界・ドキドキ地獄変』の役の、だったりする。


作品一覧



連載中



完結作品



関連商品


■連載中(2018年9月現在

■az4785962534
■az4785961457

■連載終了
■az4785926058
■az4785923644
■az4832276638
■az4785938528

■az4785939834
■az4861275229

■短篇集
■az4785924942
■az4785927410
■az478593851X


関連静画


■im1165428(静画)


関連項目



関連リンク



最終更新日: 18/09/25 19:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ