ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


江頭2:50


ヨミ: エガシラニジゴジュップン
掲示板をミル!
709カキコ!

江頭2:50とは、日本お笑いタレント称はエガちゃん
事務所大川業』所属にして同社の筆頭であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)。


プロフィール


[画像を見る]

本名 江頭(えがしら ひではる)
芸名 江頭2:50(えがしらにじごじゅっぷん)
誕生日 1965年7月1日
星座 かに座
出身地 佐賀県神埼市(旧千代田町)
性別
血液型 B型
身長 178cm
体重 60kg
ジャンル お笑いタレント
趣味 テレビゲームプロレス観戦、映画鑑賞
特技 江頭アタック
 

人物


1クールのレギュラーより1回の伝説がモットー。実際、テレビレギュラー番組の第1回で番組スポンサーお偉いさんが見守る中全裸になり即刻降させられる、水中素潜りで4分14呼吸で潜り続け失する、トルコ全裸になって暴動を起こし国際問題になりかける、賀子にキスして笑っていいとも永久出演禁止にされたりするなど、数々の凄まじい伝説を残している。ただし、『めちゃイケ』『「ぷっ」すま』では永遠の準レギュラーとなっている。
また、仕事でもないのにパナウェーブや北朝鮮北京五輪リレーに出没したりと定期的に世間や大きな話題を呼ぶ男でもあり、ネット上では高い人気を誇る。
カッコいいはカッコ悪い、カッコ付けるはカッコ悪い、カッコ悪いがカッコいい」をポリシーの一つとしている。その割に私は格好良かったりする。

上述の経歴やテレビにおいての氏の芸を見聞きする限りでは、奇行が立つただの異常者と捉えられてしまいがちである、しかしながら彼の奇行は芸人としてで笑い(≒驚き)を取りに行こうとしたり、自分なりに芸人として筋を通そうとしたりした結果であるということを知っておかなければならない。本来は至ってかつ謙虚な常識人であるが、暴走時の行動が殊更にクローズアップされるため、彼の摯な部分が画面に映ることは極めて希である。
江頭2:50のピーピーピーするぞ!』の「エィガ一刀両断」では、普段とは逆のシリアスな江頭2:50の顔を見ることができる。映画の解説は秀逸であり、人を惹きつけるトークと卓越した分析を見せる。

自身のファンを非常に大切にしており、『ピーピーピーするぞ!』内において、江頭セクハラをかましたライブの観客に対して「スタッフ、あとで何か彼女にあげとけ」とプレゼントを渡したり、遠方からはるばるライブに来た人にも記念の品を渡したりと礼節やファンサービスは怠らないようにしている。
また、北朝鮮旅行時の危険すぎる裏話(放送では9割方ピー音入り)を話したことで早川亜希に諫められた際、「こいつらライブの観客)さえ聞ければいいじゃねーかよ!そういうお土産を持って帰させないと!!・・・いいと思うぜ!・・・本来そういう感じだろ、芸人ってよ!と持論を展開した。この「お土産」という言葉は江頭が折に触れて口にする言葉であり、彼が自身のファンを、そしてファンライブに聞きに来てくれているということをいかに大事に思っているかの一端を表している。

2002~2010年まで『嫌いな芸人ランキング』(日経エンターテイメント調べ)において9年連続1位の快挙を達成。2011年は残念ながら2位であり、1位某元お笑いタレントだったのだが、彼がその年に芸界を引退したため事実上の首位となった。実際、同ランキングが再開した2014年以降は1位を死守しており、未だ伝説継続中である。
また、2011年は初となる「好きな芸人ランキング20位にランクインしている。これらの結果には、東日本大震災時に取った行動(後述)が大きく影していると言われている。ただし、江頭本人としては「今回(東日本大震災)の件でちょっとイメージアップに、みょ~な感じなっちゃったじゃない。だから、ちょっとイメージダウンさせたいんだよね」と下、汚名挽回しているようだ。
ちなみに、2014年の「好きな芸人ランキング」ではなんと7位(イモトアヤコと同率)になっている。しかしながら翌年の2015年20位まで戻っている。


BGM


布袋寅泰の『スリル』をBGMに登場するのが定番となっている。
笑っていいとも!クリスマス特大号』(1995年12月25日放送)のコーナー『どっちが似ててもいいとも!ものまね紅白歌合戦』において、ナインティナイン矢部浩之江頭モノマネで登場した際、江頭が使っていた曲が分からず、代わりにこの曲をBGMに使ったことに由来、以後『めちゃ×2イケてるッ!』でプロデューサー片岡飛鳥江頭を起用するときに『スリル』を使うようになり定着した。

また、『イケてるCDTV』のコーナーで布袋の楽曲『CIRCUS』のMVパロディーを披露したところ、後に布袋に自身の横浜アリーナでのコンサートに招待されたことがある。布袋は曲の使用に関しては「スリルエガちゃんのおかげで売れたもんね」と述べた一方で、Twitterでは「(使用されることに)ハッキリ言って迷惑に思っています」とも言及している。

登場時にBGMを使い始めたのは、『浅草橋ヤング洋品店』出演時であり、楽曲はワイルドハーツの『シェイム・オン・ミー』であった。なお、『「ぷっ」すま』や『アメトーーク!』に出演した際にプロレスラー蝶野正洋の入場テーマでもあるロイヤルハントの『CRASH』がBGMとして流れたこともある。


名言


名言の真偽

人生を賭けた芸から生み出される数多くの名言エピソード知られる氏であり、「1クールのレギュラーより1回の伝説」は本人も認める座右の銘であり最も有名な名言である。

しかし一方で、インターネット上で江頭伝説が広まる中で勝手に付け足された偽名言も存在しており、『生まれたときから見えない人に~』等は江頭自身が『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』第153回において明確に否定している。他の名言についても「本当か疑ってほしい」とっている。

自身を持ち上げようとする中で生まれた逸話を自らバッサリと切り捨てるという、デメリットを恐れない勇気ある行動に及んだ理由について、江頭本人は以下の様に述べている。

その上で最後に「とにかくは笑わしたいんだよ、だって芸人だもの」と本当の名言も残している。


東日本大震災での行動


2011年3月20日東日本大震災被災地である福島県いわき市において、「トラック支援物資を届けにきた江頭2:50を見た(実際に見た人ではなく伝聞)」という書き込みがmixiからの引用Twitter上にツイートされたことによりメディアネット上で話題となった。
一時江頭2:50を賞賛する書き込みが各所で見られたが、ツイートと時を同じくして、江頭2:50似で本人とも共演をしたことがある大谷二郎トラックで自ら支援物資を届けたという事実報道され、人違いであるとの説が濃厚になった。しかしながら、「エガちゃんならやりかねない」といった反応も依然として多く残っていた。

後日、所属事務所への取材によって、江頭2:50が地震の起きた3月11日には既に動いており、自費で購入したや食料、電池などの大量の支援物資を自らレンタルした2tトラック被災地まで運んでいたことが明らかになった。日刊スポーツ「江頭2:50単独いわき市へ物資届けていた」[外部]Infosecurity.jp「タレントの江頭2:50が物資不足の福島県いわき市に自ら運転して支援物資を届ける」[外部]
この件について江頭2:50は、「新潟の中越地震時の大川豊総裁らの支援活動を常々にしており、今回は大川業とは関係なく単独支援に向かった」と明を発表した。

また、江頭出囃子でもある「スリル」を歌う布袋寅泰Twitter上にて、「スリルに関してはハッキリ言って迷惑に思っていますが、彼のこの行動は尊敬します。」とツイートをした。

詳細

この事実明らかになるのが遅れた理由としては、本人が事実にするつもりがなかったという点が大きい。江頭は事の末をった『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』第135回において、「(話題にならなければ)本当はこの話はするつもりはなかった」とっている。
同回で本人が説明したところによると、「今回はボランティアだから帽子眼鏡をして、って分からないようにした」「(放射能話題になっていたので)怖がらせないようにカッパを着ないでジャージ姿で行った」とのことだが、結局は物資を届けた先の施設の職員に正体がバレてしまい、そこから噂がネットを通じてく間に情報が広まり、結果ニュースネットの様々な媒体で取り上げられてしまった。

情報が錯綜していた震災直後に「救援物資を届けたプロレスラー大谷二郎と間違えたのでは?」という憶測が流れたが、先述したようにプロレスラー大谷二郎被災地救援物資を届けたという事実ニュースになったこと、江頭が自身の行動をにしなかったこと、大谷江頭の容姿が似ていたことから来た単純な理由である。このことについて江頭「別に大谷さんでもいいんだよ、面いから。それがオチでも面いんだよ」っている。

当時、ネット上などで支援の際の格好が普段のスパッツ姿でないことに特別な意味を見出そうとする人もいたが、〈人物〉の項で述べたように江頭は芸 がそうなだけで本人は至って常識的なTPOは弁えている人物であり、当たり前のことだが常にスパッツを履いているわけではない。


パチンコ化


2011年5月豊丸産業により『CR江頭2:50』が発表され、同年6月より稼動。
その芸によりTV出演は多い方ではない江頭2:50にとってパチンコ業界の仕事要なものであり、その親和性が高さからパチンコ化の運びとなった。
余談だが、大当たり中に「大人の事情であの曲(スリル)は使えません」と明示されており、代用として『江頭2:50のテーマ ~Let's Go! EGASHIRA~』がギタリストTAKUYAによって作曲されている。


神は存在するか?



レジェンドの数々(関連動画)



■sm1078249[ニコ動]

■sm4766802[ニコ動]
■sm13939523[ニコ動]
■sm4609504[ニコ動]
■sm10937130[ニコ動]
■sm218454[ニコ動]
■sm11671661[ニコ動]
■sm4212605[ニコ動]
■sm24024347[ニコ動]
■sm1853698[ニコ動]
■sm14889404[ニコ動]
■sm26606653[ニコ動]

「江頭2:50」でタグ検索[動]/「江頭」でタグ検索[動]


関連生放送


lv185072359


関連商品



次へ»
最終更新日: 16/05/02 12:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ