ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


深海棲艦


ヨミ: シンカイセイカン
掲示板をミル!
1989カキコ!

深海棲艦とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん艦これ)」に登場する敵艦の総称である。


概要


第二次大戦中に実在した艦艇を擬人化したことで知られる艦これにおいて、出撃するマップで戦うことになる存在。

最も弱い駆逐艦などは異形の怪物でしかないが、戦艦や正規空母などの強な艦になると、人の姿に近くなってくる。おぞましくも美しく、洗練された見たに一部の提督フェティシズムを刺されその機能美に敵ながら晴れと感嘆しているとのこと。中でも、空母ヲ級戦艦レ級にはファンが多い。

それぞれにelite(中間ランクflagship(上位ランクelite(準最上ランクflagship(最上ランク)といった強化版がいる。通常版との違いは眼の色、オーラの色でわかる。命名は、駆逐○級、空母○級などであり、○には「イロハニホヘト・・・」の一文字ずつが入る。
2014イベントにて駆逐艦に後期が追加された。後期耐久以外のほとんどのflagshipを上回っており、夜戦にてカットインなしでも戦艦ワンパン大破したりする。この後期にもeliteflagshipが存在する。
2019イベントにて駆逐艦が追加された。無印のほか、後期後期elite後期flagshipが登場。
eliteflagship、後期になるとステータスが強化される他、装備も違うものになっており総じて強くなる。装備が増えた事により連撃やカットイン攻撃をするようになる者はもちろんの事、装備以外の特殊なを持つようになる上位クラスもいる。
これらの名前から、掲示板などでは専ら「エリ○」「フラ○」などと略して呼ばれる事もある。
(例:戦艦ル級elite →エリル空母ヲ級flagship →フラヲ、等)

基本的にセリフはないが、イベント限定域にいるボスにはセリフ実装されている。喋る際は深淵からいてくるかのような加工ボイスを発するほか、台詞テキストカタカナのみで表記され、どこかシンプルかつ不気味な雰囲気を湛えている。
また、北方棲姫イベント域から通常域に定住するようになった深海棲艦として初めてボイスを持つようになった。近年では港湾棲姫も該当する。
離島棲姫は通常域に定住する深海棲艦の中で戦闘開始前のボイスも持っている。


設定


未だにが多い深海棲艦。 本作のキャラでもある艦娘と同様に、 ゲームでのチュートリアルはおろか公式サイトでも深海棲艦について触れられていないので、ゲームしかプレイしていない人にとっては本当にだらけの敵である。

公式には明言されていないものの、ゲーム中には日本アメリカを始めとした各軍艦(既に艦娘として実装されている艦を含む)をモチーフにしたと思しき個体および部隊が確認されており、艦娘と同じく第二次大戦に参加した艦艇と深い関わりがあるものと思われる。

公式4コマ漫画[外部]などでは「過去に沈んでいった艦の念が実体化したものって言われている」「艦娘沈したらこれになっちゃうんじゃないかと言われている」との示唆がある(第2話)。また、イベントボスである戦艦棲姫も「シズマナイワ…ワタシハモウ…ニドト」という発言をしており、艦の霊であるという点が伺える。さらに、一部のボスBGMではやや聞き取りにくいものの歌詞が入っており、その内容から考察を進める人も居る(→沈メタル)。
その上近年のイベント域に登場するボスキャラの場合は、域をクリアする(=ボスを撃破し戦ゲージを破壊する)と撃破したボス台詞を発する際に、ボイスの加工が取れて艦娘のような普通のように変わっていく意味深な演出が見られるようになり、この様子を「浄化された」と受け取る提督もいる。
しかし、はっきりと霊であるとは明言されてはいないため現時点では正体不明のまま。2016年イベではバカンスを楽しんでいると思われるグラフィック実装されており、深海棲艦の生態のは深まるばかりである。

小説版での設定

メディアミックスの一つで小説版では設定がより明確化されている。

鶴翼の絆」では10年ほど前から艦これ世界に姿を現したという。彼らは同族を除く全ての船を片端から襲撃し、沈めていった。生き残った船の乗員は捕食するという底ぶり。深海棲艦の跳梁はシーレーンをズタズタにし、各を連携の取れない鎖国状態にまで追いやってしまう。そして地球上のほぼ全てを支配するに至った。連携を取れない状態にされながらも各必死に抵抗を続けているが、沿部を死守するのが精一杯で、その沿部でさえも深海棲艦の強襲揚陸部隊に度々襲撃されている。上を封鎖された人類は、代わりに輸送機による物資の輸送を試みたが深海棲艦の艦載機に次々と落とされ断念させられている。他にも艦娘ではない軽巡駆逐艦(本物の戦闘艦)が登場したが深海棲艦にはが立たず、船団を喰われてしまっている。巨大な空母まで護衛についてこの有様なところを見ると、深海棲艦は艦娘でしか倒せないようである。また艦娘が6人以上の編成を組めない理由として「6人以上の艦隊を組むと深海棲艦に探知されて、待ち伏せを受ける危険性が倍増するから」というものがある。対する深海棲艦も6隻以上の艦隊を組む事はいが、理由は明らかにされていない。話が進むごとにこの設定が消滅しつつあるが。
また、オーラを放つエリート艦の存在は前々から確認されていたが、色のオーラを放つフラグシップ艦は沖ノ島海域で発見されたばかりとなっている。そして「鶴翼の絆」での深海棲艦はル級フラグシップを擁した艦隊を本土侵攻に差し向けており、どころか人類が住む陸地をも制圧しようとする節がある。

かしこれは「鶴翼の絆」での設定であり、「陽炎、抜錨します!」での深海棲艦は30以上の艦隊を組んでいた。

なお、これら小説版の設定がゲーム本編においても適用できるのかについては定かではない。メディアミックス作品では、各メディアによって設定が微妙に異なったりするのはよくあることだし。

アニメでの設定

突如として全世界に現れて人類から制権を奪った謎の生命体として登場。
それによって人類がどのような被害を受けているかは不明で、人類側の兵器もどこまで効くのか効かないのかも描かれていないが、劇中冒頭で在りし日の記憶を持つ艦娘でなければ深海棲艦への対抗は不可能だと説明されている。
全に深海棲艦のテリトリーとなった域はそこのがまるででも来るかのような曇天状態となる。

こちらも艦娘側と同じく基本的に6体一組で艦隊を編成しており、時にはその艦隊が複数で連合艦隊を組んで行動する事もある。ただし、泊地棲姫の居た域では彼女の背後に数の深海棲艦がいたが、戦闘時には特にこれといって行動を起こす事も赤城らの爆によってあっさり全滅している。

たとえチ級以上の人深海棲艦であっても基本的に言葉を発する事はなく、戦闘中もほぼ無表情である事が多いが、場合によっては“微笑する”あるいは“を食いしばって悔しがる”みたいな感情的な表情を見せる事がある。
一方で、駆逐艦などの下位艦は怪獣のようなを上げるのが特徴。

深海棲艦には仲間意識があるようで、右に直撃弾を受けた旗艦のヲ級をかばうように軽巡ホ級が前に出ている。また、撃であわやヲ級が葬られそうになった時には揮下のリ級が身代わりとなって魚雷を喰らっている。
言葉を話す事がいため、隷下の深海棲艦には差しなどで揮をしている模様。その一方で深海棲艦は暗号を用いているとされ、もしかしたら喋らないだけで言葉や文字の概念はあるのかもしれない。

またアニメ化に伴ってゲームではわからない深海棲艦の攻撃方法も映像化されており、駆逐艦は口の中にがあり、軽空母はあの頭の円盤のような部位に在る口が艦載機発進用カタパルトとして描かれている。狭い格納庫の中に大量の艦載機を搭載するためか射出されるまで艦載機はコンパクトサイズになっているが、射出されると元の大きさに戻る。

泊地棲姫中間棲姫など、強いを持つ人の深海棲艦はバリアのようなものを常時展開しており、攻撃を防いだ時にその輪が見える。人の深海棲艦にダメージを与えるにはこのバリアを破砕しなければならない。
ある程度の攻撃は防ぎ切るが、ダメージが蓄積し限度をえると破砕される。こうなると本体は最丸裸で、泊地棲姫はたった1発の爆弾で仕留められてしまっている。

ちなみに深海棲艦の体液はく、向こうから見た視界はい。

ゲーム同様にeliteflagship個体が確認されており、それぞれオーラを放っているが、撃破されるとオーラが消えるようだ。

アニメ版では空母ゲーム以上に脅威となっており、ノーマルヌ級2隻の航空隊に翻弄される戦隊の姿が描かれた。またヲ級2隻を中破および撃沈させただけで歓喜する描写も見られた。

劇場版での設定

※一部ネタバレ防止のため伏字にしています。

アニメの続編という話なので基本的にはアニメでの設定を踏襲しているが、さらに設定が追加された。

公式4コマでは「沈んでいった艦の念」ではないかと触れられていたが、劇場版でははっきりと「艦娘沈すると深海棲艦になり、逆に深海棲艦を撃沈させると艦娘になる」ということが明かされた。

一部の艦娘は深海棲艦だったころの記憶を残しているようで、加賀がそのうちの1人であった。

また、アニメ沈した如月が発見されて以降、徐々に深海棲艦化していくという描写もされた。

艦これRPGでの設定

艦これRPG『着任ノ書』冒頭で公式見解ではなく、TRPGとしてプレイするためにアレンジを加えたものであるとの記述がある。

数十年前に突如として出現し、船舶を攻撃したり、陸地を浸食してに変えるとしている。
大陸や諸の連絡は遮断されており、陸上攻勢によって沿部の都市にも被害が出ているといるとされている。

ただし、TRPGというゲームの性質上設定やそれに基づく描写はゲームマスターによるところが大きいため、全く異なる設定がなされる場合もある。


艦種


これまでに確認されている深海棲艦の艦種を記載する。


次へ»
最終更新日: 19/06/05 00:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ