ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


湯の山線


ヨミ: ユノヤマセン

湯の山線とは、近畿日本鉄道が保有する鉄道路線である。三重県四日市市と、同県三重菰野町を結ぶ。


概要


湯の山線は1913四日市鉄道の手によって開業。開業当初は内部線八王子線(両路線とも現在四日市あすなろう鉄道に移管)などと同様の762mmナローゲージ路線だった。かつては四日市市(JR四日市駅前)まで運行されていたが1956年止され近畿日本四日市駅(現在近鉄四日市駅)に乗り入れるようになった。
1964年1435mm標準軌に軌、架線電圧を直流750Vから1500Vに倍増し、近鉄名古屋線と直通運転が可なように修された。
湯の山温泉や御在所岳へのアクセス鉄道であり、沿線には住宅地が広がることから、観光路線・通勤路線両方の面が垣間見える。
全線PiTaPaICOCAといったICカードの使用が可。 
1999年から各駅停車ワンマン運転が行われている。
普段は各駅停車のみの運行が行われている。かつては定期特急の運行があったが2013年6月現在は行われておらず特急は臨時運転のみとなっている。その際は四日市~湯の山温泉間はノンストップとなる。 



 特急 特急2013年6月現在臨時運転のみ。
色付けなし→各駅停車のみ停
羽根を除く列車交換可。 


車両


2013年6月現在現役のもののみ、特急2013年6月現在現役かつ入線実績のあるもののみ記載。
各駅停車用は3両編成、特急は2両編成での乗り入れがど(一応湯の山温泉駅は4両編成まで乗り入れ可だが)。 


関連動画



■sm10867909[ニコ動]

■sm11258053[ニコ動]
■sm11258167[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/03/31 23:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ