ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


滝口順平


ヨミ: タキグチジュンペイ
掲示板をミル!
70カキコ!

滝口順平(1931年4月17日2011年8月29日)とは、千葉県出身の声優ナレーターである。本名は滝口(たきぐちこうへい)。


概要


高校卒業後にラジオ東京(現・TBSラジオ)の放送劇団の第一期である。後にフリー声優となる。

1956年日本初の吹き替え海外ドラマ吹き替えをなんと、生放送でかつ女性までも一人でこなしたという伝説がある。

滝口順平の代表作といえばやはり1975年に開始した『タイムボカンシリーズ』(フジテレビ)での役割はあまりにも有名。特に『ヤッターマン』でのドクロベェ様のはあまりにも有名である。また、他にもアニメ作品にも多く携わっていて重要なポジションキャラクターを演じていた。

また、1992年から続く番組『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ)でのナレーションは特徴的で、旅人料理を美味しそうに食べている時の自分がスタジオにいるだけで羨ましがるは、視聴者を引きつける程。また、滝口順平自身も出演をしに出かけたこともあった。ナレーションの担当は、トータル958回にも及んだ。

なお、滝口順平のは特徴的なので、タモリ松村邦洋等のお笑い芸人モノマネをされるほどである。また『ニコニコ動画』でも、うp主自身が滝口順平のモノマネをする動画もある。

2011年8月29日がんのため亡くなった。80歳。


関連動画



■sm1210764[ニコ動]

■sm479548[ニコ動]

lv68508069


関連商品


■azB0015HPZLQ
■azB000GJ0MW6
■azB00005QWIE
■azB00005O5OD
 


関連項目



最終更新日: 11/11/02 10:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ