ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


猿飛あやめ


ヨミ: サルトビアヤメ
掲示板をミル!
56カキコ!

猿飛あやめとは、空知英秋漫画銀魂』およびそれを原作とするアニメシリーズなどの登場人物である。通称「さっちゃん」。

CVはは小林ゆう(通常)・興津和幸性転換篇・あやお)。


概要


かつて幕府の御庭番衆を務めたエリートくノ一
人襲来後御庭番衆が一斉に解雇されると、「始末屋」と称して依頼を受けて悪徳商人など悪人を暗殺する傍ら、仕事としてくノ一カフェアルバイトをしている。


詳細


メスブタ

6月2日生まれ。身長169cm、体重52kg。
好物は納豆で時に武器と化す。

紫色ストレートの長縁のメガネが特徴的なナイスバディの美人。『銀魂』でも一・二を争う巨乳の持ちで、貧乳神楽に羨ましがられるほど。

しかし、「メガネがないと明日も見えない」ほどのド近眼でもあり、メガネを落としたが故の失敗も多い。なお、メガネをかけていなくても五感のうち視覚以外を駆使してある程度の仕事ができるほど優秀な忍者であることも触れておく。

さっちゃん」というあだ名は忍者学校に通っていた頃につけられたもの。

飛」という苗字から、男子生徒から「」と呼ばれ冷やかされ続けてきたのを不憫に思った女子生徒が命名した。本人にとっては辛い思い出のはずだが、自ら「さっちゃん」と名乗るところを見るに、あだ名そのものにはそこまで嫌悪感を持っていないのかもしれない。

坂田銀時と出会ってからMに覚め、作中一のドMキャラへと変貌した。おまけ銀時ストーカーと化す。

銀時からは「メスブタ」と蔑まれているが、本人にとって「メスブタ」と呼ばれるのは快感でしかない。更には中の人までイベントラジオで「メスブタ」を称するようになり、原作アニメ同様周囲を常に冷や冷やさせている。なお、小林本人は「メスブタ」の意味をよく分かっていない。

いずれ銀時×××することを夢見ている。

そんなのアニメ化したら、ただでさえいつも一生懸命な中の人が大変だからいいぞもっとやれ。でも、そんな下な事ばかりしているから、一部動画には「歩く18禁」のタグが貼られた残念な美人。 因みに中の人残念な美人として有名である。素晴らしい!最高です!

たまに格好いいことを言ったりもするのだが、それまでの言動によって全てかき消されてしまうある意味悲しいキャラクターである。しかし、中の人には非常にされているキャラでもあり、2008年6月2日の小林ゆうのブログ[外部]誕生日を祝福された。

メガネについて

前述だが、さっちゃんメガネは必須アイテムである。
かけているメガネは某メガヒット漫画の胴着の如く非常に重い

実は賀で開発された特殊なメガネで、酷い近眼の者はこれを使わないと全く生活が出来ない。
また、新調するにも製造された賀でしかできない。
さっちゃんは視覚以外の五感が常人よりもかに優れているため多少はカバーできているが、ストーキング中の事故により銀時に買ってもらった度の合わないメガネをかけても全く仕事にならず、結果始末屋を始末する「お仕置部隊」に命を狙われ瀕死の重傷を負った。

銀時適当メガネを買った後に平賀外に元のメガネ修理改造してもらっているのだが、当初さっちゃんは受け取るのを拒んだ。
瀕死の重傷を負った後は仲間ピンチに陥った時に改造されたメガネをかけ、お仕置部隊を壊滅させて「メガネ術」を完成させた。

なお、原作及びアニメの作中何度もさっちゃんメガネが壊れていることには触れてはならない。
因みに中の人は以前壊れたメガネ(本人に自覚なし)でアフレコに臨んだことがあるが、やっぱり中も外もぶっ飛んでいる。


関連動画



■sm4759121[ニコ動]

■sm14411285[ニコ動]
■sm11236549[ニコ動]
■sm21273159[ニコ動]


関連商品


■az4088740173
■azB000J3FCQ0
■azB00AHO4HQC
■azB009LDE3AK
■azB01915J2X0
■azB00I8NVT6K
■azB000WZ9LIA
■azB000YS6174


関連コミュニティ


■co1405


関連項目



最終更新日: 16/02/12 20:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ