ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ゲン

とは、以下のことを表す。


人名


中国語圏、日本の名前、中国語圏、朝鮮の姓である。

架空のキャラクター


その他



漢字として


Unicode
U+7384
JIS X 0213
1-24-28
部首
玄部
画数
5画
読み(常用)
ゲン
訓読み(常用)
-
意味
みの、深い色、道徳、深淵、容易に知られないこと、静か、陰9月という意味がある。
炫、と通じく、くらむ、という意味がある。
説文解字・巻四〕には「遠なり」「くして赤色ある者を玄と爲す」とあり、遠と色の意味について述べている。
字形
諸説ある。〔説文〕には「り、入は之れを覆ふなり」とあり、で覆って遠という意味の会意としている。〔説文解字注箋〕に入+の会意で、糸を染める意味とし、白川静も同様にの上部を絞った形で、〔説文〕で入とされた部分は結んだ形を表し、糸をく染める意としている。何度も染色してくするので遠の意をもつという。
〔周礼・官考工・鍾氏〕に朱で染めることについて「三入を纁と為し、五入を緅と為し、七入を緇と為し」とあり、その注に六入を玄というか、とある。
音訓
読みケン音)、ゲン(音)、訓読みは、くろ、ふかい、しずか。名のりに、つね・とお・とら・のり・はじめ・はる・はるかひかる・ひろ、などがある。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
部首
玄は部首、玄部を作る。いことを表す意符として用いられる。
玄を符とする漢字には、弦、泫、炫、、袨、絃、牽、などがある。
玄英・玄・玄遠・玄・玄化・玄学・玄関・玄・玄玄・玄・玄混・玄・玄女・玄孫・玄・玄同・玄徳・玄玄武・玄妙・玄・玄黓・玄理

異体字


𠵓
Unicode
U+20D53
部首
口部
画数
11画
𤣥
Unicode
U+248E5
部首
玄部
画数
4画
𤇡
Unicode
U+241E1
部首
火部
画数
9画
Unicode
U+2F5E

互換文字


関連項目



最終更新日: 19/02/21 23:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社