ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


玄米


ヨミ: ゲンマイ
掲示板をミル!
32カキコ!

玄米とは、精されていないお米の事である。

曖昧さ回避

玄米(生放送主) - ユーザー生放送配信者。複数名いるので当該記事曖昧さ回避


概要


籾殻を取って燥させただけのお米。ぬかを取っていないため色はくはない。

べるとビタミンなどの栄養価は高いが、そのぶん吸収率などは悪く消化不良などを起こしやすい。また、を炊くのと同様に調理した場合、うまくいかないことの方が多い。最近では健康ブームに乗って玄米を食す人も増えてきたようである。玄米では食べにくいということで部分的にぬかを残して精したを「分づき」という。精の程度によって「三分づき」や「五分づき」などと表され数字が大きいほど精度が上がる(=食べやすくなり栄養価は下がる)。

玄米から精する時に取り除かれるぬかに多く含まれるビタミンB1は不足すると脚気になるため、江戸時代江戸食が普及すると脚気が流行し「江戸患い」と呼ばれていた。それでは江戸時代以前や地方では精されていない玄米が食されていたのかというと実はそうでもないようだ。江戸時代以前は籾殻を外すのに臼や杵を使っていたため籾殻と一緒にぬかが取れたり同士がこすれてぬかが取れたので現代で言う所の「分づき」が食されていた。味の問題に加えて精されていないと炊飯の際に必要な燃料が増えることも玄米が避けられた理由のようだ。精されていない玄米食は近代的な健康食だったのだ。

の状態より保存に向いているため、基本的にお米は玄米の状態で貯蔵され、食す直前にに精して食べられることが多い。都会で精された状態のお米を買う人にはあまりなじみはないだろうが、田舎に行くと、各で貯蔵している玄米をに精するコイン所というものも存在している。


関連商品


 ■azB000WEOK1O
■azB00131BSGU
■azB001IO2IRU
■azB00131HC2E

関連項目



最終更新日: 20/10/27 17:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ