ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


生ビール


ヨミ: ナマビール
掲示板をミル!
4カキコ!

生ビールとは、加熱処理をしていないビールす。


概要


もともとビールの製造においては、中にいるイースト菌(酵母)を殺菌して過度に発酵させないため、アルコールが沸騰しない程度の温度まで加熱する(パスチャライゼーション)のが一般的だった。
まだ冷蔵庫や冷蔵輸送が一般的でない時代では、熱処理をしないと中で発酵が進み、輸送中や保管中に発生した炭酸ガスによって栓が飛んでしまう問題があったためである。 
そのため、生ビールを味わえるのはビール工場から近い場所にあるビアガーデンや食堂などに限られていた。

しかし、1967年サントリーが「純生」 を発売。ミクロフィルターを使って濾過をすることで酵母を除去することに成功、熱処理をしない生ビールとして全に初めて販された。
これに他社が異議を唱えた(イースト菌のないビールを生とは言えない)が、1979年正取引委員会が生ビールを「熱処理をしないビール」として定義したことで決着、それ以降他社も生ビールを出すようになった。 

現在ではビールにおいて生ビールであることがほぼ当然となっており、熱処理されたビールは少ない。


サントリー


一度は撤退したものの、1967年に生ビールとして「純生」を発売し、世間を驚かせた。
しかしビールの販売では先行する3社に負け続けていた。

生ビールが一般的になった1980年代前半では、プラスチックパッケージ生ビールを販売、ピヨピヨと音の出る細かい泡を出すための注ぎ口を付けていた。

1985年に麦芽100%ながら低価格の「モルツ」を発売。ドライ戦争で負けるもモルツを前面に押し出す戦略は成功、2003年にはさらに上級の「ザ・プレミアム・モルツ」のヒットによって黒字転換し、現在シェア3位に上がっている。


サッポロビール


正取引委員会の判断の前、1977年に濾過による生ビールを全発売(1989年サッポロ黒ラベルと名称変更)し、他社を出し抜いたものの、1990年代からアサヒ、サントリーの後を拝すようになり、シェア最下位に沈んでいる。

びん生の発売後、生ビールや特大びん(サッポロジャイアンツ)のほか、小さい瓶に入った「ぐい生」「サッポロ生ひとくち」を販売し、生ビールの浸透に努をしていた。


アサヒビール


1968年酵母を取り除かない生ビールとして「本生」を発売し、サントリーに異議を唱えるも、賞味期限が短く販路も限られたために敗。

1970年代末期に濾過による生ビールの販売を開始するとともに、金属庭向け生ビールを販売し、各社が生ビールを出すようになった。

1985年に、キレを重視した味にリニューアルしてヒットし、さらにドライビールの先駆けとして「アサヒスーパードライ」を発売して大ヒットとなった。その後ドライ戦争と呼ばれるドライビールの競争が起こるもトップの座は揺るがず、ついにキリンビールを抜いてトップシェアを確保するに至った。


キリンビール


1980年代からラベルの生ビールを出していたものの、フラグシップであったラベルキリンラガービール)を重視した戦略に変わりはなかった。

その間に、素材を厳選した麦芽100%生ビールとして、ハートランドビールミニボトル限定で販売、テレビ番組とのタイアップ企画で誕生したこともあって知名度は高く、スマッシュヒットを飛ばした。

アサヒスーパードライに対抗してキリンドライを販売するも、スーパードライの牙は崩れなかった(それでも販売2位)。しかし、ドライビールのキレの良さは消費者に受け入れられたこともあり、ドライビール並みのアルコール度数を持ちつつも、一番搾り麦汁だけを使用した「一番搾り・生」を発売し、ヒットした。

一番搾りの好調を見て、1996年キリンラガービールも生ビールに転換した(ラガーの名称については後述)。それによって従来のユーザーを失う結果となり、のちに熱処理ビールとして「キリンクラシックラガー」を発売した。
しかし、コクの強いビールへの嗜好は薄くなっていき、現在では一番搾り・生が最も売れている。 


ラガービール


ラガービールとは、下面発酵するイースト菌を使って低温で発酵、熟成されたビールす。
そのため、生ビールでも下面発酵であればラガービールに属する。
熱処理された意味ではないので要注意

ちなみに上面発酵させるビールエールビールと呼ばれる。 


関連動画


生ビールに関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連商品


生ビールに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


生ビールに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 14/09/06 14:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ