ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


男はつらいよ


ヨミ: オトコハツライヨ
掲示板をミル!
11カキコ!

男はつらいよとは、 次郎(通称 さん)が故郷 葛飾柴又に戻ってきてから、日本各地をする松竹株式会社を代表する作品の一つである(全48作品 特別編1作)。

元々はテレビドラマだったが、この記事ではテレビドラマ終了後に制作された映画を中心に紹介する。


概要


1968年1969年までフジテレビ開されたドラマをきっかけに、映画化された長寿作品。ドラマラストに対して、視聴者からの苦情が殺到し、監督山田洋次氏が企画映画化された。

1969年8月27日映画第1作「男はつらいよ」が開された後、1995年12月23日開「男はつらいよ 次郎」までの全48作品 (特別編を含めると49作品)

特別編は撮影前に 次郎を演じる渥美清氏が亡くなったため、本編は終了となったが、当時の根強い人気に応える為に制作された。

作品を通じ、各作品にはマドンナゲストが登場し、日本各地の美しい風景も魅となっている。(日本だけかと思っていたら、アメリカオーストリアでの海外撮影もされていた。第24作アメリカ・第41オーストリア)

公式ホームページではさん名ゼリフが紹介されている。第何作か及び前後の台詞も記載されてます。こちらもぜひ見て頂きたい。


50周年企画について


2019年映画第1作50周年プロジェクトとして12月27日に通算50となる「男はつらいよ50 おかえりさん。」(仮題)が開される予定である。シリーズ新作は実に22年ぶりとなる。


関連動画



■sm5011335[ニコ動]

■nm10667856[ニコ動]


関連静画


■im2923599(静画)
■im5117226(静画)


関連商品


■azB00JVI7ROO
■az4062183447


関連項目



最終更新日: 19/02/02 21:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ