ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


白玉楼


ヨミ: ハクギョクロウ
掲示板をミル!
51カキコ!

白玉楼とは、

  1. 文人・客が死後に行くといわれる楼閣。
  2. 東方Projectに登場する地名。冥界にあるという。

白玉楼とは


白玉楼は、文人や書が死んだときに行くところとされている、白玉造りの上の楼閣のこと。

中国、唐の時代に活躍した詩人賀(りが 791年 - 817年)は、らに絶賛された詩人であった。
そのは、写実を由とした中国の伝統に対し甚だ幻想的であり、鬼才と評された。
しかし、官職に恵まれず折してしまう。

賀が死ぬ直前、夢の中にい衣を着た天帝の使いが現れた。
使いは、天帝上に白玉楼を完成させ、賀を召してその由来を書かせることになった、と告げたという。

このことから、白玉楼は、文人や書が死んだときに行くところとされている。
また、「白玉楼中」や「白玉楼中の人となる」という故事成語は、文人が死ぬことを言う。

なお、天帝とは古代中国伝説に出てくる天帝す。東方Projectトッププレイヤーの一人である天帝ことGIL氏や、その他の作品に出てくる天帝の事ではない。


東方Projectでの白玉楼


白玉楼は、冥界に存在する広大な建物で、その広さは二由旬と称している。
人は西行寺幽々子庭師兼護衛役として魂魄妖夢や、多数の幽霊が住んでいる。
が綺麗らしい。


関連動画



■sm19662146[ニコ動]


関連静画


■im3503764(静画)
■im2680851(静画)


関連項目



最終更新日: 13/11/25 18:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ