ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


白鳥星座の氷河


ヨミ: キグナスノヒョウガ
掲示板をミル!
51カキコ!

白鳥星座の氷河とは、車田正美漫画聖闘士星矢』の登場人物。


概要


白鳥星座の氷河
年齢 14歳
身長・体重 173cm60kg
誕生日 1月23日
血液型 O型
出身地 ロシア
修行 シベリア

守護星座白鳥星座をもつ青銅聖闘士(ブロンセイント)。
担当声優橋本晃一(初代)、三浦祥朗(二代)、冬馬由美(幼少期)、宮野真守Ω
ミュージカルの担当俳優森且行91')、阿部直生(11')、福山二(二代 

兄弟星矢紫龍一輝、邪武、那智、蛮、
マーマがロシア人の為、金髪碧眼である。

シベリア水晶闘士黄金聖闘士カミュ下で兄弟子のアイザックと共に修行を受ける。
衣継承は聖域からの星矢一味と共に下され、永久凍土の中から白鳥星座衣を取り出し闘士の資格を得る。

闘士をした理由が、に沈んだマーマの眠る船を引き上げる為であった。
その甘い動機、性格を師のカミュからも兄弟アイザックからも酷評され、摘通り、甘さを突かれてピンチに陥ることも多々あった。
の足りない時にの中へ飛び込んでマーマに会いに行き、それが原因で助けに来たアイザック行方不明になった。
しかしそれ以後も相変わらずに潜りマーマに会いに行っていた。反省しろ。

日本での戦いは闘士の掟に背き私闘を行う星矢達への刺客であったが、一輝乱入城戸沙織のの正体を見て聖域を裏切り、
星矢達と共に行動するようになる。

その闘技は凍気を操る事を体とし、クールに戦いを運ぶ事を信条としている。
しかし戦闘以外の行動はクールとは言いがたく、富士の洞では危機管理のために鈴の音で互いの安全を確認しようと
自分で言い出しておきながら、実際に瀕死星矢鈴の音に対してはたいして調べようともせずに「気のせいか」で済まし、
界では死んだはずのカミュに化けたリュムナデスに倒された後に、死んだはずのアイザックと会って疑いもせずに彼の生存を流し、

冥界では紫龍が嘆きの壁の前で一人残って追っ手の相手をしてるにも関わらず、
内部に突入してきた冥界三巨頭ミーノスを食い止めるために、
一の通路を変形フリージングフィンで塞いだ

身に付けた聖衣

作中、幾度も成長進化を遂げた白鳥星座衣であるが、一貫して頭部の可らしい白鳥の意は健在である。
他の仲間の頭部形状は度々変化してきたが、白鳥星座の頭部は頑固なまでに統一されている。

きっと衣の作成者の並々ならぬ魂がこもり、頑なまでに変形を拒んできたのだろう。


必殺技


凍気を扱うが、使用方法は攻撃と補助に分けられる。


勝敗


氷河は初期の時点では聖域からの刺客、と言う事で、他を圧倒する強さを誇っていた。
その後もとして最後まで戦い抜き地上の平和を守ってきた。
そんな氷河の戦績を振り返ってみよう。

内容についての解説。

対戦相手
決まり手
勝敗
内容
備考
ヘビ星座 ダイヤモンドダスト 勝敗は顔で決まる…(´;ω;`)
ブラックフェニックス ダイヤモンドダスト ブラックフェニックスはちょっと弱すぎる。
ブラックワン ブラックアンドロメダの横が入る 痛み分け ほぼ勝ちは手中に収めていた。
ブラックワン ホーロドニーメル ダイヤモンドダストで倒しておけば…。
鳳凰星座の一輝 鳳凰幻魔拳→右ストレート 紫龍一輝に対し情けない戦いをしていた事にべればだいぶマシ
鳳凰星座の一輝 見開きので吹き飛ばされる。
ケンタウル星座バベル ホーロドニーメル 格上の白銀聖闘士殺。
ペルセウス座アルゴル メドゥーサ 敗北から何かしら警できれば…。
牡牛座アルデバラン り手 黄金聖闘士の壁は厚かった。
双子座サガ遠隔 アナザーディメンション 正に手も足も出ず。
水瓶座カミュ オーロラエクスキューション→フリージングフィン カミュの技フルコースを食らった。
蠍座ミロ ダイヤモンドダストスカレッドニードルアンタレス 相打ち 勝負に勝って闘いに負けた。
水瓶座カミュ オーロラエクスキューション 相打ち 壮絶なオーロラエクスキューションの打ち合い。
戦士アレクサー ブルーインパルス 生身の体では不利だった。
戦士アレクサー オーロラエクスキューション オーロラエクスキューションが使えて旧衣…???
リュムナデスカー オーロラエクスキューション→首への抜き手 クールであれ…。
クラーケンアイザック オーロラエクスキューション 辛勝 の負傷。失明はしなかったが以後、片包帯姿に。(NDで治)
ポセイドン アテナ 辛勝 星矢紫龍、氷河、一輝、シャイナ、アテナの7人懸かりでやっと倒せた。
牡羊座シオン うろたえるな小僧―――!! 見開きのちゃぶ台返しで倒される。
地奇ログのゼーロス オーロラエクスキューション が師カミュげる。
バレンタインシルフィード、ゴードン、クィーン 一斉攻撃 彼らを従えるラダマンティスの強さはいか程のモノなのか?
トロイワン ダイヤモンドダスト 最高にクールで非情なる氷河の一撃。の名は…
リュカオンのフレギアス ハウリングインフェルノ フレアギスは三巨頭並の強さ。
グリフォンのミーノス オーロラエクスキューション→次元 辛勝 オーロラエクスキューションで倒されておけば悲惨な死に方はしなかったのに…。
タナトス エネルギー波 衣も木っ端微にされてしまった。
ヒュプノス ダイヤモンドダスト山昇 衣の威は半端ではかった。
冥王ハーデス アテナ一輝紫龍達との連携技 辛勝 神と神闘士4人の計5人懸かり。
闘士の斗 の逃走 痛み分け 顔見せ程度の戦いではあったが、氷河はせっかく持ってきた衣をなぜ装着しなかったのだろう。
闘士の斗 カリツォー 圧勝 相手をしているヒマがないので黙らせた。しかし今更カリツォーでドシャアとなる斗さんェ…
水瓶座ミストリア 凍気による氷結 氷河としては戦うわけにはいかなかったのであろうが、フリージングフィンを脱出できる人間普通に凍っているのは如何な物かかと。

 

総合戦績

30戦13勝13敗4分

聖域からの刺客に選ばれる実者は意外と負けていた。
殺、逆殺も非常に多い。
勝つときも負けるときも、凄いあっさりである。

氷河程の実者があっさり負ける程、相手は強い、と言う事を表現する当ての役割が多いのであろうか?
ミロカミュアイザック、ミーノスと言ったボスを倒してはいるが油断と隙が多いみたいだ。

今一度カミュの教えを胸に刻み、冥王神話で頑ってもらいたい。


関連商品


 


次へ»
最終更新日: 16/01/03 00:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ