ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


百合M@S


ヨミ: ユリマス
掲示板をミル!
107カキコ!

百合M@Sとは、アイドルマスター動画に付けられるタグの一種で、百合関係(登場する女の子の仲が深く親密な様子)が描写されたものに用いられる。

■community

これより先、女性同士の恋愛感情や強い親交関係に関する記事があります。
百合に耐性のない方や、二次創作的内容が苦手な方は注意して閲覧してください。

アイドルマスターにおける百合の扱い


原作である「THE IDOLM@STER(アイドルマスター)」には、そのゲームの内容故か男性キャラが少なく、好みのキャラユニットを組んでステージに立たせるというシステムからか、二次創作ではニコニコ動画以前から登場キャラ同士でカップリングを作る流れがあった。
また、ドラマCD音楽CDボーナストラックラジオミニドラマ等でも深い関係を想像させる描写が見られており、MADSS漫画などを二次創作するファンへのよき燃料となっている。

しかし、ゲーム本編(DLCである「アイドラシリーズは除く)ではキャラ間の交友はど見られず、活動終了のコンサート舞台袖で僅かにをかけるだけとなっている。

また、ゲーム本編ベストエンディングではプロデューサー(プレイヤーであるあなた自身)と担当アイドルが親密な関係になる結末が多いため、ここに上記の百合設定を持ち込むと様々な問題が生じてしまう。また、百合に抵抗がある人の不快感を煽ることになるため、過剰に反応することは好ましくないとされている。

そのため、公式では百合設定は存在せず、あくまで二次創作上の設定と解釈するのが一般的である。
(※ドラマCD等は原作と食い違う設定が多いために公式と扱うのは難しく、準公式にとどめるのが望ましい。)


カップリングの成り立ち


ゲーム内に登場するアイドル補生11名の組み合わせでカップリングが作られる。
765プロ事務員の音無小鳥や別事務所アイドル女性プロデューサーとのカップリングも少数ではあるが見受けられる。
(アイドルマスターの登場人物の一覧を参照)

ボーイッシュな出で立ちで女性ファンの多い設定の菊地真が絡むカップリングは非常に多い。が関わってくる百合(あるいはそれに準ずる)動画ではたびたび動画コメント上で「××まこ」ランキングが勃発する。
逆に双海亜美・真美が関わるカップリングは少ない、 これは単純に年齢が若すぎて、恋愛(あるいはそれ以上の関係)を想像しにくいのが原因。


頻出のカップリング等



菊地真が関与する組み合わせ



菊地真が関与しない組み合わせ



秋月涼が関与する組み合わせ


アイドルマスターディアリースターズに登場する秋月涼は、男性なのでと組んでも百合になる事はい。
ただし、を男として認識していない女性女装したに好意を持つシチュエーションには、「疑似百合M@S」のタグが付く場合がある。

秋月涼を含むカップリングについては以下の記事を参照のこと。


次へ»
最終更新日: 15/02/01 17:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ