ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


真ゲッターロボ


ヨミ: シンゲッターロボ
掲示板をミル!
92カキコ!

真ゲッターロボとは石川賢漫画作品、およびそれを元にしたOVA作品、それらに登場するロボットの名前である。

OVAに関してはこちら。→真ゲッターロボ 世界最後の日


概要


元はスーパーロボット大戦アンソロジーに掲載されたゲッターロボ番外編だったのだが、いつの間にかゲッターロボの続編となっていた。時系列的にはゲッターロボGの後、ゲッターロボ號のおよそ15年前に位置する。この作品が書かれたことにより一度完結したゲッターロボシリーズは再び始まることとなった。

真ゲッターロボ自体はゲッターロボ號が初出であるが、真ゲッター2の下半身と真ゲッター3は第4次スーパーロボット大戦に真ゲッターロボが参戦したときに新たに石川賢によってデザインされたものである。


あらすじ


鬼帝が復活を遂げ、浅間山早乙女研究所を襲撃してきた。早乙女博士ゲッター線の研究に使用していた「真ゲッターロボ」を戦いに投入する。そしてその戦いはやがて、鬼帝を復活させたの敵との戦いへ発展して行く。

しかし、戦いの中でベンケイは暴走したゲッターロボGとともに地中深くに沈み、早乙女博士も次第に狂気に取り憑かれたかの様にゲッターGを発掘しようとする。所内ではかつて倒した敵である、恐竜帝国帝王ゴール鬼帝ブライ大帝幽霊になって出るというウワサも流れていた。

鬼帝らせたの敵とは、そして時えた場所で起きているというゲッター宇宙人戦争との関係は!?


真ゲッターロボ


真ゲッター2[画像を見る][画像を見る]

早乙女博士が、ゲッター線を最大限に引き出す的で製作したゲッターロボ。1/5の出でさえ従来のゲッターロボかに上回る、すさまじい性を持っている。しかし、その分エネルギーを喰うため、宇宙から降り注ぐゲッター線を集めただけでは、エネルギーを満たすのに3年はかかってしまうという欠点もある。

ゲッターロボ號の時にはゲッター線親和性が異常に高まっていた為か、粘土のように変形していたが(モーフィング)、この時はまだ従来通りのゲットマシン3機での変形・合体チェンジする。


真ゲッター1


[画像を見る]

メイン形態。中戦用。メディア媒体によって設定に差はあるが全高は大体55m~程度。飛行速度は亜光速を飛ぶときはコウモリのようなをだす。ゲッタートマホークは出が1/5のときは初代ゲッタートマホークの柄を長くしたようなデザインだが、1/2以上のエネルギーがある場合は両になる。必殺技ストナー・サンシャイン


真ゲッター2


[画像を見る]

スピード重視。地中に潜ることが出来る。今回はあまり戦わない。活躍のほとんどがドリルで地中や敵の体内を掘り進むシーンである。


真ゲッター3


[画像を見る]

パワー重視。おそらく中戦用だが今回は内陸での戦いだけ。相変わらず出番が少ない。途中でパイロット変わるし、最終話では人が乗ってるかどうか定かでないし……ゲッターサーガ史上2番ぐらいに不憫な子。


ゲッターエンペラー


[画像を見る]

か外宇宙において、時えた場所で戦っている最強最大のゲッターロボ現在分かっていることは以下の通り。

上のお絵カキコの画像がゲットマシン形態(大きさはイメージ)、関連商品にある真ゲッターロボ第2巻の表ゲッターロボ合体した状態のゲッターエンペラーである。


関連商品


■az4575936855
■az4575937150


関連項目



最終更新日: 13/03/22 23:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ