ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


真フレ


ヨミ: シンノフレンズ
掲示板をミル!
449カキコ!
ほんわかレス推奨 ほんわかレス推奨です!
この掲示板では、しい論争はそんなに起きないかと思いますが、 コメントを書くときはスレをよく読みほんわかレスに努めてください。

この記事を見るにあたって

当記事は、9.25けもフレ事件けもフレ2炎上騒動でみられる「真フレ」またはフレンズという言葉の生まれた経緯を解説する記事です。当初使われていた意味と現在に使われている意味が逆なので、この言葉を見かけたときにどちらの意味で使われてるかをよく吟味してからコメントしたほうがよいです。

真フレとは、フレンズを略した言葉。言葉の意味としては「けものフレンズファン」だが、9.25けもフレ事件以降は基本的に蔑称の意味で使われている。


言葉の生まれた経緯



最初期


古参アピールとスタッフの神格化

アニメけものフレンズ(1期)」は放送開始前に漫画版が連載終了、アプリ版がサービス終了し、1話は「クオリティが低い」「あたまわるそう」など批判的な意見が並び、1話切り者が続出であった。しかし中には1話から「これはアニメ史上最高傑作!」などの賞賛する意見もあった。
そのためけものフレンズバズりだした頃には

けものフレンズ古参オタクアプリやっててアニメも1話から見てるオタク どれだけ居るのか

2017年2月6日

と言う者もいた。

スタッフの神格化

アニメけものフレンズ(1期)」が独特の台詞などで賞賛され出した頃、たつき監督の演出、キャラクターデザイン吉崎観音氏などスタッフを称賛する意見も立ち始めた。

そして11話が衝撃のラストで続きが1週間おあずけを食らうと(所謂けもフレ11話ショック」)、「1週間なんて待てない」「繰り上げて今すぐ12話を放送するのです」などの嗚咽意見が大量に溢れる中、ハッピーエンドを願う視聴者から監督であるたつき監督の名を使い「たつきを信じろ」という言葉が生まれ、けものフレンズで流行った。

また放送終了後にも12.1話「ばすてき」どん兵衛とのコラボCMが配信されたり、たつき監督コミティアコミケ参加するなどたつき監督を賞賛するは益々高まって行った。

この頃はけものフレンズの1期アニメ以外のコンテンツが展開を終了していることもあり、それに触れたファンも少なく、外野、内野からの認識はほぼ

けものフレンズファンたつき監督ファン

であった。その為「たつき信者」などと呼ばれることもあった。

この時期の「真フレ」(真のフレンズ)

もっぱら「フレンズ」がつかわれており、「真フレ」はほぼ使われていない。ネタとしての意味合いも強く言葉事態も広まってはいない。

が、今後の真フレの意味に大きく関わってくる、コンテンツに長く関わっている方がファンとして偉い。所謂古参アピールによるマウント取りや、スタッフを賞賛するような流れは存在した。


9.25けもフレ事件


9.25けもフレ事件、発生

たつき監督の「ざっくりカドカワ方面」ツイートが投下され、そこから大きな騒動に発展した9.25けもフレ事件たつき監督ツイートKFP9月26日公式発表の食い違い(食い違いとは権利関係によるものであり、上記のばすてきCMコミティアコミケのどれかと思われるが、現在も双方からの具体的な内容は発表されていない。)に対しけものフレンズファンの意見は

たつき監督擁護派……たつき監督が関わらないけものフレンズフレンズである自分達は喜ばない

KFP擁護派……たつき監督が居ようが居まいがけものフレンズ応援し続けるのがフレンズ

静観……取り敢えず今は静観し正しい情報を待つのがフレンズ

と騒動に対する立場よって分かれ、真フレの意味また分かれた。

この時期の「真フレ」(真のフレンズ)

騒動が起こったことで最初期にべ「正しいファン」という意味が強くなりその概念も一般的となった。が言葉の知名度としては最初期とほぼ変わらない程。

この時期は騒動からたつき監督によるけものフレンズ(1期)の続編が絶望的になった為か、

と作品自体にも真フレの概念があった。

またバズった当初から動物が出てくる作品、「フレンズ」という単が出てくる作品、果ては全く関係い作品などを「実質けものフレンズ」と呼んでいたものが「けものフレンズ」と呼ぶ者も出始めた。


KFP擁護派への「蔑称」に変わった時期?


1.掲示板の書き込み説

ちょっと待って欲しい……フレンズならば、どんな展開も優しく受け入れるべきではないのか……?」

たつき監督がクビになってプレミアム会員解約とか盛り上がってるけど低予算3Dアニメがちゃんアニメ
になってちゃんとした予算と監督のもとで生まれ変わるって話なんだからフレンズなら喜ぶべきょ。」

様々の場所で真フレが蔑称となる元となったと言われている書き込み。場所は2ちゃん(5ちゃん?)か、けものフレンズちゃんねるコメントと思われる。

この書き込みから掲示板では盲目的なKFP擁護派を真フレと呼ぶようになりそれが外へ拡散していった~という説。

2.ツイートが元説

2018年2月2日けものフレンズ げーむぎゃらりー6にて「けものフレンズぱずるごっこ」が発表される。けものフレンズぱずるごっこ」はけものフレンズ(1期)を元にしていたため、たつき監督支持から疑問や批判が出た。(現在は権利関係は問題ないとの公式発表がされている)その後、騒動に関連付けて(日時不明)恐らく自身、もしくはKFP擁護者を「フレンズ」と自称KFP公式を擁護するようなツイートがされた。そこからKFP擁護派蔑称になった~という説。

時系列

2018年2月2日21時 けものフレンズぱずるごっこ」発表

(未明)「ぱずるごっこ」に疑問や批判が出る。

(未明)元となったと思われるツイート(削除済み)[外部]

2月3日16時 5ちゃんのけものフレンズ 1683匹目[外部]

228名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW e324-YNir [123.1.37.223])2018/02/03(土) 16:07:45.56ID:WJJxJrkl0
一人の人間たつきアンチ現行けもフレ支援の「フレンズ」になるところを見てしまった

これ以降スレで「フレンズ」がKFP擁護派蔑称になる。

2月4日21時たつき監督擁護派と思われるユーザーのツイート[外部]

そんなのがフレンズならは偽のフレンズでいいですよもう https://twitter.com/kinect023[外部]

午後9:52 · 2018年2月4日

このツイートは元となったと思われるツイート引用リツイートした物である。「そんなのがフレンズなら~」とある様に引用元ではKFPを擁護する者を「フレンズ」と定義するツイートだったと予測できる。

Twitterにおいてこれ以前では「フレンズ」をKFP擁護者という蔑称の意味で使うツイートはほぼ存在せず、このツイート以降現れている。


けものフレンズ2放送


この時期は上記のファンとしての正しさと並行して「けものフレンズ2」を面いと思うかどうかでも意見がわかれていた。

放送中

アニメが進むにつれ否定的な意見が増えた為、「周りがクソだっていってるからクソなんだと思い込んでいるんだ」など番組プロデューサー細谷伸之

哀れんでいても何も生み出さなそうなので応援していく所存。 みんながんばろ! 楽しく生きようネガティブからポジティブは多分生まれない

というツイートと共に洗脳じみたポジティブキャンペーンを続けた。

けものフレンズ(1期)が好き、たつき監督の支持者、けものフレンズは好きだがけフレ2は嫌いけもフレ2アニメとしてつまらない初見(1期をみたことない)だけどつまらないをなどなどを一緒くたに「たつき信者」とレッテルった。

その為個人ブログTwitterニコニコ動画などに「なぜけものフレンズ2(たつき監督は関係なく)はアニメとしてつまらないのか」を様々な面から考察されたが素人(中にはプロクリエイターも多数いた)の戯言とまるで相手にされなかった。

そんな中とあるブログアプリ版の物語元にけものフレンズ2は「けものフレンズテーマに沿っている」とする考察が書かれた(このブログ自体にも問題点はあるが)。古参の他人のブログ、更にそれを示した半公式ともいえるズーネットの2枚の後ろを元にけものフレンズ(1期)からの視聴者2否定視聴者マウントを取る事例が発生し、最初期から存在した真フレによる古参アピールによるマウント取りが一般に顕現する形となった。

スタッフも真フレ

盲目的な否定、及びKFP擁護派の中でも過な者はたつき監督アンチと成り、1期の否定、新作のアンチなど、その他やる事なすこと全てを否定した。

その中には制作スタッフである岩田俊彦もその一人である。

この時期の「真フレ」(真のフレンズ)

ほぼ蔑称の意味でしか使われない。自称する者は過激派レッテル張りに対する皮として名乗っている場合が多い。

また各種まとめサイトtogettaに取り上げられた事から「真フレ」が爆発的に広まり一般的になった。


漫画版けものフレンズ2、けものフレンズ3(現在)


けものフレンズ2盲目的な者は、フレンズ2否定漫画版けものフレンズ2けものフレンズ3を楽しみ待つという、シリーズメディアミックスコンテンツのならば極自然な行動をする者を「遊ぶ資格・楽しむ資格がない」と罵倒した。

この時期の「真フレ」(真のフレンズ)

けものフレンズ3クオリティが高い為か、「真フレ」の意味は2放送中、後とほぼ同じである。


関連項目



最終更新日: 19/12/28 00:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ