ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


真理


ヨミ: シンリ
掲示板をミル!
62カキコ!

真理とは、人間の物事の考え方の一つであり、以下のような特性を持つ。


概要でございます・・・・・


 真理とは、「絶対に定義が揺らぐ事のない普遍的な事・思考」の事である。

100年経とうが、1000年経とうが、1万年経過しようが、「真理」は「真理」である。

ブラジルだろうが、火星だろうが、宇宙の果てだろうが、「真理」は「真理」である。

定義が簡単に揺らぐような物は「真理」とは呼ばれない。

人間はしばしば、「心の揺らぎ」によって苦しめられる。

「真理」を頭の中におけば、定義が揺らがないので、心も揺れることはないだろう。

「心が揺らがなければ苦しみもくなる」

しかし、同時に「幸福もくなる」

もっと「真理」とは何かを考えていきたい物ですね。


真理の思想でございます・・・・・


何が真理であるかについては、様々な思想議論を重ねてきた。ここでは、真理に関する要な学説を紹介しよう。


相対主義


プロタゴラスが唱えた説。真理の尺度は人間によって異なるため、絶対的真理は存在しないとする。


対応説


アリストテレスが提唱し、その後も多くの思想が唱えた説である。「思考と存在が一致すること」が真理であるとする。

これを理解するために、下記の表をご覧いただきたい。

思考/存在 存在する 存在しない
存在する 真理 虚偽
存在しない 虚偽 真理

例えば、Aという実体が存在するとしよう。このとき「実体Aは存在する」という命題であり、「実体Aは存在しない」という命題は偽である。逆に、存在しない実体Bについて、「実体Bは存在しない」という命題であり、「実体Bは存在する」という命題は偽である。

このように、思考の命題偽と、実際の存在の偽が一致する場合、それを「真理」と呼ぶのが対応説である。こうした考え方は、現代ではウィトゲンシュタインの真理値表などに受け継がれている。


明証説


真理とは、明晰かつ判明であるものだとする説。デカルトが唱え、後にフッサールの現学に受け継がれた。

デカルトは、理性的な判断をするための「四つの規則」を提唱し、これに基づいて明晰かつ判明だと判断されたもののみを真理と呼ぶべきだと考えた。


整合説


真理とは、他の命題と整合的(矛盾)であることだという説。ライプニッツやヘーゲルが唱えた。

例えば、命題Aが命題B・命題C・命題Detc.など他の命題矛盾するとしよう。このとき、命題Aは他の命題と整合的ではないので、真理ではない。


有用説


真理とは、それがであるかどうかよりも、それが人間にとって有用であるかどうかで決定されるという説。ニーチェやプラグティズムの思想などが唱えた説。

何が有用であるかは人によって異なるため、絶対的真理というものは存在しないとする。ニヒリズムにも見えるが、単に「真理は存在しない」といっているわけではなく、真理とは人によって異なるものだということに注意する必要がある。


人の名前「真理」でございます・・・・・


「真理」とはしばしば、人の名前としても用いられる。

  1. 真理(まり) - 女性の名前
  2. 真理(まさみち) - 男性の名前

関連動画でございます・・・・・



■sm2554563[ニコ動]

■sm9437058[ニコ動]

■sm5517217[ニコ動]
■sm4187803[ニコ動]

■sm4331297[ニコ動]
■sm3481351[ニコ動]


ニコニコ動画における真理でございます・・・・・


プリップリップーッ!シリーズ等のおなら関係の動画に高い確率で付けられている。

レスリングシリーズにおける「哲学」、クマさんシリーズにおける「古典」と同じ位置付けにあると考えられる。


関連項目でございます・・・・・



最終更新日: 18/03/22 17:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ