ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


真田泰山


ヨミ: サナダタイザン
掲示板をミル!
1カキコ!

真田泰山とは、『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』のキャラクターである。誕生日設定は公式に存在しないイメージ元の石田三成誕生日がわからないため)。年齢は菱田正和などの公式発言では一貫して30代前半(加えて、『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』の回想シーンの設定画に、27才頃という示があるので、ある程度見当は付けられる)とぼかされているが、まだ開前の「PASH!」2017年6月号でスタッフいわく36歳ぐらいとぽろっと言われていた。
CV遊佐浩二


概要


プリティーリズム・レインボーライブ』の後継作である『KING OF PRISMシリーズ』の2作、『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』で加わったキャラクター

十王院ホールディングス常務で、シュワルツローズ率いる法月仁の協者。十王院財閥を取り仕切る十王院による世襲制の打破をもくろむ・九曜会のメンバーであり、そのために十王院の跡取り息子十王院カケルの失脚をもくろんでいる。なお、十王院ホールディングスの幹部の制服は「冠位十二階」に基づくという設定があるため、制服の彼は、制服を身にまとった十王院一族ほどではないが、それなりの地位にあるようだ。

カケルの幼少期にはもう若くして役員を務めていた出世であり、当時の専務であった児玉の追い落としなど、すでに会長に対抗する九曜会として蠢動していた。法月仁への協もその一環となっており、表面上は良好なビジネスパートナーとなっている。監督いわく「仁の右腕とまでは言わないけど左腕ぐらいの存在」。

KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』では「プリズムキングカップ -サンダーストームセッション-」にて、十王院財閥で開発されたプリズムウォッチによる判定も加味されることを逆手どりし、シュワルツローズ親衛隊の動員等エーデルローズに対する妨工作を行う。しかし最終的に十王院カケルによるプリズムウォッチを通したグループとの提携などもあり、作戦は失敗。その後もこの事件をもみ消し、依然法月仁の協者兼十王院ホールディングス常務として動いている。


余談



関連動画



■1492688586[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 20/03/24 14:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ