ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


碇ユイ


ヨミ: イカリユイ
掲示板をミル!
18カキコ!

碇ユイ(いかり-)とは、『新世紀エヴァンゲリオン』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の登場人物。CV林原めぐみ


概要


作品の主人公碇シンジ」の母親で、シンジ碇ゲンドウ」の妻。作品のヒロインの一人「綾波レイ」と容姿が酷似している。

以下、作品のネタバレを含む。

京都大学で優秀な学生として学んでいる頃に、青年時代の六分儀ゲンドウ、およびその大学の職員であった冬月コウゾウと知り合った。ゲンドウとはこの頃に交際を始め、その後結婚してゲンドウは姓を名乗ることになる。

ユイ冬月とも親交があったが、冬月はゲンドウのことを嫌っていた。そのため、二人の交際をユイから知らされた際に冬月は驚いている。その際、ユイはゲンドウについて「あの人はとてもかわいい人なんですよ。みんな知らないだけです」と冬月っている。

なお碇ユイには秘密結社「ゼーレ」のバックボーンがあったとされる。冬月にしたという噂では、ゲンドウはユイの才やゼーレとの関わりを的にユイに近づいたとも囁かれていた。この設定はアニメ制作者監修のゲームソフト新世紀エヴァンゲリオン2』内でさらに具体化され、同ゲーム内ではユイはゼーレ内の有者の血族だったと設定されている。


事故による肉体消失


西暦2000年地球規模の大災害セカンドインパクト」が生じた年に、碇シンジ出産。その後、夫や冬月とともにゼーレの息がかかった研究機関「ゲヒルン」に所属し、汎用人決戦兵器である人造人間エヴァンゲリオン」の開発計画に従事することになる。

だがその開発中、夫や息子も見守っていた実験の最中の事故によって体を消失公式的には死亡扱いとなる。その魂はエヴァンゲリオン初号機の「コア」に融合した。これは後に息子である碇シンジが初号機にシンクロできるパイロットサードチルドレン」として選出されることにつながった。

(ただし映画新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』内には、碇ユイが「エヴァンゲリオンの中で、たった一人でも限に生きていけるなら、ヒトの生きてきた永遠に残る」といった思想をシーンがある。よって上述の「事故」はユイ自身が意図したもの、あるいは半ば予想しつつも看過したもの、という捉え方もできる。)

新世紀エヴァンゲリオン」のヒロインの一人「綾波レイ」の体は、エヴァンゲリオンコア内から碇ユイを救出しようとする試み「サルベージ」の失敗によって副次的に得られた存在である。そのために綾波レイと碇ユイは外見が似ている。

ユイの喪失と救出失敗の結果、碇ゲンドウは最の妻に再会するという妄執に捕らわれ、息子であるシンジの養育すらも放棄して策謀を巡らせていくことになる。


関連動画



■1419230910[ニコ動]


関連商品


■azB000PGTEGA


関連項目



最終更新日: 19/04/27 16:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ