ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


神曲


ヨミ: シンキョク
掲示板をミル!
1156カキコ!
  1. 神曲(しんきょく)は、イタリアダンテアリギェーリの代表作の叙事のことである。本項で解説する。
    ダンテ

  2. 神曲(かみきょく)は、優れた楽曲について称賛の意味で使われている言葉、タグである。本項で解説する。
  3. 神曲(かみきょく)は、おにゅうP作詞作曲初音ミクオリジナル曲。関連動画参照。 →動画記事
  4. 神曲(しんきょく)は、BEMANIアーティストあさき」の1stアルバム「神曲」及び、それに収録されている同名の楽曲。 →神曲(あさき)

1.の概要


ダンテ地獄を九つの圏に分け様々な意をこらした地獄を描き、以降の地獄イメージを決定づけた。

地獄の第一圏は罪を犯さなかった異教徒がすまう所で、穏やかだがさりとて喜びもない。

第二圏は暴が吹き荒れ、第三圏はが降り注ぎ地面を泥沼としている。

第四圏はと浪費が互いに大きな岩を転がしてはぶつかり合っており、第五圏は憤怒にかられた者達が互いを傷つけあう。

第六圏では異端者が燃えるで焼かれ、第七圏では暴力の罪を犯したものが、第八圏では詐欺師たちが様々な罪を受ける。

第九圏とルチフェロ(ルキフェルサタン)のいる中心は氷に閉ざされている。聖書と異なり地獄の中心を炎ではなく氷とした理由は、『神曲』ではしますのが恒星の彼方であるから、の恩寵から最も遠い地獄は最も凍えた場所ということだろう。

タグ検索ダンテの神曲[動]


1.の関連項目



2.の概要


当然ながら楽曲の評価軸に絶対的なものは存在しない為、このタグが付いている事が全てのユーザーにとって神曲である事を保するものではない。こうした評価軸や価値観の違いから、蔑称の意味で「神曲(笑)」などという形で用いられることもある。 


2.の「神曲」の価値をめぐる争いについて


前項で記述の通り、楽曲の評価軸に絶対的なものは存在せず、あるユーザーにとっては神曲でも、別のユーザーにとってはそうではない事は当然ながらあり得る事である。そうした価値観の違いから、神曲と言われる事を否定するユーザー、肯定するユーザーとの間でコメントタグによる言い争いが発生するケースがある。

また、自身の神曲を絶対的なものとするコメントタグをつけたり、他のアーティスト批判した動画アップロードされるケースも存在し、こうした動画は言い争いが発生し易い。

こうしたコメントなどが荒れた動画は、純動画を楽しみたいユーザーにとっては楽しみを阻する要因となるので、ユーザーにおいては他者の価値観に対する寛容な姿勢がめられるところである。

ある意味タグに「神曲」とつけてそれが外れない動画こそ、全ユーザーが認めた「レベルの曲」なのかもしれない。


2.の関連動画



■sm13587873[ニコ動]

■sm13588061[ニコ動]
■sm12151615[ニコ動]
■sm13452778[ニコ動]
■sm38078[ニコ動]
■sm35402850[ニコ動]


2.の関連商品


■azB002DRAPP8
■azB003523TXA


2.の関連コミュニティ


■co2796


2.の関連項目



最終更新日: 19/07/15 05:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ