ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


秋葉流


ヨミ: アキバナガレ
掲示板をミル!
58カキコ!
注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

秋葉流(あきば ながれ)とは、漫画うしおととら』の登場人物である。別名ヒーローバーン

潮は「流ちゃん」と呼んでおり、読者からも兄貴キャラとして「流ちゃん」と呼ばれることがある。

CV細谷佳正TVアニメ版)


概要


覇明宗の"獣の槍伝承補者"の一人。

うしおとの出会いは第十八章から。人間とともに行動し協して戦っているというとらに興味を持つ。初めはそんな妖怪がいるわけがないと、とらが何かを企んでいるのではないかと勝負を挑んだ。しかしその戦いで敗れ、うしおととらの関係を直に見たことで、以降は仲間として頼れる存在となった。特にうしおは秋葉流のことを頼れる兄貴分的存在として全幅の信頼を寄せた。

非常に飄々とした性格をしており、伝承補者でありながら登場した当初から獣の槍にはあまり関心がない。修行中でもフラフラしており、もう一人の補者である綱悟に対しては「別に獣の槍なんてどうでも良い」と補者らしからぬ言動をしている。しかし、逃げ回っているように見せかけて実は結界をっている、敵の持つ特性を分析して有効な戦術を組み立てるなど、戦いの中で見せる頭プレーが実は持ち味。自身の持つ強必殺技として輪(がちりん)を得意とする。

単行本の巻末のおまけクイズではスタイリッシュバイクを乗りこなす姿を披露。ツール・ド・フランスにて本人と思しき人物の姿が確認されたが、相は闇の中である。巻末クイズの影か、このスタイリッシュな乗り方をしている人物の動画静画が、バイク自転車問わず「流ちゃん」と呼ばれ、「秋葉流」のタグがついている。

[画像を見る]


これより先は見てはならぬ物語


「…ワリィなァ…"NO"だよ、うしお…」

面との最終決戦に入った第45章「に現れ、に消え」では、うしおととらを裏切って面の者につくという衝撃的な展開となる。

守矢に乗るうしおととらの前に立ちふさがったり、仙嶽では、うしおととらに出会い頭いきなり孤を放ってきたりと、ことごとく二人の行動を妨し続ける。そこには、かつてうしおが信頼を寄せた飄々とした笑顔はなかった。

天才ゆえにいつも本気を出すこともなく人生を退屈に過ごしてきた彼が望んだことは、とらとの真剣勝負だったのである。とらに敗れた流は、自分を取り戻し、満足しながら逝った。


関連動画



■sm892250[ニコ動]

  ■sm821764[ニコ動]


関連商品


■azB0000677NS
■az4091258611
■azB000W05NVE


関連項目



最終更新日: 15/08/15 21:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ