ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


稲葉篤紀


ヨミ: イナバアツノリ
掲示板をミル!
48カキコ!

稲葉篤紀いなば あつのり、1972年8月3日-)とは、愛知県出身の元プロ野球選手外野手)である。


概要


OB
稲葉篤紀
基本情報
日本
出身地 愛知県
生年 1972年8月3日
身長
体重
185cm
87kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 外野手一塁手
プロ入り 1994年
引退 2014年
経歴
選手歴 監督コーチ
際大会
代表チーム 日本日本
五輪 2008年
WBC 2009年2013年
プロ野球選手テンプレート

高校(現 中京大中京高校)から法政大学を経て、1995年ドラフト3位でヤクルトスワローズに入団。アマチュア時代はあまり注される選手ではなかったが、たまたま息子の試合を見にきた野村克也稲葉を留めたことでヤクルト名されたという経緯がある。在学当時は内野手一塁手)を守っていたが、プロ入り後は外野手に転向した。

プロ初打席でホームラン、入団二年打率3割達成など、非常に々しいプロスタートを切ったがそれ以降は怪にも悩まされ打撃不振に陥った。しかし2001年は3割20本塁打90打点を記録しベストナインを獲得。チーム優勝にも貢献し復活の兆しを見せたが、以降は再び怪などにより打撃不振に陥る。2004年シーズンオフMLB移籍を希望FA宣言するもメジャー球団からのオファーがなく海外移籍を断念。新地をめ翌年2月オファーのあった北海道日本ハムファイターズへ移籍した。

2005年打率.271とあまり良い成績ではなかった。

2006年、新たに打撃コーチに就任した淡口治氏と共に打撃改造に取り組んだ結果、自己最多の26本塁打を記録し(打率も3割越え)、日本ハム優勝日本一に貢献。

2007年には自身初となる首位打者(.334タイトルを獲得。

2008年も3割20本を達成し強打者としての地位を確立北京五輪2009年WBC日本代表にも選出された。2009年は36歳にして自身初となる3打席連続本塁打を記録。

2011年以降は故障もあって、登録上は外野手だが一塁手(もしくは指名打者)での出場がほとんどになっていた。

2012年は開幕から絶好調で、4月28日東北楽天ゴールデンイーグルス戦で史上39の通算2000本安打を達成。同年に同期入団の宮本慎也2000本安打を達成したが、その日の試合で稲葉は通算250本塁打を放った。

2013年から選手兼任一軍打撃コーチに就任。WBC日本代表に選出。レギュラーシーズンでは打撃不振に陥り、3回二軍落ち。チームも最下位に転落した。2014年からは再び選手に専念する。

2014年9月2日に今シーズン限りでの現役引退を表明。福岡ソフトバンクホークスとのクライマックスシリーズファイナルステージが現役最後の試合となり、ソフトバンクナイン日本ハムナインから胴上げされた。

2017年7月28日侍ジャパン監督就任が発表された。


エピソード


応援歌

球団 レス No プレイヤー
ヤクルト 応援歌のピコカキコ一覧#1045 12193
日本ハム 応援歌のピコカキコ一覧#240 8964

通算打撃成績


通算:20 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 2213 8419 7578 1021 2167 429 49 261 1050 74 81 52 570 138 1269 99 .286 .345

タイトル



表彰



記録


関連動画


■sm679410[ニコ動]

■sm2078964[ニコ動]

関連商品

■az484542147X

関連コミュニティ

■co1952


関連項目



最終更新日: 17/08/03 06:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ