ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


笑点


ヨミ: ショウテン
掲示板をミル!
536カキコ!

笑点』(しょうてん)とは、1966年から日本テレビ系列で放送が続いているテレビ番組である。

NHKのど自慢』『新婚さんいらっしゃい!』『パネルクイズ アタック25』『サザエさん』などと並ぶ、日曜日放送長寿テレビ番組の顔の一つである。また、日本テレビ史における最長寿の演芸番組喜劇舞台の中継を含めると、1962年に放送を開始した『よしもと新喜劇』-放送開始当初のタイトルは『サモ日曜お笑い劇場』に次ぐ2位となる。として現在もその記録を更新し続けている。

現在は毎週日曜日午後5:30~6:00まで放送されている。1996年4月から。それ以前は長きに渡って日曜午後5:20~6:00の40分番組として放送されていた。


概要


前半は落語漫才マジックなどの演芸コーナーがあり、後半にお題に対して噺が面おかしく答える大喜利が行われる。中村八大作曲によるオープニング曲「笑点のテーマ」は非常に有名で、ニコニコ動画でも良く使われる。

尚、前半の演芸コーナーでは、落語協会・落語芸術協会・円楽一門会・落語立川流などの在落語団体が真打披露口上を行う場合がある。テレビというメディアを通じて顔と名前とを覚えて貰う絶好の機会として積極的に利用されている。
落語協会、落語芸術協会、そして円楽一門会と、三者において団体間の確執が少なくないが、当番組においては「呉越同舟」となってその伝統を守り続けている、重な舞台の一つともなっている。

日曜夕方の放送ながら通常時でも15~18%台という高視聴率を記録し、歌丸勇退及び新会者発表などが絡んだ2016年5月期は20%えを連発。5月22日放送回では22.7%17:3018:00)・27.1%18:0018:55)、翌29日は28.1%を記録した。直前の5時~5時半で放送されているTBS系毎日放送制作)のアニメの視聴率が5%取れれば合格と言われているだけに、見たの数字以上にとてつもない視聴率を記録し続けていることがわかるだろう。ただし世代別視聴率は圧倒的に高齢者が多く、消費志向の高い世代である若年~中年層からの支持はあまり得られていない。この対策のためか、前半の演芸コーナーは後半の大喜利出演者と親子ほど年の離れた若手・中堅コンビが出て来ることも多い。


歴代大喜利メンバー


6人制が確立された1970年6月以降の大喜利メンバーの変遷は以下の通り。


次へ»
最終更新日: 19/09/19 07:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ