ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


第七波動


ヨミ: セブンス
掲示板をミル!
1カキコ!

第七波動(セブンス)とは、ゲーム"蒼き雷霆ガンヴォルト"シリーズに登場する超能力の総称である。


概要とはなんだ...第七波動とはなんなんだ...!?


同作のキーとなる要素。物語に登場するキャラクターの多くが何らかの第七波動を持つ者であり、逆に第七波動を持たない人間無能者と称される。

このの有者と無能者の間に差異を生んでしまい、作中では差別や迫を受けた者や、者に恐怖し嫌悪する無能者たちの存在がられている。

この第七波動を巡り、者の解放を謳う組織や第七波動を制御することで者と無能者との共存を企業無能者の明るい未来を願う少年無能者を排斥した者の理想郷を願う組織など多種多様な営がぶつかり合い、主人公ガンヴォルトヒロインシアンライバルアキュラやそのミチルは戦いに巻き込まれていく。

の種類は多岐にわたり、く「なんでもありが第七波動」。チートの塊のようなばかりだが、強なあまり本人がコントロール出来ない場合もある。同じを複数の人間が持っている場合もある。
無能者の親同士から者が生まれることはもちろん、無能者だが者という例も有り、結局のところ全貌はよくわかっていない。

第七波動は特定アイテムやある種の第七波動を用いることで強化することが可


宝剣


が作成した第七波動の強化デバイス。通常時はその名の通りのような形状をしているが、展開すると者を包むとなり、第七波動のを大幅に強化する。反面、使用すると精に乱れが生じ、言動が荒々しくなったり性格が高圧的になったり倒錯するなどの変化が見られる。紫電はこれを嫌い、宝を使いたがらなかった。また、アキュラには玩具と吐き捨てられている。使用した者が倒されると、再びに戻ったあと砕け散る。


フェアリーテイル


パンテーラが宝を参考に制作した疑似ともいうべきアイテム。形状は書物のようで、使用するとやはり者を包むとなり第七波動を強化する。者が倒されると書物に戻り、い炎を吹き出して燃える。


各第七波動


各第七波動とその者をまとめる。詳しくは該当記事へ。


蒼き雷霆(アームドブルー)


者:ガンヴォルトアシモフ

電撃を操る第七波動。電撃で攻撃するほか、電磁膜をって浮遊したり、機械を制御することが出来る。また、自身の細胞を活性化させ身体を向上することが出来る。

実は最初に発見された第七波動であり、この再現した研究が行われていた。ガンヴォルトアシモフはその計画の産物である。

ではABシステム完成させたアキュラも(擬似的だが)この再現できるようになった。


電子の謡精(サイバーディーヴァ)


者:シアン(モルフォ)ミチル

歌を用いて他の者の精と同調し、強化することが出来る第七波動。皇はこの共鳴を利用して者をあぶり出していた。本体とは別に人格を持つ希有なゲームではGVが尽きても一度だけ強化復活させることが出来る。
この強故、シアンは各営から狙われることになる。

では、シアン欠片であるミラーピースを解析したRoRoもこの再現できるようになった。

本来はアキュラミチルだが彼女の負荷に耐えられなかったため、父親である博士によって第七波動の因子を取り除かれた後、デザイナーベビーであるシアンに与えられた。


爆炎(エクスプロージョン)


者:デイトナ

熱を操る第七波動。元々は火球を操る程度の能力だが、宝によるブーストで爆発や火炎放射などの膨大な熱エネルギーを操れるほどの強化され、炎をまとった状態での格闘や着弾時に爆発する火球、気流操作による立体的な戦闘などが可になった。


生命輪廻(アンリミテッドアニムス)


者:エリーゼ(エリーゼ1、エリーゼ2、エリーゼ3)

魂を操る第七波動。生物を復活させることができる規格外のだが、者たるエリーゼコントロールが不十分なため他者に用いるとゾンビ状態で復活してしまう。宝を使用した場合、第七波動の影で異なる人格エリーゼ3が実体化。互いに生し合う厄介へと変貌する。また、最も危険な人格であるエリーゼ2は不死身であるため、第七波動を効化するなどの方法をとらなければ倒せない。このエリーゼ2は死者を全に生できるため、おなじみのボスラッシュに一役買っている。また、眼から仮死状態(石化)にする線を放つことも可になる。


翅蟲(ザ・フライ)


者:ストラトス

自身の体を羽のようなエネルギー体へ変化させる第七波動。このエネルギー体が触れたものをエネルギーとして分解し吸収できる。宝を使った場合、エネルギー体へ変換した体を再構成し様々な形態へ変化することが出来る。


亜空孔(ワームホール)


者:メラク

間をゆがませ、異なる場所をつなぐを生成する第七波動。自身だけでなく他者や物質を転送したり、トラップのように設置するなど多種多様な使い方が可。しかし、自体に戦闘がないことや、者を危険な場所や知らない場所に転送できないという制限もある。


残光(ライトスピード)


者:イオタ

自身の体を光子へ変化させる第七波動。光速移動が可であるが、このときは一切の思考が出来ないためあらかじめ決めた地点にしか移動できない他、移動と攻撃の両立が出来ないという欠点がある。宝使用後はビットを用いた立体攻撃や、ビットを組み合わせて巨大なを生成することが可。しかし燃費が悪く、出の制御も難しい。


磁界拳(マグネティックアーツ)


者:カレラ

特殊な磁場を発生させることであらゆるものを引き寄せる第七波動。歴史上このカレラしか確認できていないという重な。床やと自身に磁を付加し、反発させて浮遊したり引き寄せ合って高速移動を実現できる。

しかし、特筆すべきは第七波動を効化できることであり、対者であれば最強を言える。


夢幻鏡(ザ・ミラー)


者:パンテーラ

幻覚系の第七波動。相手の視覚情報反転させたり、異なる間に閉じ込めたりできる。また自身の性別をも反転することができる。を設置してビームを反射させたり、割れで攻撃もできる。序盤ではシアンに閉じ込め、それを砕くことでを封じた。
人間コピーを作成することも可で、やはりボスラッシュに一役かっていた。


念動力(サイコキネシス)


者:紫電

ものを遠隔操作できる第七波動。電子の謡精でブーストした際は自身を浮遊させたり、バリアや円上のビームを放つなど強化されていた。宝使用時は隕石すら引き寄せるほど強を発揮する。


超冷凍(オールフリーズ)


者:テンジアン

急速冷凍する第七波動。氷でを作ったり氷で捕縛出来るほか、フェアリーテイル使用時にはホテル一帯を凍りづけに出来るほど強になる。


ワールドハック


者:テセオ

物質をデータ化したり、逆にデータを物質化できる第七波動。テセオ自身もデータ化してあたかもワープするような芸当が可フェアリーテイル使用時はフィールド一帯を電化してみせた。


プリズム


者:ガウリ

水晶体を作り出す第七波動。巨大水晶を飛ばしたり、線を反射・屈折させ複雑な軌の攻撃が出来る。水晶で動きを封じることも可フェアリーテイルを使用した際は高速道路一帯に水晶体を出現させ、エデンのを誇示した。


タングルヘア


者:ニケ

髪の毛を操る第七波動。足場を作ったりも出来る。フェアリーテイルを用いた際は髪の毛を腕のようにして攻撃したり、ドリル乗にして飛ばす他、竜巻を起こして吸い寄せるといった技も披露した。


リキッド


者:ニムロド

を操る第七波動。固めた大量のをぶつけたり、自身の分身を作ったり出来るほか、流を高速移動することも出来る。宙に浮かせた水球から流を放つことも可


パペットワイヤー


者:アスロック

糸状エネルギーを接続した機械の強化・補修や操作を行う第七波動。糸の繋がったマシンは本来以上の性を発揮し、スクラップ同然でも強引に再稼働できる。スクラップ同士を縫い合わせて巨大な兵器の作成も可


メタリカ


者:ジブリ-ル

金属を操る第七波動。体内の血液を操ることで自身の体の強化の他、改造人間を操ったり、人間一人程度なら動きを封じることができる。金属を血のようない液体へ変化させ、それを様々な形状の金属に再構成することが出来る。


夢幻郷(ワンダーランド)


者:パンテーラ

電子の謡精のを取り込んだことで夢幻パワーアップした第七波動。歌により他者の第七波動の強化や弱体化などのコントロールが可な強であり、者の楽園を実現しようとした。


関連商品


■azB01ED7JKBK
■azB000J8SVZE


関連項目



最終更新日: 17/03/30 11:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ