ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ミ

とは、穀物の殻やを吹き飛ばすためので編んだ具である。近年ではプラスチック製のものもある。

穀物を載せ上に振り上げて、軽い籾殻などは吹き飛ばし、より重い穀物は箕で再びキャッチすることで選別を行う。またちりとりなどとしても使う。


その他の意味



関連商品


■azB006GJP946


漢字として


Unicode
U+7B95
JIS X 0213
1-44-7
部首
画数
14画
意味
み、みぼし、両足を投げ出して座る、という意味がある。
説文解字・巻五〕に「なり」とある。
字形
符は其。箕の初文は其。其は箕の形で、代名詞の意味などで使うようになったので、其にを加えて箕が作られた。
説文〕には其の字は載っておらず、箕を「、𠀠にふ。形。、其の下なり」と形としている。
音訓
読みは、キ(音)、訓読みは、み、みぼし。
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。2004年に人名用漢字に採用された。
部首
箕は〔説文〕では部首である。ほかにを収める。
箕裘・箕踞・箕

異体字


𠀠
Unicode
U+20020
部首
一部
画数
6画
𠷛
Unicode
U+20DDB
部首
口部
画数
12画
𠔛
Unicode
U+2051B
部首
八部
画数
10画
𠔋
Unicode
U+2050B
部首
八部
画数
7画
𠔝
Unicode
U+2051D
部首
八部
画数
11画
𠥩
Unicode
U+20969
部首
匚部
画数
20
𠥊
Unicode
U+2094A
部首
匚部
画数
10画
𠀮
Unicode
U+2002E
部首
一部
画数
8画
𠔐
Unicode
U+20510
部首
八部
画数
8画
𠴩
Unicode
U+20D29
部首
口部
画数
11画
𡿸
Unicode
U+21FF8
部首
画数
9画
𥫚
Unicode
U+25ADA
部首
画数
8画
𥫶
Unicode
U+25AF6
部首
画数
10画
Unicode
U+41E7
部首
画数
12画
𦋊
Unicode
U+262CA
部首
罒部
画数
13画
𠵶
Unicode
U+20D76
部首
口部
画数
11画

最終更新日: 12/11/19 01:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ