ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


篠田節子


ヨミ: シノダセツコ

篠田節子(しのだ せつこ)とは、日本小説家


概要


1955年東京生まれ、東京学芸大学教育学部卒。八王子市役所に勤務する傍ら、カルチャースクール小説講座で多岐恭や山村正夫から小説を学ぶ。同じ講座には後の宮部みゆきがいた。

1990年、『の変容』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー1993年の『 イビス』で注を集め、その頃にはモダンホラーの新鋭として坂東砂子や恩田陸と並べられたりもした。1995年パニック小説の災厄』で初の直木賞補に。

1996年、『ゴサインタン の座』で第10回山本周五郎賞を受賞。1997年、『女たちのジハード』で第117直木賞を受賞する。その後は2009年に『仮想儀礼』で第22回柴田錬三郎賞2011年に『スターバト・マーテル』で芸術選奨文部科学大臣賞、2015年に『インドクリスタル』で第10回中央公論文芸賞2019年に『の背面』で第53吉川英治文学賞を受賞している。2020年綬褒章を受章。

は到底一言でまとめられないほど多で、かつ特定ジャンルへの帰属意識が希薄なため、どういう作家かというのを非常に説明しにくい。ホラーミステリーサスペンス、伝奇、SF幻想小説オカルトなどにジャンルがまたがり、そういった要素のいずれもない現代ものの女性小説家族小説恋愛小説なども多数あるため、どのジャンル作家と呼んでもそこからこぼれ落ちるものが多すぎるタイプ作家

宗教テーマの『ゴサインタン』『弥勒』『仮想儀礼』、出世作の『 イビス』、折木奉太郎が読んでいたことでも知られる(?)パニック小説の災厄』、近未来ディストピアSF斎藤家核弾頭』あたりが代表作と言える(異論は認める)。他にも直木賞受賞作『女たちのジハード』をはじめとする女性小説、『ハルニア』『カノン』といった音楽もの、『聖域』のような伝奇サスペンスなど色々あり、『コンタクトゾーン』『インドクリスタル』など海外舞台にした作品が多いのも特徴。『斎藤家核弾頭』『弥勒』『はぐれは熱帯を見るか』『と流木』などはSF方面でも評価されている。これから読む人は、あらすじなどを見て、興味を惹かれた題材の作品から読んでみるといいだろう。


作品リスト



小説


太字2021年5月現在新品で入手可なもの。

  1. の変容1991年集英社1993年集英社文庫)
  2. 贋作師 (1991年講談社ノベルス1996年講談社文庫)
  3. ブルー・ハネムーン (1991年カッパノベルス1997年光文社文庫)
  4. 変身1992年角川書店
    → マエストロ (2005年角川文庫[題])
  5. アクアリウム1993年、スコラ1996年新潮文庫2011年集英社文庫)
  6. イビス1993年集英社1996年集英社文庫)
  7. 聖域1994年講談社1997年講談社文庫→2008年集英社文庫)
  8. 1994年集英社1997年集英社文庫)
  9. の災厄1995年毎日新聞社→1998年、文文庫→2015年角川文庫
  10. 解体1995年角川ホラー文庫2012年角川文庫
  11. 死神1996年実業之日本社1999年、文文庫)
  12. カノン1996年文藝春秋1999年、文文庫)
  13. サインタン の座 (1996年双葉社2000年双葉文庫→2002年、文文庫)
  14. 女たちのジハード1997年集英社2000年集英社文庫)
  15. 斎藤家核弾頭1997年朝日新聞社→1999年朝日文庫→2001年新潮文庫
  16. ハルニア1998年マガジンハウス2001年、文文庫)
  17. 弥勒1998年講談社2001年講談社文庫→2019年集英社文庫)
  18. レクイエム1999年文藝春秋2002年、文文庫)
  19. らむうつろのなかに (1999年新潮社
    → 鳴り2002年新潮文庫[題]→2012年集英社文庫)
  20. 第4の神話1999年角川書店2002年角川文庫
  21. 年の2000年朝日新聞社→2003年朝日文庫→2007年集英社文庫)
  22. インコは戻ってきたか (2001年集英社2004年集英社文庫)
  23. 忌 (2001年角川書店2004年角川文庫
  24. 静かな黄昏2002年角川書店2007年角川文庫2012年角川文庫[新版])
  25. コンタクトゾーン2003年毎日新聞社→2006年、文文庫[上下巻])
  26. のある2003年実業之日本社2006年新潮文庫
  27. 逃避行 (2003年光文社2007年光文社文庫)
  28. 花火2004年文藝春秋2007年、文文庫)
  29. 砂漠の船 (2004年双葉社2008年双葉文庫)
  30. ロズウェルなんか知らない (2005年講談社2008年講談社文庫)
  31. 賛歌 (2006年朝日新聞社→2010年朝日文庫)
  32. ジンファンデル (2006年集英社
    → コミュニティ2009年集英社文庫[題])
  33. 純愛小説2007年角川書店2011年角川文庫
  34. 転生 (2007年講談社ノベルス2011年講談社文庫)
  35. Χωρα 死都 (2008年文藝春秋
    → ホーラ 死都 (2011年、文文庫[題])
  36. 仮想儀礼2008年新潮社[上下巻]→2011年新潮文庫[上下巻])
  37. 薄暮2009年日本経済新聞出版社)
    → 沈黙の画布 (2012年新潮文庫[題])
  38. スターバト・マーテル2010年光文社2012年光文社文庫)
  39. 院のミカエル2010年集英社2013年集英社文庫)
  40. はぐれは熱帯を見るか (2011年文藝春秋2014年、文文庫)
  41. 婚式2011年毎日新聞社→2016年新潮文庫
  42. ブラックボックス2012年朝日新聞出版2016年朝日文庫)
  43. ミストレス2013年光文社2016年光文社文庫)
  44. ルーティーン 篠田節子SF短篇ベスト2013年ハヤカワ文庫JA
  45. 長女たち2014年新潮社2017年新潮文庫
  46. インドクリスタル2014年KADOKAWA2018年角川文庫[上下巻])
  47. となりのセレブたち (2015年新潮社
    → のいる2018年新潮文庫[題])
  48. 2015年文藝春秋2019年、文文庫)
  49. と流木2016年講談社2020年講談社文庫)
  50. の背面2018年集英社2021年集英社文庫)
  51. 肖像彫刻2019年新潮社
  52. 恋愛未満2020年光文社
  53. 田舎ポルシェ2021年文藝春秋

エッセイ・その他


  1. 三日やったらやめられない (1998年幻冬舎2001年幻冬舎文庫)
  2. 寄りアホール (1999年朝日新聞社→2002年講談社文庫)
  3. 交錯する文明 東地中海キプロス2000年中央公論新社
  4. 人間について (2004年扶桑社) ※日高との共著
  5. の人」が食べるブドウの味 (2017年、小石川書店)
  6. 介護のうしろから「がん」が来た! (2019年集英社

関連商品


■az4087480631
■az4041028124
■az4087471489
■az4101484163
■az4150311420
■az404106063X


関連項目



最終更新日: 21/05/09 21:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ