ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


終わりの始まり


ヨミ: オワリノハジマリ
掲示板をミル!
92カキコ!

終わりの始まりとは、


終わりの始まり(遊戯王OCG)


終わりの始まり/The Beginning of the End
通常魔法
自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。
遊戯王カードwikiより転載

第五期、2007年11月23日発売、PHANTOM DARKNESSより発売。

発動条件・コストが重く、基本的には汎用性の高い《貪欲な壺》が優先されやすい。
しかし、発動できた場合の対価は相応に大きく、2枚の手札アドバンテージを得られる。

リクルーターや《高等儀式術》、《魔導雑貨商人》等で素墓地を肥やし使用することが望ましい。
漆黒トバリ》を利用すれば、カードをドローしつつ闇属性モンスター墓地に送ることができる。
そこからさらにこのカードを使用することで、大幅なデッキ圧縮や手札交換を行える。
これらの場合、《究極宝玉 レインボーダークドラゴン》を使用することも出来るので、どちらを使うかは考えたい。

墓地の闇属性モンスターを除外するのはコストなので、《D.D.クロウ》等で妨されないという利点もある。
また、 《D-HERO ダイヤモンドガイ》により発動条件とコストを踏み倒してこのカードの効果を使用できる。
そのため、そのカード軸としたデッキではこのカードは必須カードとして扱われる。

その後、「属性モンスターが7体以上」を満たしやすいカテゴリとして「未界域」(Danger!)が追加され、闇体のワンキルデッキで使われたりしたとか


関連商品


■azB00MNP38QI


関連項目



最終更新日: 19/08/21 22:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ