ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


綾里春美


ヨミ: アヤサトハルミ
掲示板をミル!
7カキコ!

綾里春美とは、CAPCOMゲーム逆転裁判シリーズに登場する架の人物である。

CV:佐伯美由紀(『5』)、久野美咲(アニメ)


概要


初登場は『2』で、このとき8歳。
綾里真宵の10歳下の従妹で、真宵からは「はみちゃん」と呼ばれのようにかわいがられている。
美の方も真宵を慕っており、「真宵さま」と呼んで懐いている。

真宵である舞子キミ子の
倉院流霊媒の分であり、里の血を継いでいることからわかる通り、彼女も霊を持っている。
その霊天才的で、真宵17歳の時に初めて霊媒に成功(それも、追い詰められた末の成功)していたのに対し、美は8歳の時には普通に成功していることからもその才が伺える。
ただ、潜在的には真宵の方が霊が強いらしく、美が霊媒していた人物を真宵が強引に霊媒するのはできたが、その逆はできなかった。
その霊を勾玉に込めることで他人の秘密が見えるようになる「サイコ・ロック」といった芸当もできる。

また、キミ子に箱入り娘として育てられたため、故郷の「倉院の里」以外の常識に疎い。
弁護士魔術師のように「~し」で終わるものは「霊媒師」と関係しているものだと思い込んだり、電車の存在を知らなかったために電車で2時間の距離を走って移動したりと、世間知らずっぷりを披露していた。
ちなみに、里では精進料理しか出てこないためか、ベジタリアンが苦手。

性格はとても素直で裏表ので良い子。言い変えればや隠し事が苦手といえる。
そして、思い込みがしい。そのせいで真宵成歩堂人同士と勘違いしている
成歩堂には「真宵の夫」として恥ずかしくない人物になってほしいと常々思っており、時には心をにして気絶するほどビンタすることもある。

『5』以降では高校生になって登場。『5』の時には17歳
成歩堂弁護士ではなくなってからも親交は続いており、たまに事務所に来ては掃除やみぬきの世話をしていた。
根っこの性格は変わっていないものの、里以外の世界に触れたおかげか世間知らずや思い込みのしさは影を潜めていた。
かわいいものやおしゃれ興味があったりと、年頃の女の子らしい感性は持っている。
高校生なって身長は伸びたものの、それでも140cmしかないため小学生に見られることもある。
どうしても子供っぽく見られてしまうのは美も気にしている節がある。


余談



関連動画



■nm7552886[ニコ動]


関連商品


■azB00U8KDQC6
 ■azB00U8KDQ80

■azB01FC3ODJI
 ■azB00M8BD218


関連静画


■im1418225(静画)


関連項目



最終更新日: 16/07/09 21:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ