ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


聖白蓮


ヨミ: ヒジリビャクレン
掲示板をミル!
7007カキコ!

 

 

名前:聖白蓮 [Hiziri Byakuren]

魔法を使う程度の能力

テーマ曲:感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind

 


聖白蓮(ひじり びゃくれん)とは「上海アリス幻楽団制作弾幕STG東方Project」内に登場するキャラクターである。

ニューババアとか言った表出ろ

東方Projectの登場キャラクター


概要



人物像


[画像を見る]人も妖怪も全て同じと言う絶対義者。 大昔の僧侶で、人間をやめた大魔法使い魔理沙く「同業者」。 僧侶から魔法使い転職とか、「ガンガンいく」とか、どう見ても某大作RPGです。本当にありがとうございました。

多くの妖怪たちを子としており、寺でともに暮らしているが、彼ら妖怪たちからとても慕われている。東方星蓮船物語自体、バラバラになっていた命蓮寺の面々が再結集し「みんなでを助けに行こう!」というもので、聖白蓮の人徳が伺えるエピソードである。
しかし必ずしも全に統制を取れているわけではないらしく、子の妖怪たちは陰で飲食といった破りをしているようで、彼女自身は表裏のな性格から子の妖怪達もちゃんとを守ってくれてると信じていたらしく、「え?私の知らないところでいったい何を……?」とショックを受けていた。

本人は教えもも愚直に守っているようで、東方求聞口授豊聡耳神子八坂神奈子との談記事でも、建前を知り現世益を第一と考える二人にからかわれていた。

上記のように性格はおっとりとしていて温厚であまり怒らないらしいが、稗田阿求から見ると「好々爺といった印」「妖怪は攻撃的なものが多いので逆に気持ち悪い」とのこと。ひどっ。

その他にも稗田阿求視点で書かれた東方求聞口授該当記事では胡散臭い似非宗教家扱いで「人づらをしているが使うは邪悪」「魔に魅入られた」「おそらく成仏することは出来ない」「経歴からし人間を憎んでいると考えた方が自然」「あくまでも妖怪の味方」とまで書かれている。阿求に嫌われることでもしたのか。下記のように原作ZUN公式の記載で「いい人なんです」とあるので、これらは阿求の邪推も大いに含まれると思われる。

彼女はよく誤解されているが(上記談記事が出てくるまで情報が少なかったのもあるが)人妖等といっても対は弱い虐げられてる妖怪である(よく強い妖怪も一緒くたに保護対としてると誤解されている)。また、人を食う、死体を攫うなどの意思を捨てていないなす妖怪黒谷ヤマメ火焔猫燐)などが入門希望してきた際にも断っているなど人間側に一方的な譲歩を強いるものではなく、解決策のための対案も用意している。彼女仏教を教えているのも仏教世界では人間が死を迎えても消えてなくなるわけではないという考え方を妖怪にも教える事で人に忘れられても自を保てる存在へと高めて妖怪が自分のや存在の維持の為に人に危を加える事や怖れさせる事で存在を誇示するという事が必要なくなるようにするためである。

かしこの教義は幻想郷妖怪システム妖怪人間を襲い、人間妖怪に怯える」に反する方針とも解釈できてしまう。前述した口授における阿求の記述についても、幻想郷バランスを考える上で里の人間妖怪が必要以上に融和的関係になることを危険視し、阿求なりの深謀遠慮の上で命蓮寺の各妖怪に対してあえて敵対的に記述していると考えられる。(阿求の考えについては、鈴奈庵19話などで確認できる。なお、阿求自身は然と命蓮寺の縁日に出向いたりしていることから、命蓮寺白蓮に対して個人として敵意をもってるわけではないようである。)もっとも白蓮自身も幻想郷システムについて認識しているようで、前述にもあるように全ての妖怪を救済対としているわけではなく、入門する妖怪についても厳選していることから幻想郷システムや秩序に影を与える気はないようである。なお、後の作品や書籍を見る限り、管理者側である八雲紫博麗霊夢茨木華扇などからこの点について、白蓮命蓮寺が危険視されたり警告を受けたりしている様子は一切ないことから、特に問題視はされていないようである。

星蓮船より後の作品においては、幻想郷の秩序を維持する側として参戦することが多い。東方心綺楼では宗教戦争(という名のお祭り)に参加、「模擬戦」ながらノリノリ戦闘を行なっていた。弾幕アマノジャクでは鬼人正邪に対し管理者側に立って戦っている。東方深秘録では、オカルトボールの危険性に気づき封印しようと奮闘していた。東方憑依華では、神霊廟豊聡耳神子と組み異変解決に尽した。

仏教の他に妖怪の専門を自称し妖怪についての造詣も深いとされる。ただし、「今の幻想郷の形を保つには妖怪が必要」との口授での発言について、阿求によればこれは妖怪がよく使う詭弁で実際は結界のさえあれば問題はないとの事で事実誤認があるようにも受け取れる。ただし、これはあくまで阿求視点(人間視点)の意見であることに留意する必要がある。白蓮自身が今は妖怪であり、命蓮寺が弱者妖怪救済を掲げているのを鑑みると、妖怪側の立場としての発言と考えれば特におかしな内容でもない。(詳しくは幻想郷人間の里の記事を参照のこと)


過去エピソード


命蓮(みょうれん)というがいたが、白蓮よりく死んでしまった。命蓮伝説僧侶であり、白蓮は年老いてから法を学んでいた。の死に嘆き悲しんだ白蓮は、死を極端に恐れるようになった結果、法術と言うより妖術、魔術の類である、若返りを手に入れた。

最初は自分の妖術を維持するため、つまり自分の欲のために妖怪助けていたが妖怪不憫な立場に同情して次第に妖怪を守らねばと思うようになった。 人間からの信奉も非常に厚かったが、妖怪との共存を望み加担していたことがばれると一転、悪魔扱いをされて魔界に封印されてしまった。


余談


髪の色について、巻物のの照り返しでに見えると解釈する説と、巻物を出していない時のドット絵でも色が変わらないことから地毛でグラデーションがかかっているとする説があったが、地毛であるという神主言が得られたので後者で確定した。余談だが、初期段階では黒髪だったがの色とかぶって地味だったので金髪にしたらさらにのっぺりしてしまったのでグラデーションを入れ現在髪色になったという誕生秘話がある。


魔法を使う程度の能力


正確には魔法を使う程度の能力(身体を上げる魔法を得意とする)括弧内も含めて原文。修行により得た魔法であり呪文を唱える事で発動、天狗に匹敵する速さにだけではなく、拳は鉄拳になり五感を研ぎ澄ます事も出来たり八卦炉(魔理沙が持ってるアレ、転じてマスパ)も気と各方面にある時はバランスよく、又ある時はピンポイントパワーアップする事が出来る。後述の巻物と併用することで更に使い勝手を良くしている。ちなみにを使わない時の身体普通人間と変わらない。その魔法の効果が体に行き渡っていない時は非力人間の体となんら変わらないためそこを襲えと阿求に言われている。補う魔人経巻のオート読経モードも発動に振りかざす動作が必要かは不明。

エア巻物

がよく持っている色の巻物、正式名称は魔人経巻(まじんきょうかん)と呼ぶ。彼女法界に封印されている間暇潰し製作した巻物である。先述のの補助であり要でもある。巻物を翳せば呪文を唱えた事になる詠唱、通称「オート読経モード」搭載。そして巻物と言ってもで出来ている訳ではなく呪文がそのまま浮かんでいる状態になっている為時間の経過による劣化く、更に記載できる呪文等の容量はほぼ限となっている。製作した場所である魔界の影なのか巻物自身が意思を持っており以外には扱う事が出来ず阿求く呪われているとの事。この巻物を星蓮船本編でよくみるとく発している事がわかる。


東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.


霊夢たちによって結果的に封印を解かれた後、妖怪のために「命蓮寺」というお寺を人間の里近くに開いたところ、宝船から変化したお寺は縁起が良いと人間の間でも大評判になった。いとも簡単に信仰を集めたため、霊夢は悔しがり、神奈子は強く警しているが、公式で「いえ、白蓮はいい人なんです」と表現されている。

なお、妖怪だらけの命蓮寺人間にも人気があるのは御本尊である寅丸星彼女の元に富が集まってくるという非常に縁起の良いのご利益に少しでもあやかろうとするからである。その欲にまみれた人間白蓮が有難いお話で抑えようとする。それが命蓮寺日常の一つだそうである。神奈子も最初から注して警してたのは白蓮の方ではなくの方である。何でも商売敵っぽい匂いがしていたとの事。

また、魔理沙を気に入ったらしく困ったことがあったら相談しなさいと言ったり、いつでも魔界に連れて行ってあげると約束している。


東方神霊廟 ~ Ten Desires.


彼女船のEDにおいて建設した命蓮寺が今作の異変の一因となっている。何かしらの意図があったものと思われるが肝心の自身が本編に登場せず存在を匂わせる程度となっている為その本心をうかがい知る事は残念ながら出来なかったが…。尚、命蓮寺に新しい住民が増えたことで更に忙しくなったらしい。

その後口授における対談でナズーリンが何かとんでもないものが埋まっていると報告してきて、調べてみるととんでもないものとわかり、それを頑って蓋をしようとしたがいかんせん不足で抑えきれなかったというのが事の相。それが神子の霊であり、寺を建てて彼女を押さえようとした事が逆にもう少し寝ているはずだった彼女を刺し、復活のリアクションを取って復活をめてしまうという皮な結果となってしまう。白蓮徳王とは知らなかったとの事。


東方心綺楼 ~ Hopeless Masquerade.


製品版にて正式参戦。

以下黄昏フロンティア公式より引用

命蓮寺は人で賑わっていた。 しかし、皆の的はの教えを受ける事では かった。                       道徳れ、世は、大騒ぎして手に立った者こそが 正義という末法の世界。                                  彼女は”も方便”とばかり手な闘いに出る。

今作のいつもの装に数珠状の首飾りが追加され、立ち絵戦闘開始前の演出で網代を被っているなど、従来以上に尼らしい姿となっている。
代わりに『東方星蓮船』で身に着けていたマントくなった模様…おや?そういえば今作には他にマントを着ている人が…。

後述のに関する設定からか、性の方は接近戦重視のスピードキャラになっており、八極拳山靠のような技を繰り出したり、ダッシュ瞬間移動になっていたりする。
射撃は金剛杵と蓮華の2種類。前者は一部の打撃や必殺技でもライトセーバーよろしくったり突いたりするのに使っている。

本編では因縁浅からぬ間柄であった神子との直接対決がついに実現、この時を待っていたとの意見も多数。
く、今回の異変が起らなくともいずれは神子と決着を付けるつもりだったとのこと。両者とも相容れぬものの内心は少なからず互いを認め合っており、負けた方は潔く相手の実を称えるなど、良きライバルと言うべき関係になっている。
あるシナリオにおいては共闘する場面も見られ、専用のスペルカードを発動させるシーンもある程。

今、出ナウい

余談となるが、東方鈴奈庵心綺楼の後日談となる話があり、神子が二人並んで秦こころ舞台を見ている描写がある。


東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo.


弾幕アクションでは心綺楼からの続投組。

以下ゲーム中のあらすじより引用

オカルトボール為の好奇と深秘で出来ていた。
彼女はそれに恐怖し、ボールを奪い合う幻想郷悪夢でしかいと判断した。

今まさに、全てを集めようとしている者がいる。
彼女にはその者が信用できなかった。

オカルトボールを危険視したボールを集めて封印する、というのがストーリーとなっている。


次へ»
最終更新日: 18/04/16 22:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ