ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


茂野間ネオ


ヨミ: モノマネオ
掲示板をミル!
18カキコ!

茂野間ネオとは、遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX TAG FORCEシリーズに登場するモブキャラクターの一人である。

アクの強いキャラが多い同作のモブの中でも、かなり特殊な立ち位置にいる存在。


概要


「グッドレプリカー!!」

外見はGX時ではデュエルアカデミア教師、続編の5D'sではセキュリティ職員である。

その名の通り、面デッキを見つけてきてはそれをコピーすることに命を賭けるモノマネ男。
そのの入れ方は相当なもので、 「いろんな面デッキコピーしたい」という理由でWRGPへの参戦を決意したり、コピーデッキ作りのためにカード買いすぎて給料を使い果たすほど。
と言ってもただのコピーではなく、「そのデッキの戦術や生き様も含めてコピーする」という哲学を持つ。一方、プレゼントとして偽物や模造品、イカサマグッズなどを渡すと怒る。
彼のには業務用のコピー機があるらしいが、もしかしてカードもカタログからカラーコピー…? 

渡されたデッキはどんなものでも使いこなすことができ、三幻神三幻魔はもちろんシグナーダークシンクロモンスター地縛神機皇、時械ナンバーズまで使いこなしてしまうある意味では最強デュエリストである。そのセンスを買われ、セキュリティでは新人研修用のテキスト執筆を任されるなど信頼を得ている。

デッキも上クロノス先生牛尾さんよりも強い。

自身は「地砕き」「奈落の落とし穴」「強者の苦痛」で相手の出鼻をくじき、「イオウ」や「カイクウ」「王虎ワンフー」でひたすら殴っていくという、地味ながらも強な【メタビート】(外道ビート?)を使うので初心者パートナーにはお勧めである。が、彼のメタカードは自分にも影を及ぼすモノが有るため自分が巻き込まれない様に注意しよう。

序盤でカードっていない時に戦っても勝てない事が多いので余りオススメしない。

ゲーム上の仕様としては、彼に限りデッキから外せない「お気に入りカード」が存在せず、一切制約なしで好きなデッキを持たせることが出来る。
それに加え、彼のシナリオクリアすると本人が使用するメタビーデッキだけでなく、世界大会の優勝デッキアニメ主人公デッキなど、特殊なデッキレシピが手に入る。

また、タッグフォースでは一回デュエル勝利するか好感度をMAXにする事でフリーデュエルにてそのデュエリストが解禁されるというシステムになっているのだが、
どんなカードでも使いこなす茂野間ネオであればフリーデュエルでも自分が考えたどんなデッキをも使わせることも出来るのだ。

そしてこれを利用することで本来クリア困難な「デュエル番付」(条件付きでデュエル勝利する)の項も簡単にクリア出来るという手段がある。
やり方は簡単、全部上級バニラモンスターで統一したデッキネオに持たせることである。
これにより可哀想に召喚も出来ず、モンスター効果なんてあるはずもない文字通り手も足も出ない状態となったネオ一方的ボコることが可となる。
相手のデッキや除去カードなどの問題でクリアしにくいチャレンジシグナーを全部フィールドえるなど)も専用にデッキを組めばあっさり突破可
相手のカードの破壊が必要とされるものであれば低攻撃モンスターで統一させれば、こちらが低攻撃モンスターを出さなければ防御表示でセットすることしかしてこない。

パックの一種「いずれアヤメかカキツバタ」(6では「マイワイプラスプラス」及び「スペシャルギフト」)はデュエル番付150種類クリアで出現する他にデュエリストレベルを上げるか、ショップで10万DP消費ごとに1つ手に入るようになるフィギュアを5つ店に上げると出現する。デュエリストレベルは中々上がらない上にDPで出現させようとするとかなり出費が嵩むのでこちらの方法の方が手っ取りいことも。
なお、彼の出現条件であるがストーリーで7人以上クリアすることとなっている。
チャレンジ攻略のために出すのであれば前提条件として(クリア時に入手出来るカードの関係上)5D'sメンバー全員クリアしておいた方がよいため6人、あとは適当に1人攻略しておけば良い。

前述の通り彼のデッキはなかなか強な【メタビート】だが、以下の方法で簡単に倒せる(タッグフォース6ではこの方法は使えないので注意)。
①「大逆転クイズ」をディスティニードローに設定。「ペンダント」「手裏剣」を出来る限り詰む。
②他を魔法カードで統一する。ドロー補助のカードをありったけ積みつつ、上記二種のカードのサーチのために「アームズ・ホール」も積みたい。それでも余ったらバーンカードでも入れておこう。
ハンデを最大にしたデュエルで後攻を選び、ディスティニードローで「大逆転クイズ」をドロー。
④ドロー補助カードで「ペンダント」「手裏剣」のどちらかを引いたらそれをセットして「大逆転クイズ」を発動。
魔法カードしかデッキにないため必ず効果が発動し、自分のライフ16000、相手のライフ100になる。
墓地に送られた「ペンダント」「手裏剣」の効果が発動して効果ダメージが発生。1ターンキルが成立する。
⑦「ペンダント」「手裏剣」が引けなかった場合は16000ライフをあることを利用してバーンカードをドローすることに賭けるのもあり。

ちなみに上記の方法だと、相手のデッキレベルが高ければ1回勝つだけで恐ろしいほど好感度が溜まる。
禁止カードデッキに入れるとデッキレベルが上がるので「強欲な壺」でも入れておこう。
そのためストーリー攻略にも有用な手段である。好感度上げに苦痛を感じて来たらどうぞ。


関連動画



■sm873698[ニコ動]


関連商品


茂野間ネオに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 14/10/21 13:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ